ナムコ(namco) シューティングゲーム アーケードゲーム

【名作STG】第2回名作『ゼビウス』のはじまりは?‐『ゼビウス』の誕生秘話

ナムコ(namco)

名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話‐遠藤雅伸さんの証言集

今回も、名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話・遠藤雅伸さんの証言集 をご紹介します。

『ゼビウス』のはじまりは?

『ゼビウス』のはじまりは?

遠藤
遠藤

ゲームデザインに関しては、

 

最初から『縦強制スクロール』で『8方向スティック』に『2ボタン』、『空中と地上に弾を撃ち分ける』シューティングゲームと決まっていたので、1から自分でやったわけではありません。

 

ただし相当なアレンジを加えたので、もっともゲームデザインに関わっていた割合が大きいのはボクになるでしょう。

前回のページで紹介したように、

コナミの『スクランブル』を打倒するために、立ち上がった企画だから、
『シャイアン』の企画時点で、

『縦強制スクロール』で『8方向スティック』に『2ボタン』そして、
『空中』と『地上』に弾を撃ち分けるシューティングゲームというのは決まっていたんだね。

『ゼビウス』という名前について

『ゼビウス』という名前は、だれが決めたの?

遠藤
遠藤

『ゼビウス』という名前を決めたのは私ではないですよ。

 

当時ボクは『開発一課』という部署に所属していて、タイトルに関しては、『開発企画課』という部署の会議で決まったものです。

 

・濁点を含む3〜5文字の言葉
・強そうに感じる言葉

 

遠藤
遠藤

みたいな条件でたくさんの案出しの中から決められたようです。

 

これに関して、新卒の新入社員で、
尚且つ別部署のボクは会議に出席することすら叶わず、

『ゼビウス』という名前に決まったと聞いて泣きました。

 

だって、何の意味もないんだもの…。

 

遠藤
遠藤

しかたないので、全力で意味を後付けしました。

それが小説だったり、ゼビ語だったりするんですね。

 

タイトルに関して、ボクに許されたことは、

「じゃあ、せめて最初のゼの発音のスペルをXにしてください」

だけでした。

 

今はそれなりに気に入ってます。「遠藤雅伸(ゼビウス)」って書くだけで人物が特定できるから。

敵軍の名前がゲームタイトルの『ゼビウス』なの?

なぜ、敵軍の名前がゲームタイトルの『ゼビウス』なの?

遠藤
遠藤

『ゼビウス』のタイトルを決定する『企画会議』に呼ばれなかった私は、

それを不満に思っていたんです。

 

それで、

 

自分を同席させないで決められた『ゼビウス』という名に、

つまらない意味を与えてやろうと

 

思ったんですよ。

 

それで、『主人公キャラ』でもなく、『自機の名前』でもない、

敵側の星の名前にしたんです。

当時『開発企画課』の会議に参加していた、

パックマンの生みの親『岩谷徹氏』さんは、

 

後に『ゼビウス』というタイトルになったキッカケは,『メビウス』に近いし(なんかカッコいい❤)

という理由だったそうです。

遠藤さんは何と言う名前を推していたんですか?

遠藤
遠藤

2次試作では『PANZER』という名前で勝手にやってました。

正式名称は、推すも何もカヤの外ですから…、でも今はそれなりに気に入ってます。

こうしてファンの方も沢山いるようですし。

『ゼビウス』という名前は、『開発企画課』という部署の会議で決まったんだね。

 

・濁点を含む3〜5文字の言葉
・強そうに感じる言葉

 

って、なんか当時の『ロボットアニメ』の命名と時と同じような感じだね。

ちなみに、1980年から82年頃に、放映されたロボットアニメは、

 

1980年
宇宙大帝ゴッドシグマ
伝説巨神イデオン ← とても重要
宇宙戦士バルディオス

 

1981年
黄金戦士ゴールドライタン
機動戦士ガンダム(劇場版)
百獣王ゴライオン
戦国魔神ゴーショーグン
銀河旋風ブライガー
太陽の牙ダグラム
六神合体ゴッドマーズ

 

1982年
戦闘メカ ザブングル
戦国魔神ゴーショーグン
銀河烈風バクシンガー
超時空要塞マクロス
六神合体ゴッドマーズ

 

などです。
1980年に放映された、『富野由悠季監督』の『伝説巨神イデオン』は、
『ゼビウス』に大きな影響を及ぼします。

ゼビウスを作ったのは、だれ?

ゼビウスを作ったのは、だれなんですか?

