エニックス ナムコ(namco) アドベンチャーゲーム パソコン・PCゲーム

【ゲーム音楽】第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場

アドベンチャーゲーム音楽史エニックス

第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場

歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介

今回は

ファミコン『アドベンチャーゲーム音楽』の誕生

そして『スナッチャー』『ノスタルジア1907』登場

をご紹介します。

スナッチャー

ファミコン『アドベンチャーゲーム音楽』の誕生

『ファミコン』の『ナムコ・サウンド』

1983年に『家庭用ゲーム機』『ファミコン』が発売される。

ファミコン(ファミリーコンピューター)

『家庭用ゲーム機市場』の誕生ですね。

その4年後の1987年

『パソコン』から『アドベンチャーゲーム』の『ジーザス』が発売された同じ月に、

 

『家庭用ゲーム機』の『ファミコン』でも『ナムコ』から発売された『さんまの名探偵』(1987年)で、
『全編』に『音楽』(BGM)を取り入れているんだ。

さんまの名探偵

『サウンド』を担当したのは、

 

『ディグダグ』や『ゼビウス』の作曲で有名な『慶野由利子』さんと

『ドルアーガの塔』で知られている『小沢純子』さんの手によるものなんだ。

ナムコ

『さんまの名探偵』(1987年)の登場以降、

 

『家庭用ゲーム機』の『アドベンチャーゲーム』でも、

『全編』に『音楽』(BGM)を取り入れるようになるの。

 

『オリジナルのPC版』では『音楽』がなかったにもかかわらず『メロディアス』に仕上げた

ファミコン版『北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ』(1987年)や

オホーツクに消ゆ

『ディスクシステム音源』による

繊細なフレージングが光る、

『任天堂』の『ふぁみこんむかし話新・鬼ヶ島』(1988年)

ふぁみこんむかし話・新 鬼ヶ島

『ファミコン探偵倶楽部』シリーズ(1988~1989年)などが代表的な作品だね。

ファミコン探偵倶楽部

『堀井雄二・ミステリー三部作』の
2作目として有名な『北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ』は

 

サウンドトラックの『サウンドアドベンチャー北海道連鎖殺人』(1987年)もリリースされています。

Various – サウンド アドベンチャー 北海道連続殺人 オホーツクに消ゆ (Cassette Rip)

『堀井雄二』さんの

『ポートピア連続殺人事件』や『オホーツクに消ゆ』

 

そして『任天堂』の
『ふぁみこんむかし話新・鬼ヶ島』や
『ファミコン探偵倶楽部』シリーズは

 

『アドベンチャーゲームの歴史』に残る名作だよね。

【第2回】ファミコン・アドベンチャーゲームの誕生~歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介~
【第2回】ファミコン・アドベンチャーゲームの誕生 ~歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は、『ファミコン』での『...

旋律的で美しいメロディの『アドベンチャーゲーム音楽』誕生

1987年に『パソコン』からの『ジーザス』が登場して以降

 

『アドベンチャーゲーム音楽』は、
『メロディ』による主張を堂々と取り入れるようになるんだ。

ジーザス

『アドベンチャーゲーム』特有の音楽づくりである

 

『アドベンチャーゲーム』では、

『音楽』は主張しないこと
そして、長時間聞いても疲れない『音楽』づくりという『ルール』を

 

『演出技法』と『作曲スタイル』が編み出されたことにより
新しい可能性を見出すことができるようになったんだ。

すぎやまこういち

『スナッチャー』、『古代祐三』の『ミスティ・ブルー』登場

『アドベンチャーゲーム』で
この新しい『作曲スタイル』で最も成功作品は、

 

後に『ポリスノーツ』や『メタルギアシリーズ』で有名になる
『小島秀夫』の『スナッチャー』(1988年・コナミ)と

 

『イース』『ソーサリアン』『アクトレイザー』など数々の名曲を送り出している
『古代祐三』さんが手がけた『ミスティ・ブルー』(1990年)なんだ。

スナッチャーミスティ・ブルー

【PCE】スナッチャー:CD-ROMantic [ACT1]
Yuzo Koshiro – Misty Blue [ミスティ・ブルー] Complete Soundtrack (1991)

当代一流の『FM音源コンポーザー』たちによる作品だけあって、
同時代の『アドベンチャーゲーム』音楽の中では抜きん出た存在感を放っている。

古代祐三

新音源『MIDI』への挑戦

1990年代前後の
『アドベンチャーゲーム』メロディ全盛の中で、密かに新しい試みも芽吹いていた。

音楽

そのひとつは『MIDI』や『CD-DA』といった新音源への挑戦なんだ。

『MIDI』

日本における『MIDI音源』への取り組みは、まさに『アドベンチャーゲーム』から始まっていた。

『ノベルウェア』シリーズ『38万キロの虚空』の登場

第一歩を踏み出したのは

『システムサコム』の『38万キロの虚空』(1989年)だよ。

ノベルウェア

当時、日本のゲーム業界、初の『MIDI音源』に対応したゲームとして、話題を呼んだの。

この作品は、電子小説を志向した『ノベルウェア』シリーズの『第5弾』にあたるもので

大人ラウンジ感を漂わせる『ジャズ基調』のBGMが多くみられ

 

『メロディ』が目立ちすぎになる一歩手前のラインを巧みにキープしてみせる手腕は、
シリーズすべての音楽を担当した、故『斎藤学』さんならでは

ノベルウェア

だけど、この若き才能は残念なことに、
本作の3年後に1年間の闘病の末、22歳の若さで亡くなっています。

 

ご冥福をお祈りします。

『MIDI』とは、

 

1990年代に最盛期を迎えた、電子音楽の『規格』

音楽の『演奏情報』をデータ化して『電子楽器』や『パソコン』で再生できるようにしたものなの。

『MIDI』

『シエラオンライン』の『King’sQuestIV』登場

海外で『アドベンチャーゲーム』が『MIDI』の先駆者となったのが、

 

世界初の『グラフィック・アドベンチャーゲーム』の
『ミステリーハウス』を発表し

『アドベンチャーゲーム』の牽引役だったか『シエラオンライン社』なんだ。

Sierra On-Lineシエラオンラン

『シエラオンライン社』は、

 

1988年に発売した看板作品『キングスクエストシリーズ』の
4作目にあたる

『King’sQuest IV』(キングスクエスト4)から、積極的に『MIDIサウンド』導入するようになるんだ。

King'sQuestIV

更に『シエラオンライン社』は、

 

自社通販で『音源』を販売したり、ゲームパッケージに音源のクーポン券を同梱したり
『MIDI』録音のカセットテープを無料で配ったりと

『アドベンチャーゲーム音楽』の普及に積極性だったんだ。

 

パソコンで『サウンドカード』が普及する足がかりを築いたのは、
『シエラオンライン社』の活動のお陰なんだよ。

Sierra On-Lineシエラオンラン

1990年代って
『クリエイティブテクノロジー社』の『Sound Blasterシリーズ』が流行っていましたよね。

Sound Blaster

プレイヤーの『感情』に合わせたサウンドへの模索

『ノスタルジア1907』の登場

新しい『音源』の挑戦と並行して、
もうひとつ新しい試みがはじまる、

 

それが、プレイヤーの『感情』に合わせた効果的なサウンドの追求なの。

音楽

その新しいサウンドの追求をはじめたのが

 

『X68000』を皮切りに『メガCD』『PC-9800シリーズ』『FM-TOWNS用』として

 

1991年に発売されたアドベンチャーゲーム

『ノスタルジア1907』なの。

ノスタルジア1907

1987年に登場した『ジーザス』以降

多くの作品が『映画的演出』を目指すようになり、

 

『サウンド効果』に、
『BGMだけでなく『ジングル』や『環境音』や意図的な『無音』を巧く活用し始めていたんだ。

 

でも『BGM』は基本的に流したら流しっ放しだったんだ。

音楽

『ノスタルジア1907』はそこにメスを入れたの。

シンプルな『音色』の断片を何十個も用意し、
『シチュエーション』に応じてそれを、『効果的なサウンド』に切り替えていくという手法を試みてみのよ。

ノスタルジア1907

『プレイヤー』の操作に反応して
『登場人物』の『喜怒哀楽』が移り変わり、

 

それに応じて同一モチーフが『変奏』されていくさまは、今日の視点から見ても斬新だったの。

音楽

『現代音楽』の素養に恵まれた人ならではの音作りをした、

 

作曲者『鞠川雪映』(まりかわ ゆきえ)さんについてはいまだ多くを知られていないのよね。

 

鞠川雪映(まりかわ ゆきえ)さんは、

 

1991年に発売した『ノスタルジア1907』の音楽担当後、

その後、続編の『PRESENCE(プレゼンス)』でも音楽を手掛け、さらにその続編の曲を制作していたんだけど、

 

1994年頃、開発元の『シュールド・ウェーブ』(株式会社タケル)が倒産してしまったため、お蔵入りとなってしまうの。

 

それ以降、『鞠川雪映』の名を見かけなくなっていたが、

 

最近では『ひろしま映像展2004』に出品された
自主制作映画『奈落の犬』の音楽を作曲するなど、現在も精力的に活動しているのよ。

ノスタルジア

『ノスタルジア1907』について

『ノスタルジア1907』ってゲームはどういうゲームなんですか?

『ノスタルジア1907』は

 

セピア調のグラフィックスと1900年代初頭の世界観、
そして『タイタニック号』をモチーフにした『アドベンチャーゲーム』なの。

ノスタルジア

ゲーム内容としては、
全体のボリュームも2~3時間でクリアできるほどで、
物足りないものがあり、ゲームとしては良作とはいえないかも。

ノスタルジア1907

でも、一つの作品として見ると、

 

『シナリオ』『グラフィック』『デザイン』『音楽』『演出』のどれをとっても極めて良質。
だから、体験してみるのもいいかもね。

ノスタルジア1907

関連ページのご紹介

アドベンチャーゲーム音楽のご紹介│まとめ│

迷ったらこのページをクリック、アドベンチャーゲーム音楽のご紹介まとめページです。

【ゲーム音楽】独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介
独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介をご紹介します。 ...

独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介

【ゲーム音楽】第1回歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~
【第1回】歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~ 今回は、独自の進化を遂げた 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックをご紹介します。 ...
【ゲーム音楽】第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場
第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...
【ゲーム音楽】最終回サウンドノベル、弟切草、美少女ゲームミュージック最高峰の誕生、そしてKanon・AIRの登場
【最終回】サウンドノベル、弟切草、美少女ゲームミュージック最高峰の誕生、そしてKanon・AIRの登場 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...

名作アドベンチャーゲーム(AVG)のご紹介│まとめ│

ご訪問ありがとうございます。

 

このページでは80年代の名作アドベンチャーゲーム、オホーツクに消ゆについてご紹介させて頂きます。

名作アドベンチャーゲームの紹介

【名作AVG】PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介│まとめ│
PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回はPCから家庭用ゲーム機まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)をご紹介します。 ...

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介(誕生から現在まで)

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介
歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このシリーズでは、 『アドベンチャーゲーム』の黎明期から現在に続く 歴代の名作アドベンチャーゲームをご紹介します。 ...

独自の進化を遂げた『ゲーム音楽』- 『アドベンチャーゲーム音楽の歴史』シリーズ

【ゲーム音楽】独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介
独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介をご紹介します。 ...

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~
堀井雄二、名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介 ~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは堀井雄二さんの名作アドベンチャーゲーム、ミ...

名作本格ミステリー・アドベンチャーゲーム刑事J.Bハロルドのご紹介

【リバーヒルソフト】名作本格ミステリーAVG・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介│まとめ│
本格ミステリー・アドベンチャーゲーム・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページでは、、 本格ミステ...

ファミコン探偵倶楽部のご紹介

【名作AVG】ファミコン探偵倶楽部のご紹介│まとめ│~名作ミステリー・アドベンチャーゲーム~
名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は、名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部を紹介させて頂きます。 ファミ...

PC88時代の大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介

【PC88AVG】大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介
大作アドベンチャーゲーム『スターアーサー伝説・3部作』のご紹介 ~『惑星メフィウス』『暗黒星雲』『テラ4001』~ ご訪問ありがとうございます。 今回は、 1980年代...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました