エニックス アドベンチャーゲーム パソコン・PCゲーム

【ゲーム音楽】第1回歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~

アドベンチャーゲームの音楽史エニックス

【第1回】歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介

~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~

今回は、独自の進化を遂げた
歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックをご紹介します。

音楽

独自の進化を遂げた『アドベンチャーゲーム音楽』の歴史

そう、『アドベンチャーゲーム音楽』は

『RPGゲーム』や『シューティングゲーム』などとは違う
独自の進化を遂げた『ゲーム音楽』なんだ。

 

そして、そこには他の『ゲーム音楽』にない独特の手法と哲学があるのだ。

『AIR』(エアー)

ということで、
『アドベンチャーゲーム』の黎明期から『ゲーム音楽』の系譜を見てゆこう。

独自の進化を遂げた『アドベンチャーゲーム音楽』

『アドベンチャーゲーム』の音楽はどこまでも日陰者だ。

何しろ『シューティング』や『RPG』の音楽には、

その道の『大家』とも言うべき作曲家が数多くいるのに

 

『アドベンチャーゲーム』にはそれがひとりもいないのだ。

かといって存在感が薄いのかといえば、決してそんなことはない。

 

428 〜封鎖された渋谷で〜

たとえば『サウンドノベル』の音楽が耳に焼きついて離れないという人は大勢いることだろう。

 

しかしその『魅力』は、身体が動いたり口ずさめたりするような『サウンド』の印象ではないことが多いんだ。

弟切草

『RPGゲーム』や『アクションゲーム』など他ジャンルの『ゲーム音楽』に比べて

 

『アドベンチャーゲーム』の音楽はの魅力を伝えることが難しい。

 

『シューティング音楽』や『RPG音楽』なら許される『音楽単体での自己主張』が少ないからなんだ。

音楽

特に『テキスト・アドベンチャーゲーム』は、

『BGM』を聞きながら『小説』を楽しむ環境に近いのかな

 

その場合の『BGM(音楽)』は

 

あまり自己主張の少ない
『小説の物語』の雰囲気に合った、『音楽』が合うよね。

ミュージック

そう、『アドベンチャーゲーム』は

『テキスト』による『ストーリー』が中心の作品が多いから

 

『アドベンチャーゲームの音楽』は、
他のジャンルとは違う、独自の進化を遂げた『ゲーム音楽』なんだ。

それでは、
『アドベンチャーゲームの音楽』が、なぜ独自の進化を遂げたのか

 

そのための『アドベンチャーゲーム』特有の
音楽づくりの『ルール』についてご紹介します。

 

『アドベンチャーゲーム』独自の音楽づくりの『ルール』

『アドベンチャーゲーム』の音楽をづくりには
2つの『ルール』があるんだ。

音楽

2つの『ルール』?

そう、その1つ目が、『音楽』は主張しないこと

 

2つ目は、長時間聞いても疲れない『音楽』

 

それでは、1つ目から見てゆこう

『アドベンチャーゲーム音楽』のルール、その1『音楽』は主張しないこと

1つ目が、『音楽』は主張しないこと

 

『アドベンチャーゲーム』は、

『テキスト』から『ストーリー』を読み進めてゆく『作品』が多いから

 

『プレイヤー』の集中力をそいでしまうような、
自己主張の強い音楽は向いていなんだ

音楽

『ストーリー』を楽しんでいる時に
そっと影に隠れて流れているような『音楽』と相性がいいかな。

 

『巨人の星』の『星 明子』(お姉さん)のような存在かな。

星明子

僕は、集中したい時は、
あまり自己主張の少ない『Jazz』『ボサノバ』を聴くことが多いかな?

2つ目、長時間聞いても疲れない『音楽』

2つ目が、『アドベンチャーゲーム』では、

長時間聞いても疲れない『音楽』が最適なんだ。

 

『アドベンチャーゲーム』の場合

 

他のジャンルに比べて、同じBGMを長時間、より多くの回数、繰り返し聴くことになりやすいんだ。

音楽

だから長時間聞いても疲れない『音楽』づくりが大切なの。

 

ということで『アドベンチャーゲーム』独自の特徴があることから

 

その他のジャンルにない独自の進化を遂げるの。

 

BGMを寄せ付けなかった黎明期の『アドベンチャーゲーム』

黎明期の『アドベンチャーゲーム』は、

『海外』や『国内』のゲームも共に『ゲーム音楽』の導入に消極的だったんだ。

音楽

『アドベンチャーゲーム』がという『ジャンル』が生まれたのは

確か、1970年代の『コロッサル・ケーブ・アドベンチャー』の頃で

 

1980年代はじめに『ゾーク(Zork)』三部作の成功から
商業的な広がりを見せ始めたんだよね。

 

【第1回】アドベンチャーゲームの誕生~歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介~
【第1回】アドベンチャーゲームの誕生 ~歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介~ ご訪問ありがとうございます。 今回は、『アドベンチャーゲーム』の誕生そして 『アドベンチャーゲーム』の歴史 についてご紹介しま...