遠藤
遠藤

ゲームは1人で作っているわけではないので、

ハードウェアを設計する人から説明書を書く人まで、沢山の人が「ゼビウスを作った」ことになります。

 

メカのデザインをクリーンアップしてくれたのは同期の『遠山』

ハードの設計をしてくれた『佐藤茂』さん

 

ロゴをデザインしてくれたのはヒゲの『山下』さん

 

要望通りに画期的な音楽をつけてくれたのは『慶野』さん

 

などなど本当に色んな人が関わっているのですが、

 

「遠藤が作ったゲーム」(遠藤だけがではないです)とボク自身が言って文句をつける人はいないと思います。

 

遠藤
遠藤

漏れて「をいをい」って言う人いるかも…、てわけで

 

グラフィックを手伝ってくれた『小野』さん
一緒にゼビ語も考えた『誠』さん
データを入れてくれた『岡本』さん

 

そして何より、
前身である「シャイアン」の企画書を書いただけで退社してアフリカの砂漠に行ってしまった『池上』さん

 

ボクにプログラムを教えてくれた先生で、
ゼビウスのシステムプログラムを書いてくれた故『深谷正一』氏。

 

遠藤
遠藤

新しいタイプのゲームを作りたいという情熱と行動力しか無かった、

若き日のボクに共感してくれて手伝ってくれた人は他にもたくさんいます。

 

そんなみんなを代表してボクはマスコミ対応してきています。

私一人で、『ゼビウス』をつくった
とは思ったことすら一度のないです。

 

『ゼビウス』のプログラムとドット打ち担当は?

遠藤
遠藤

少なくとも、アーケード版のゲームプログラムは全部ボクが書いていました。

それとマップ以外のドットは全部ボクが打ちました。

 

現在は、プログラムはツールを作ったりするくらいになってしまいましたが、

 

ドットを打つ方はバリバリ現役でやってます。

遠藤はプログラマやゲームデザイナーとしてより、
ドッターとしての実力が高いかも知れないです。

『ゼビウス』のマップについて

エリアの左右を切り貼りすると一つのマップになるんですか?

遠藤
遠藤

そうではなくて、1つの大きなマップを切り分けてエリアマップに使ってあるんです。

うろ覚えだけど横方向に画面4つ半くらいの大きさのマップです。

『ゼビウス』マップはこんな感じです。

『ゼビウス』筐体について

初期の『ゼビウス』筐体は、4ボタン

元祖アーケードの純正筐体は、左右両方にボタンがあったような?

遠藤
遠藤

その通りです。コンパネ中央に8方向レバーがあって、

 

◎  ●  ◎
◎   ◎

 

こんな風にボタンが並んでました。

これは、ユーザーのために『右利き用』『左利き用』でもゲームプレイできるように
『ゼビウス』の初期筐体は、作られていたんだ。

『ゼビウス』筐体のCPUについて

6809×3のトリプルCPU構成のボードの必然性は?

遠藤
遠藤

『6809』ではなく『Z80A』ですが、

単に処理スピードの問題です。

今のPCのデュアルCPUなどと同じですよ。

『ゼビウス』のゲーム基盤には、CPUにザイログ社製の『Z80』
3つも搭載されていたんだ。

『6809』って?

『6809』はモトローラ社製CPUで、
1982年発表された『スーパーパックマン』の頃から、
モトローラの『6809』が採用されはじめるんだ。

 

遠藤さんが、入社した1981年頃は『ナムコ』のアーケードの基盤は
『Z80』を採用していたんだ。

 

『ナムコ』初期代表作の『ギャラクシアン』『パックマン』『ギャラガ』『ディグダグ』なども
すべて『Z80』を採用していたんだ。

 

だから、遠藤さんが入社した頃は
『Z80』を中心にプログラムを勉強していたんだろうね。

ところが、1982年『スーパーパックマン』制作の頃から
『6809』が採用しはじめるんだ。

 

『ゼビウス』と同年の、1983年3月に『マッピー』発表されて
いるんだけど
『マッピー』は、CPUに『6809』を採用しているんだ。

 

遠藤さんが、『ゼビウス』を発表後に、
CPU『6809』を勉強しようと

『マッピー』の基盤で作られたのが『ドルアーガの塔』なんだ。

『ナムコ』アーケード基盤のCPU搭載一覧

1980年代はじめの『ナムコ』アーケード基盤のCPU搭載一覧です。

ゲームタイトル搭載CPU
1979年ギャラクシアンZ80
1980年パックマン
1981年ギャラガ
1982年ディグダグ
スーパーパックマンMC6809
1983年ゼビウスZ80
マッピーMC6809
1984年ドルアーガの塔
パックランド

 

『ゼビウス』が発表された頃のCPUは
『Z80』から『MC6809』への切り替え時期だったんだね。

関連ページのご紹介

名作シューティングゲーム、ゼビウス開発秘話のご紹介│まとめ│

迷ったらこのページをクリック、名作STGゼビウスの開発秘話ご紹介まとめページです。

【名作STG】ゼビウスの誕生秘話│まとめ ~ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど~
名作ゼビウスの誕生秘話、ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど ご訪問ありがとうございます。 このページでは、1980年代に登場した、名作ゼビウスのについてご紹介させ...

ゼビウス開発秘話のご紹介

【名作STG】第1回シューティングゲーム、ゼビウスの誕生秘話
名作シューティングゲーム、ゼビウスの誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 今回は、名作『ゼビウス』の誕生秘話をご紹介します。 おー『ゼビウス』 ...
【名作STG】第2回名作『ゼビウス』のはじまりは?‐『ゼビウス』の誕生秘話
名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話‐遠藤雅伸さんの証言集 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回も、名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話・遠藤雅伸さんの証言集...
【名作STG】第3回名作ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐『ゼビウス』の誕生秘話
ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐遠藤雅伸さんの証言集 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回も、ファミコン版『ゼビウス』の誕生・遠藤雅伸さんの証言集 を...
【名作STG】第4回『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘
『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の世界観は『伝説巨...
【名作STG】第5回『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘
『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の世界観は『伝説巨...
【名作STG】第6回『ゼビウス』のキャラデザイン-『ゼビウス』誕生秘話
第6回『ゼビウス』のキャラデザイン-『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』のキャラデザインと隠しキャラ・『...
【名作STG】第7回『ゼビウス』ハイスコアを狙え、そして『スーパーゼビウス』の誕生・『ゼビウス』誕生秘話
『ゼビウス』ハイスコアを狙え、そして『スーパーゼビウス』の誕生・『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』ハイ...
【PC88】アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎~ゼビウスをパソコンで再現したい~
アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎 ~ゼビウスをパソコンで再現したい~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』をパ...
【名作STG】第9回『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ-『ゼビウス』誕生秘話
『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ-『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ- 遠藤雅...

STG関連ページのご紹介

シューティングゲームまとめページのご紹介

迷ったらこのページをクリック、シューティングゲームのまとめページです。

【名作STG】シューティングゲームのご紹介
【名作STG】シューティングゲームのご紹介 アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介 80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介 ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年...

シューティングゲームのご紹介

アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介

80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介

ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年代のシューティングゲームについてご紹介しています。

【名作STG】80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ゼビウスや、グラディウス、ダライアス、R-TYPE
80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、80年代に数々の名作ゲームの登場により、黄金時代を築いた、アーケードシューティングゲームの栄枯盛...
名作シューティングゲームの魅力をご紹介

シューティングゲームの魅力連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなどをご紹介しています。

【名作STG】シューティングゲームの魅力│まとめ│連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど
シューティングの魅力とは│まとめ│ ~連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、 シ...
名作シューティングゲーム・ゼビウスのご紹介
【名作STG】ゼビウスの誕生秘話│まとめ ~ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど~
名作ゼビウスの誕生秘話、ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど ご訪問ありがとうございます。 このページでは、1980年代に登場した、名作ゼビウスのについてご紹介させ...
【ゲーム音楽】ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介
ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は80年代はじめにゲームセンターで大ヒットしたゼビウス、ドルアーガの塔の誕生までのナムコゲーム音楽につ...
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、ナムコサウンドの魅力シリーズとして ゼビウ...

シューティングゲームの歴史はここから始まった・スペースインベーダーのご紹介

【名作STG】スペースインベーダーのご紹介~アーケード・シューティングゲームの始まり~
名作、スペースインベーダーのご紹介 ~アーケード・シューティングゲームのはじまり~ ご訪問ありがとうございます。 70年代末にインベーダーブームを巻き起こすことになる スペースインベーダー登場...

パソコンの名作シューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介しています。

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~
X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~ ご訪問ありがとうございます。 今回はX68000から生まれた、オリジナルシューティングゲーム...
X68000の名作シューティングゲームのご紹介~アーケードSTGとオリジナルSTG~
X68000の名作シューティングゲームのご紹介 ~X68000のアーケードSTGとオリジナルSTG~ ご訪問ありがとうございます。 このページではX68000の人気ゲームジャンルのひとつシューティン...
【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介

PC88時代の名作シューティングゲーム、スタークルーザーについてご紹介しています。

【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介
PC88が生んだ、名作シューティングゲーム、スタークルーザーのご紹介 ~パソコンの名作シューティングゲームたち~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は ...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました