シューティングゲーム パソコン・PCゲーム

【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介

PC8801シリーズが生んだ名作スタークルーザー シューティングゲーム

PC88が生んだ、名作シューティングゲーム、スタークルーザーのご紹介

~パソコンの名作シューティングゲームたち~

今回は

PC88が生んだ、名作スタークルーザーについてご紹介させて頂きます。

スタークルーザー

奪ったスターシップで走り出す!

 

1980年代に国内のPCユーザー数を爆発的に広げたシリーズ

 

現在のパソコンと比べることができないくらい、ロースペックだったけど、
そんな30年以上昔のマシン用ゲームで、座標軸などをきっちりと計算して描写した、ポリゴン3Dシューティングが存在していたんだ。

 

しかも、ほとんどストレスなく遊ぶことができたと聞いたら驚くだろうか?

 

当時のPCゲーマーの度肝を抜き、加えて、世界観と物語の面白さで、今なお名作と語り継がれるゲーム

 

それが今回、紹介するスタークルーザーだよ。

スタークルーザー

この作品は、アルシスソフトウェアから1988年に、PC-8801シリーズで発売された、

RPG的要素を持った、アドベンチャーと3Dシューティングを融合させた名作ゲームだよ

 

ゲームで本格的な3Dゲームが登場するのは、

1994年に発売されたプレイステーションから、ましてパソコンでは、1990年代末からだから

 

1980年代に、当時のポリゴンを存分に生かしながら、しかもストレスなくプレイすることができるのは、画期的なことだったんだ

 

それに、現在ではあまり見られなくなった、スペースオペラを題材した、宇宙の深さを感じる事のできる冒険活劇のゲームなんだ。

スタークルーザー

スタークルーザーが生まれたきっかけは?

スタークルーザーが生まれたきっかけは、

 

1981年に発売された名作シミュレーションゲームのスタートレックモチーフにした、スターフリート/Bルーツなんだ。

スター・トレック

製作者の吉村功成さんは、このスターフリート的なものがもう一度作りたくて製作したのがこの、スタークルーザーなんだ。

スター・トレック

スターフリート/Bという作品とは

スターフリート/Bという作品は、
スタートレックの発売から2年後の、1983年にシャープのMZ-80B用に発売された作品で、一人称視点の3Dリアルタイムシミュレーションゲームなんだ。

 

この作品のパッケージに掲載されたフレーズでは、

スターフリート

宇宙シミュレーションは、スタートレックに始まりスターフリートで感激する!!

というように、本作は当時数多く作られたシミュレーションゲームのスタートレックを踏襲しアレンジした作品だということがわかるね。

 

そして、スタークルーザーの世界観は、
同じく吉村さんの手がけた作品の、

プラズマライン、サンダーフォースと同一世界観で作られていて

プラズマライン

 

特に、プラズマラインは、日本で初のポリゴンを使用したゲームであり、

この作品のノウハウが、スタークルーザーにも反映されているんだ。

プラズマライン

というこは、

スタークルーザーの制作者の吉村さん
名作シミュレーションゲームのスタートレックの影響を受けて、スターフリートを作り、

 

ポリゴンのノウハウは、プラズマラインを利用して、
その後、スタークルーザーが完成しったてことかな。

スタークルーザー

そうだね。
スタークルーザーは、

1980年代のパソコンシューティングゲームの集大成のような作品ということだね。

スタークルーザー

スタークルーザーのストーリー

ここで、この作品の世界観を堪能できるように、

スタークルーザーのストーリーをご紹介させて頂きます。

25世紀。

宇宙開拓による新時代が始まり、人類は近隣の星系にもその勢力を広げていった。

 

この拡大により、偶然にも異星人国家である銀河連合との接触をはたした我が連邦政府は人類の発展と平和を願い
銀河連合との友好同盟をはかったが、

 

現政権に不満を持つ者や銀河同盟に対して不安の念を抱く一部の者はこれに強く反対し、反乱を起こした

 

反乱は局地的なもので、すぐに鎮圧されたが首謀者ガイスト・ニードマンの行方は、ようとして知れなかった。

スタークルーザー

急激に拡大した新星系において、連邦政府は治安統制力を維持することができず、

辺境の星系から治安が乱れ始め、次第に犯罪者が増加していった。

 

中でもVOIDと呼ばれる組織は、急速に勢力を拡大、またたくまに連邦全土を席巻し人々に、暗黒の覇者と呼ばれ恐れられた。

スタークルーザー

 

正体不明の組織、VOIDの台頭は、暗黒時代の始まりであるかにみえた。

 

そんな中、ハンターと呼ばれる賞金稼ぎ達が活躍し始める。

その一人、A級ハンター、ブライアン・ライトは、VOIDの末端組織の一つである、太陽風の木星基地を襲撃する。

 

しかし逆に撃墜され、基地内に不時着してしまった。

スタークルーザー

というエピローグから、ゲームがスタートするんだ。

80年代に人気だった、アニメのクラッシャージョウみたいだね。

クラッシャージョウ

主人公の乗るマシン、スタークルーザー

そして、シューティングゲームといえば、やっぱり主人公の乗るマシンも魅力だよね。

 

この作品で登場する乗り物は、ゲームタイトルそのままの、スタークルーザー

スタークルーザー

 

このマシンは、敵機と比べて複雑なデザインで、いかにも1980年代の主人公機らしいデザインだね。

 

ゲームの世界では、惑星やコロニ一内で、スターシップからランドクルーザーを降ろして活動を行うんだ。

 

強化したシールドや火器は、スタークルーザー、ランドクルーザーの両方で扱えるところから、ランドクルーザーがシステムの中核であることは間違いないね。

 

ちなみに戦闘の90%は、ランドクルーザーで行われるから、タイトルに偽りあり、と思わないでもない。

 

宇宙での戦闘は難しいけど、アイテムを使うことで難易度を下げることができるよ。

有効なアイテムの情報はゲーム中に語られるから安心してプレイできるよ。

 

パソコン画面での愛機、スタークルーザーは、やはり1980年代に3Dグラフィックだけあって、正直リアルには感じられない、

でも、ゲームを進めていくと、これが格好良く感じられるのだー。

スタークルーザー

ゲームの始りは、

スターシップを破壊され、敵のスターシップのスタークルーザーを奪うことで危機を脱した主人公のブライアン。

 

彼はハンターとしての信念と、自身の正義感に従って犯罪者を追い、ついには人類の末裔たちの命運をかけた、戦いの渦中に飛び込むこととなるんだ。

 

もし貴方がハヤカワ的SFそう某戦闘妖精とかが好きなら、このスタークルーザーに乗る資格があるよ。

 

先に待っているのは茨の道だけど……。

スタークルーザー

硬派な、シューティングゲームのスタークルーザー

なんなはSFに、どのようなイメージをお持ちだろう?

 

部隊は女の子だらけで男は自分ひとり?

最近のSF情勢をかんがみれば、それも無理はない。

 

スタークルーザー

 

しかし本作に登場するのは男だらけ。主人公のブライアンはもちろんのこと、相棒も敵も仇役も、ひと癖もふた癖もありそうな男ばかり。

 

暑苦しい?

 

その暑苦しさがいいんじやないかっ! 

スタークルーザー

最大の敵は敵機ではない味方のハズの脱出地点だ!

この作品のメインとなる戦闘は、コロニー内や屋内にて発生するランドクルーザー同士によるものなんだ。

 

限られた。エリア内で、床の上を移動しながら敵機と砲撃戦を繰り広げる。

上下移動の要素はないので、戦闘そのものは二次元的な戦いになるよ。

スタークルーザー

スタークルーザーの戦闘

そして、スタークルーザーによる戦闘は、宇宙空間に出てからプレイできるようになるよ、

 

三次元的な操作や、レーダーの見方など覚えなければならないことが多く、難易度は半端なく高くなるんだ。さらに、ゲーム冒頭より敵機の攻撃に容赦はない。

 

モタモタしていると集中砲火を受け、一瞬でシールドを削られる。

 

シールドは燃料を消費することにより回復するが、消費量は非常に高いよ。

 

PC-8801版が、後に移植された他機種版と比べて鬼のように難易度が高いといわれるゆえんは、この燃費の極悪さだね。

スタークルーザー

シールドが切れた状態で攻撃を受けると、本体が破損し、一発でもゲームオーバーにつながるほどの深刻な被害を受けてしまう。

 

.何よりも注意しなければならないのはエリア内に多数、存在する脱出地点の存在だ。

 

戦闘中、この脱出地点に触れると即座に戦闘は終了する。
そして敵機のシールドは全回復。

 

つまり自分は被害を受けたまま、それまでの戦闘はなかったことにされるんだ。

スタークルーザー

ひえー

この作品の最大の敵は、脱出エリアと言っても過言ではないね。

無計画な横移動や後退はとにかく厳禁だ!

 

最も強力な通常武器重力波砲。しかし燃料の消費が激しいので、扱いには注意が必要だよ、

 

スタークルーザー

根強いファンを持つ、スタークルーザーサウンド

おっと、本作を語るうえでサウンドを外すわけにはいかない。

 

シンプルながら美しく、印象的なサウンドは心を刺激する名曲ぞろい。

 

いまだサントラCDがプレミア価格で取り引きされているのが、根強いファンの多さと人気の高さを物語っているよ。

 

そして最後のボスを倒すとゲームは終了。

スタークルーザー

続編の『スタークルーザー2』にて、

ここで、名作スタークルーザーのその後について、ご紹介させて頂きます。

 

1993年には続編の、スタークルーザー2が、

PC98で発売され、その後、

1995年には、FM-TOWNSなどでもリリースされたよ。

 

この続編は、前作から5年後の話となっていて、

ブライアン含む主要な人物も前作から大半が登場して、過去の戦役として語いられる作品だよ。

スタークルーザー2

スタークルーザーのまとめ

スタークルーザーは、

スペースオペラという現在でもあまり採用されてないテーマを扱った作品であり、

 

ポリゴン黎明期において、ポリゴンの可能性を、ようやく発揮させる事ができた作品とも言えるね。

 

宇宙での移動を基本巡航航行にしたため、宇宙の広さを感じる事ができるのはこの作品の大きな特徴であり

スタークルーザー

また、ストーリーも流れやテンポ、ボリュームも、スペースオペラというものを十分味わえるもの。

 

一方で、RPG風味にしたのも、単に話を進めるだけではない楽しみを提供した

まさに宇宙を駆け巡る大冒険と言える作品だよ。

スタークルーザー

今回はここまでご閲覧ありがとうございました。

シューティングゲームに関するページのご紹介

名作シューティングゲームに関する専用ページも公開していますのでご興味のある方は是非ご参照ください。

【名作STG】シューティングゲームのご紹介
【名作STG】シューティングゲームのご紹介 アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介 80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介 ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年...

関連ページのご紹介

PC88のまとめページへ

【PC88】PC88のご紹介│まとめ│~名作・全ゲームソフトなど~
PC88のご紹介│まとめ│~名作・全ゲームソフトなど~ ご訪問ありがとうございます。 80年代中期に活躍したPC88をご紹介させて頂きます。
名作ゲーム(69本)そして18禁・アダルト名作ゲーム(6本)のご紹介
【PC88】名作ゲーム(69本)そして18禁・アダルト名作ゲーム(6本)のご紹介
【PC88】名作ゲーム(69本)そして18禁・アダルト名作ゲーム(6本)のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 PC88の名作ゲーム(69本)そして18禁・アダルト名作ゲーム(5本)をご紹介させて頂き...
【ジャンル別】PC88・名作(69本)全ソフト(850本)のご紹介
【PC88】ジャンル別・名作(69本)全ソフト(865本)のご紹介
PC88・ジャンル別・名作(69本)全ソフト(865本)のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 PC88の名作(69本)全ソフト(865本)をジャンル別にご紹介させて頂きます。 ...
【PC88・アダルト】ジャンル別・名作(6本)全タイトル(249本)のご紹介
【PC88・アダルト】ジャンル別・名作(6本)全タイトル(249本)のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページではPC88から発売されたアダルトゲーム・ジャンル別名作(6本)全タイトル(249...
PC88・名作ゲームのご紹介
【PC88】アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎~ゼビウスをパソコンで再現したい~
アルフォスの誕生とアルゴリズムの職人・森田和郎 ~ゼビウスをパソコンで再現したい~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、 『ゼビウス』をパ...

RPGとアドベンチャーゲームの名作タイトルのご紹介

PCゲームの人気ジャンルと言えばRPGとAVG、SLG
PCゲームを中心のRPGとアドベンチャーゲームの名作タイトルをご紹介します。

【名作AVG】パソコン(PC88、PC98、Windows)の名作アドベンチャーゲームのご紹介
第1回パソコンの名作アドベンチャーゲームのご紹介 ~PC6000、PC98、PC88、Windowsなど~ ご訪問ありがとうございます。 今回は 第1回『アドベンチャーゲーム』のルーツでもある 『パソコ...
【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介
PC88が生んだ、名作シューティングゲーム、スタークルーザーのご紹介 ~パソコンの名作シューティングゲームたち~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は ...

後継機、PC98の名作ゲームのご紹介

PC88の後継機、PC98の名作ゲームをご紹介しています。

PC98名作ゲーム(82本)そして18禁・アダルト名作ゲーム(15本)のご紹介
PC98の名作ゲーム、そして18禁名作ゲームのご紹介 ~PC98時代の名作ゲームたち~ ご訪問ありがとうございます。 今回はPC98の名作ゲーム、そして18禁名作タイトルをご紹介させて頂きます。 ...

PC88・PC98誕生物語

日本で最も普及した8ビットパソコン・PC88と後継機PC-9800シリーズの誕生物語です。

PC98誕生物語 ~TK-80、PC8001、PC88、PC98の系譜~
PC98誕生物語 ~TK-80、PC8001、PC88、PC98の系譜~ ご閲覧ありがとうございます。 今回のシリーズでは、日本で最も普及した16ビットパソコン、 後に国民機とまで呼ばれるように...

80年代の懐かしいPCの動画

コペンギンが制作し、Yotubeに公開しているレトロPC関連の動画をご紹介しています。

レトロPCに関する動画のご紹介 ~PC98、X68000など~
レトロPCに関する動画のご紹介 ~PC98、X68000など~ ご閲覧ありがとうございます。 このページでは、コペンギンがYoutubeに公開させて頂きました、 レトロPCに関する動画の一覧をご紹介...

サイトマップのご紹介

サイトをご紹介します。

足りないゲーム機情報は随時更新していきますのでお楽しみに

サイトマップ

TOP > PC│ゲーム機│名作ゲーム│ジャンル│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC 据置ゲーム機 携帯ゲーム機

【ジャンル別】TOP>│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│ACT│
TBL(麻雀)

プレイステーション アイコン PSハード別(家庭用据置│携帯│AC│PC)
据え置き機
任天堂FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
セガMDSSDC
NECPCエンジンPCFX
SonyPSPS2PS3PS4
SNKNEOGEO3DO
G&W GB GBA NDS 3DS PSP PSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
PC・パソコン
NECPC98PC88
シャープX68000X1MZ系
富士通FMTOWNS77AVFM7
その他MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器コントローラーゲーム機別│メーカー別│アケコン(RAP)
タイトルとURLをコピーしました