日本で最初に『アドベンチャーゲーム』に音楽を採用し始めるのは

 

オープニングで『ピンクパンサー』のテーマを奏でた
『ミステリーハウス』(1982年)だよ。

ミステリーハウス

でも、この作品で採用された音楽は、あくまでオープニングで演奏されるだけだったんだ。

 

そしてそれ以降も『アドベンチャーゲーム』は、
『オープニング』や『効果音』で採用されるくらいで
大きな進化はみなれなかったの。

 

『スタジオWING』の登場

そんな1980年代はじめの『アドベンチャーゲーム音楽史』の中で

独自に『アドベンチャーゲーム音楽』を開拓しようとする会社が現れるんだ。

 

大分県のソフトハウス、『スタジオWING』だ。

音楽

『サイキックホラー』へのこだわりで知られるこの会社は、

 

その路線の第1弾となった『白と黒の伝説百鬼編』(1985年)では、

 

ゲームソフトとともに『音楽テープ』を提供し、

 

ゲーム中にそれを同期再生させるという特殊な手法で、

『アドベンチャーゲーム』における初のBGM演奏を実現したんだ。

カセットテープ

斬新な試みですね。

作曲は、同社の『武田昌治』さんと『宗野晴彦』さん。

 

音響効果を活かした『ミニマル』な『シンセサイザーサウンド』は、
いかにもホラー映画のような雰囲気を奏で

 

当時の内蔵音源(PSG音源)では難しかった表現を乗り越えて

後年のホラー『アドベンチャーゲーム』に勝るとも劣らない音世界を作り上げているんだ。

シンセサイザー

『ミニマル』な音楽表現とは

 

1960年代に『L・M・ヤング』らのアメリカ人作曲家によって考案された
『ミニマル・ミュージック』(Minimal Music)という新しい音楽の『ジャンル』で

 

『最小限の音』を、同じパターンで反復させながら少しずつズラしていく音楽の表現方法なの。

音楽

『ゲーム容量』の制限など、
黎明期の『ゲーム』は、限られた音色の中から、
音楽制作を求められたから、

 

『ミニマル・ミュージック』は、『ゲームサウンド』に取り入れやすかったんだよね。

 

だけど、『スタジオWING』はあくまで特別の存在

『アドベンチャーゲーム』業界の主流になることはなかったんだ。

 

そして、『アドベンチャーゲーム音楽』の主流は、
まだしばらくBGM(音楽)不在の時代が続くんだ。

 

『スタジオWING』について

ここで、独自に『アドベンチャーゲーム音楽』を開拓しようとした
『スタジオWING』について少しご紹介します。

音楽

『スタジオWING』とは、

 

『スタジオWING』のはじまりは、
1960年代に『大分』で『演歌風フォークソング』を演奏する『バンド』からはじまるんだ。

 

そして、そのバンドは名は『WING』

音楽・ギター

『WING』は、

大分県のラジオ番組にも出演する人気グループで
『灰色の夢』というタイトルのヒット曲も出していたんだよ。

 

『フォークソング・バンド』がルーツなんですね。

その後、『大分』で『スタジオWING』を設立、

 

当時『ホラー』や『超能力』といった題材を主体に
『アドベンチャーゲーム』を次々に発売していた『ゲームメーカー』になるの。

 

それほど『有名なメーカー』では無かったんだけど
根強いファンが多いのもこのメーカーの特徴なのよね。

 

『スタジオWING』の『ゲーム作品』はこんな感じです。

発売年代ゲームタイトル
1980年代
モリコ脅迫事件
白と黒の伝説・百鬼偏
銀河戦士ダイモス
白と黒の伝説・輪廻転生偏
日曜日に宇宙人が・・・
白と黒の伝説・アスカ偏
魔界復活
波動の標的
怨霊戦記
デストラクション
魔宮殿
MIRRORS
1990年代
コンストラクターズ・グランプリ
真・怨霊戦記
2000年白と黒の伝説・真百鬼編
2001年怨霊戦記外伝「庭川村伝説」
2004年
怨霊戦記外伝「庭川村伝説」
MIRRORS For PC88MC
WINGゲーム音楽大全集
エスパー村上刑事「白と黒の伝説・番外編」
2005年セーラー服戦記

 

うーん、知らない『ゲームタイトル』ばっかりですね。

うーむ、『スタジオWING』のゲームをプレイしたことがある
『プレイヤー』は相当なだよな。

『太陽の神殿 アステカII』『ジーザス』の登場

『アドベンチャーゲーム』で、
作品全編にわたり『ゲーム音楽』を最初に実現したのは、1980年代中頃からで

 

あの『イースシリーズ』や『ドラゴンスレイヤーシリーズ』
『英雄伝説シリーズ』などで有名になる『日本ファルコム』から

1986年発売に発売された『太陽の神殿 アステカII』

 

続いて『ドラゴンクエストシリーズ』で有名な
『エニックス』から1987年に発売された『ジーザス』からなんだ。

 

太陽の神殿 アステカII

特に『エニックス』の『ジーザス』

『映画的演出』を強く意識して制作された日本初の『アドベンチャーゲーム』であり

 

その後の『アドベンチャーゲーム』の音楽作りにお大きな影響を与えたんだ。

ジーザス

作曲担当は、

 

あの『ドラゴンクエストシリーズ』の音楽で有名な
『すぎやまこういち』さん

 

そして『サウンドドライバ開発』を担当したのは
後に『シャイニングシリーズ』の『メインプログラマー』を務めることになる
『田口泰宏』さんなの。

すぎやまこういち

音楽担当の『すぎやま』さんと『田中』さんは、

 

音楽をゲームの『キー』として位置づけ、音楽なくしてはゲームが完結しない

 

というコンセプトを基に、『ジーザス』の『サウンド』を作り上げたのよ。

ジーザス

『ジーザス』の『サウンド』はこんな感じです。

【HD】 ジーザス (オープニング~プロローグ) PC88~4MHz~ノーマルサウンドボード *1080p60fps

『FM音源』の誕生

『ジーザス』の『サウンド』のような美しいサウンドが
実現可能になったのは背景には

 

『FM音源』という、従来の『PSG音源』に比べて
格段に豊かな『音色』を表現できるようになったからなの。

ジーザス

『PSG音源』とは、

 

1980年代に『家庭用ゲーム機』の『ファミコン』などに採用されていた
『ピコピコ音』ですね。

ファミコン(ファミリーコンピューター)

『FM音源』は、

『ヤマハ』の大ベストセラー『シンセサイザー』の『DX7』
『セガ』の『メガドライブ』に搭載されていることで有名だね。

メガドライブ

『ジーザス』は、

 

『スピーディ』な『シナリオ展開』と、

『すぎやまこういち』さんという、
音楽業界をリードしてきた『メロディメーカー』が合流したことによって、

 

初めて旋律的で美しい『メロディ』の『アドベンチャーゲーム音楽』が誕生したの。

ジーザス

『ジーザス』は世界で初めて
『サントラアルバム』が発売された『アドベンチャーゲーム』でもあるんだよ。

ジーザス

関連ページのご紹介

アドベンチャーゲーム音楽のご紹介│まとめ│

迷ったらこのページをクリック、アドベンチャーゲーム音楽のご紹介まとめページです。

【ゲーム音楽】独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介
独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介をご紹介します。 ...

独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介

【ゲーム音楽】第1回歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~
【第1回】歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ~ジーザス(すぎやまこういち)の登場~ 今回は、独自の進化を遂げた 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックをご紹介します。 ...
【ゲーム音楽】第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場
第2回ファミコン・アドベンチャーゲーム・ミュージックの誕生そして、スナッチャー、ノスタルジア1907の登場 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...
【ゲーム音楽】最終回サウンドノベル、弟切草、美少女ゲームミュージック最高峰の誕生、そしてKanon・AIRの登場
【最終回】サウンドノベル、弟切草、美少女ゲームミュージック最高峰の誕生、そしてKanon・AIRの登場 歴代の名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...

名作アドベンチャーゲーム(AVG)のご紹介│まとめ│

ご訪問ありがとうございます。

 

このページでは80年代の名作アドベンチャーゲーム、オホーツクに消ゆについてご紹介させて頂きます。

名作アドベンチャーゲームの紹介

【名作AVG】PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介│まとめ│
PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回はPCから家庭用ゲーム機まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)をご紹介します。 ...

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介(誕生から現在まで)

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介
歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このシリーズでは、 『アドベンチャーゲーム』の黎明期から現在に続く 歴代の名作アドベンチャーゲームをご紹介します。 ...

独自の進化を遂げた『ゲーム音楽』- 『アドベンチャーゲーム音楽の歴史』シリーズ

【ゲーム音楽】独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介
独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介をご紹介します。 ...

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~
堀井雄二、名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介 ~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは堀井雄二さんの名作アドベンチャーゲーム、ミ...

名作本格ミステリー・アドベンチャーゲーム刑事J.Bハロルドのご紹介

【リバーヒルソフト】名作本格ミステリーAVG・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介│まとめ│
本格ミステリー・アドベンチャーゲーム・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページでは、、 本格ミステ...

ファミコン探偵倶楽部のご紹介

【名作AVG】ファミコン探偵倶楽部のご紹介│まとめ│~名作ミステリー・アドベンチャーゲーム~
名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は、名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部を紹介させて頂きます。 ファミ...

PC88時代の大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介

【PC88AVG】大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介
大作アドベンチャーゲーム『スターアーサー伝説・3部作』のご紹介 ~『惑星メフィウス』『暗黒星雲』『テラ4001』~ ご訪問ありがとうございます。 今回は、 1980年代...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました