ファミコン ナムコ(namco) シューティングゲーム アーケードゲーム

【名作STG】第3回名作ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐『ゼビウス』の誕生秘話

ファミコン

ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐遠藤雅伸さんの証言集

今回も、ファミコン版『ゼビウス』の誕生・遠藤雅伸さんの証言集 をご紹介します。

おーファミコン版ゼビウス、懐かしい。

ファミコン版『ゼビウス』は、

 

家庭用ゲーム機『ファミコン』に参入した『ナムコ』が、

 

1984年9月に第1弾『ギャラクシアン』
同年11月2日に第2弾『パックマン』

 

そして、同じ11月8日に第3弾として『ゼビウス』を発売するんだ。

 

あのアーケードゲームで大ヒットした『ゼビウス』が

家で遊べるということもあり、127万本を発売する大ヒット商品になるんだ。

この頃の『ゼビウス』人気すごかったよね。

ちなみに、第4弾は11月14日発売された、『マッピー』です。

それでは『ゼビウス』の生みの親『遠藤雅伸』さんの、
ファミコン版『ゼビウス』誕生の経緯から見てゆこうー。

ファミコン版『ゼビウス』誕生について

『ゼビウス』ファミコンに移植した経緯は?

遠藤
遠藤

『ファミコン』が発売されてから、

人気が出だした頃に社内で、

ROMの解析(リバースエンジニアリング)をしたんです。

 

それから、『ファミコン』ゲームの移植開発テストとして、『ギャラクシアン』を社内で移植し

 

そして、ファミコンで動く『ギャラクシアン』を任天堂さんにみせたら、『ライセンス』を獲得できたんで、

 

次は『ゼビウス』を・・・ということになったんです。

難航したファミコン版『ゼビウス』の移植

遠藤
遠藤

ところが、『ゼビウス』の移植は難航しましてね。

当時の、ファミコンROMの容量は『40KB』しかなかったんですよ。

 

それで、使用を削りに削って、なんとか容量に収めたんですよ。

任天堂は発売当時、『ファミコン』のゲームを自社だけで発売してゆく予定だったんだよ。

 

それに、3年間はライバル会社が模倣品の家庭用ゲーム機を発売できないようすることと、

発売日に間に合わせるために、

 

当時、日本のゲーム業界ではあまり使われていない、モトローラ系のCPU『6502』カスタムを採用していたんだ。

 

当然、ゲームメーカーにもゲーム開発の仕様は公開していなかった。

ところが、当時パソコンソフト開発会社だった『ハドソン』

任天堂の『ファミリーベーシック』の開発経験から、

ファミコンゲームの開発環境を整えてしまい

 

任天堂からライセンスを獲得してしまう。

 

そして、1984年7月に『ロードランナー』と『ナッツアンドミルク』を発売するんだ。

 

その頃ナムコは、

ファミコンのROMから解析(リバースエンジニアリング)をして、

ファミコン版『ギャラクシアン』の開発成功する。

 

当時、アーケードゲーム業界では、ライバルのゲームなどを解析することは当たり前だったんだ。

ナムコはその高い技術力で、

ファミコンのROM解析(リバースエンジニアリング)もできてしまったってことだね。

そうだね。

ファミコンROMの容量って『40KB』しかったの?

ファミコンが発売された、1983年のゲーム
『ポパイ』『ドンキーコングJR.』『マリオブラザーズ』などのゲームROMの容量は、『24KB』しかなかったんだ。

 

1985年に発売された大ヒットゲームの『スーパーマリオブラザーズ』でも、『40KB』しかなかったんだ。

 

1986年に発売された『ドラゴンクエスト』は、開発中に容量不足になってしまい
容量を増やして『64KB』にしたほどなんだ。

『ゼビウス』と同じ年(1984年)に発売された、

ハドソンの『ロードランナー』

 

コモドール版の『ロードランナー』から移植する時に、
容量を削りに削って、ようやくROMに収めることができたくらいなんだ。

ハドソンの移植を担当した、中本さん曰く

三菱
中本

『ロードランナー』開発のほとんどは、容量圧縮に時間を費やしたよ

と後に述べています。

『ゼビウス』も、容量のある程度余裕のあるアーケードゲームから
『ファミコン』への移植はそうとう苦労しただろうね。

『スターフォース』について

『スターフォース』が出た時「ヤラレタ!」とは思いませんでしたか?

遠藤
遠藤

思いませんでした。

較べてみれば、いや今単独で見てもそうなんですが、

『ゼビウス』って優雅で気品があると思うんですよ。

もちろんACの話。

ファミコン版『ゼビウス』から『ナスカの地上絵』が消えた

遠藤
遠藤

『ゼビウス』と言えば、『アンドアジェネシス』と『ナスカの地上絵』

 

ファミコン版を作るときは、それを出すことが至上命令になっていた。

ところが、当時の ROM 容量の限界から出せるのは1つだけ。

 

というわけで『ナスカの地上絵』は出を泣く泣く削除したんです。

 

その時のROMは『40KB』でした。

ROMの容量問題で、ファミコン版『ゼビウス』から『ナスカの地上絵』が消えたんだね。

ファミコン版『ゼビウス』の『無敵コマンド』はリークされたの?

ファミコン版の『無敵コマンド』の件なのですが、あれは製作者サイドから意図的にリークしたものなのでしょうか

遠藤
遠藤

ファミコン版の『ゼビウス』は、当時の技術として、
かなり高いところにあったので、
『リバースエンジニアリング』がガリガリ行われていたんですね。

 

雑誌にも「ゼビウスに習ってFCソフトを書く」みたいなのあったし。
というわけで、ROMイメージからの解析(とても信じられないが)でバレたものです。

 

この頃、ゲーム業界ではライバルのゲームソフトを解析(リバースエンジニアリング)することは、当たり前のことだったんだ。

 

そして、ゲーム雑誌も雑誌の部数を伸ばすために、

新しいネタを見つけようと『エンジニア』を雇って

ゲームソフトを解析(リバースエンジニアリング)をしていたんだよ。

 

おそらく、『ナムコ』社内の派遣社員か、アルバイト生から

『ゼビウス』には『無敵コマンド』が存在するっというリークがあったかもしれないけど

 

そこから、ゲームソフトを解析(リバースエンジニアリング)していたんだろうね。

この頃は、ゲーム書籍は貴重な情報源だったからね。

部数競争も怖いね。

アーケード以降の『ゼビウス』について

『ナムコミュージアム2』の『ゼビウス』の移植の酷さについてどう思われます?

遠藤
遠藤

本当の話なんですが、

ナムコミュージアム揃えられるほど裕福ではないので(一度もプレイしたことがありません。

 

アーケード以降の『ゼビウス』に関しては、
『ファミコン』で少々グラフィックを手伝った以外、
全く関知してません。あしからず。

 

遠藤さんは、ファミコン版『ゼビウス』にはほとんど関与していなかたんだね。

ファミコン版『ゼビウス』が発売されたのが、1984年11月。

 

遠藤さんがアーケード版『ドルアーガの塔』を制作していたのが

1984年1月~6月の約半年。

 

そして、1984年7月にアーケード版『ドルアーガの塔』が発表されるんだ。

『ドルアーガの塔』の制作で忙しかったのかな?

 

ちなみに、ファミコン版『ゼビウス』を開発したのは、

 

ナムコ開発一課で

メインプログラムは、『黒須一雄』さん
音楽は、『慶野由利子』さん
サウンドは、『大野木宜幸』さん
アシスタントで『遠藤雅伸』『宇田川治久』が参加しているよ。
そして、テスター『やまもとこういち』さん

 

というメンバーでした。

 

ATARI版の『ゼビウス』について

イタリア・スペイン版の『ゼビウス』というのは、ATARI版の『ゼビウス』とは また別なんでしょうか?

遠藤
遠藤

そういえば、ATARI版も作ってました。

 

ボクは熱狂的ATARIファンなのに、不覚!
ちなみに別物です。

関連ページのご紹介

名作シューティングゲーム、ゼビウス開発秘話のご紹介│まとめ│

迷ったらこのページをクリック、名作STGゼビウスの開発秘話ご紹介まとめページです。

【名作STG】ゼビウスの誕生秘話│まとめ ~ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど~
名作ゼビウスの誕生秘話、ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど ご訪問ありがとうございます。 このページでは、1980年代に登場した、名作ゼビウスのについてご紹介させ...

ゼビウス開発秘話のご紹介

【名作STG】第1回シューティングゲーム、ゼビウスの誕生秘話
名作シューティングゲーム、ゼビウスの誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 今回は、名作『ゼビウス』の誕生秘話をご紹介します。 おー『ゼビウス』 ...
【名作STG】第2回名作『ゼビウス』のはじまりは?‐『ゼビウス』の誕生秘話
名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話‐遠藤雅伸さんの証言集 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回も、名作ゲーム『ゼビウス』の誕生秘話・遠藤雅伸さんの証言集...
【名作STG】第3回名作ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐『ゼビウス』の誕生秘話
ファミコン版『ゼビウス』の誕生‐遠藤雅伸さんの証言集 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回も、ファミコン版『ゼビウス』の誕生・遠藤雅伸さんの証言集 を...
【名作STG】第4回『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘
『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の世界観は『伝説巨...
【名作STG】第5回『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘
『ゼビウス』の世界観は『伝説巨神イデオン』から‐『ゼビウス』の誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の世界観は『伝説巨...
【名作STG】第6回『ゼビウス』のキャラデザイン-『ゼビウス』誕生秘話
第6回『ゼビウス』のキャラデザイン-『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』のキャラデザインと隠しキャラ・『...
【名作STG】第7回『ゼビウス』ハイスコアを狙え、そして『スーパーゼビウス』の誕生・『ゼビウス』誕生秘話
『ゼビウス』ハイスコアを狙え、そして『スーパーゼビウス』の誕生・『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』ハイ...
【PC88】アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎~ゼビウスをパソコンで再現したい~
アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎 ~ゼビウスをパソコンで再現したい~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』をパ...
【名作STG】第9回『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ-『ゼビウス』誕生秘話
『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ-『ゼビウス』誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』の都市伝説と隠しキャラ- 遠藤雅...

STG関連ページのご紹介

シューティングゲームまとめページのご紹介

迷ったらこのページをクリック、シューティングゲームのまとめページです。

【名作STG】シューティングゲームのご紹介
【名作STG】シューティングゲームのご紹介 アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介 80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介 ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年...

シューティングゲームのご紹介

アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介

80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介

ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年代のシューティングゲームについてご紹介しています。

【名作STG】80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ゼビウスや、グラディウス、ダライアス、R-TYPE
80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、80年代に数々の名作ゲームの登場により、黄金時代を築いた、アーケードシューティングゲームの栄枯盛...
名作シューティングゲームの魅力をご紹介

シューティングゲームの魅力連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなどをご紹介しています。

【名作STG】シューティングゲームの魅力│まとめ│連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど
シューティングの魅力とは│まとめ│ ~連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、 シ...
名作シューティングゲーム・ゼビウスのご紹介
【名作STG】ゼビウスの誕生秘話│まとめ ~ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど~
名作ゼビウスの誕生秘話、ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど ご訪問ありがとうございます。 このページでは、1980年代に登場した、名作ゼビウスのについてご紹介させ...
【ゲーム音楽】ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介
ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は80年代はじめにゲームセンターで大ヒットしたゼビウス、ドルアーガの塔の誕生までのナムコゲーム音楽につ...
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、ナムコサウンドの魅力シリーズとして ゼビウ...

シューティングゲームの歴史はここから始まった・スペースインベーダーのご紹介

【名作STG】スペースインベーダーのご紹介~アーケード・シューティングゲームの始まり~
名作、スペースインベーダーのご紹介 ~アーケード・シューティングゲームのはじまり~ ご訪問ありがとうございます。 70年代末にインベーダーブームを巻き起こすことになる スペースインベーダー登場...

パソコンの名作シューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介しています。

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~
X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~ ご訪問ありがとうございます。 今回はX68000から生まれた、オリジナルシューティングゲーム...
X68000の名作シューティングゲームのご紹介~アーケードSTGとオリジナルSTG~
X68000の名作シューティングゲームのご紹介 ~X68000のアーケードSTGとオリジナルSTG~ ご訪問ありがとうございます。 このページではX68000の人気ゲームジャンルのひとつシューティン...
【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介

PC88時代の名作シューティングゲーム、スタークルーザーについてご紹介しています。

【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介
PC88が生んだ、名作シューティングゲーム、スタークルーザーのご紹介 ~パソコンの名作シューティングゲームたち~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は ...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました