アドベンチャーゲーム パソコン・PCゲーム

【最終回】マンハッタンレクイエム以降のリバーヒルソフト ~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~

リバーヒルソフト JBハロルドアドベンチャーゲーム

【最終回】マンハッタンレクイエム以降のリバーヒルソフト

~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~

今回は、【最終章】
『マンハッタンレクイエム』以降の『リバーヒルソフト』
~『リバーヒルソフト』の誕生から『マンハッタンレクイエム』登場までの道のり~

をご紹介させて頂きます。

リバーヒルソフト

『J.B.ハロルドシリーズ』の2作目となる『マンハッタンレクイエム』は無事完成し、

 

翌月の1987年7月初めに発売されると、

制作スタッフの想いは実り、たちまち大ヒットするんだ。

マンハッタンレクイエム

『マンハッタン・レクイエム』による『ニューヨーク観光』

ここで、『マンハッタン・レクイエム』の世界を紹介させて頂きます。

『マンハッタン』のアパートから転落死した、闇に消えた真相を解明せよ!

 

『殺人倶楽部』で衝撃のデビューを飾った『J.B.ハロルド』が、再び『マンハッタン』を舞台に活躍する『シリーズ第2弾』。

 

1つの殺人事件を通して浮き上がってくるさまざまな人間模様を、鋭く観察し、研ぎ澄まされた『推理力』を持って事件を解決へと導く、

傑作『ミステリーアドベンチャー』。

マンハッタン・レクイエム

ピアニスト『サラ・シールズ』の死

ここに1通の手紙がある。

親友であり先輩であった『ジャド・グレゴリ一』からのものだ。

 

刑事を退職した彼は保険の『信用調査員』として、なんとか生計を立てているとその文面は語っていた。

 

その彼が、ちょっとやっかいな事件に巻き込まれたらしい。

 

『サラ・シールズ』

 

そう、あの『ビル・ロビンズ殺人事件』(殺人倶楽部)で証言してくれたパブのピアニストだ。

 

彼女が『マンハッタン』でアパートから落ちて死んだ。

マンハッタン・レクイエム

部屋は物色された跡もなく、ドアは内側から鍵がかけられていて、
彼女が自ら死を選んで飛び降りたと考えるのが妥当な状況であった。

 

保険会社は、『彼女の死』が『自殺』であるか『他殺』であるかの調査の依頼を『ジャドの事務所』に持ち込んだ。

 

『ジャド』は長年の刑事としてのカンで、『自殺』ではないと直感した。

 

そして文面の最後にはこうあった。

 

事務所の近くに居心地のいい『アイリッシュ・バー』を見つけた。

いつでもグラス2杯分の『ギブソン』を残して待っているよ。

親友であり先輩の依頼だ。

マンハッタン・レクイエム

たまには『ニューヨーク』の、排気ガスの混じった都会の空気を吸うのもいいものだ。

久しぶりに『ジャド』とグラスを交えるか……。

 

『J.B.』は長期休暇を取って『マンハッタン』へと飛んだ。

マンハッタン・レクイエム

思いを『マンハッタン』に馳せて、『ニューヨーク』の香りを楽しもう!

少し紹介させて頂いたと思うけど、
『マンハッタン・レクイエム』の特徴の1つは、『捜査の舞台』を実在の場所にしている点だね。

 

『カメラマン』と『デザイナー』が『ニューヨーク』まで飛んで取材してきただけに、『グラフィック』や『登場人物』に『ニューヨーク』の香りが漂ってくるよ。

 

建物も実在のビルを素材にしているので、画面の中はすっかり『ニューヨーク』なのである。

マンハッタン・レクイエム

実際の『マンハッタン』の地図を手にしながら、

『ダウンタウン』や『ミッドタウン』などを歩き回り、
証拠を集め『証言』をもとに鋭い『推理』で事件を解決して導くプレイは、
他の『アドベンチャーゲーム』にはない世界観で、ユーザーを虜にすると思うよ。

マンハッタン

『操作インターフェイス』も前回と同様『コマンド選択方式』だから、
入力コマンドに困って行き詰まるということはないから、捜査に身が入るというものだ。

 

『登場人物』も前回をさらにボリュームアップしているし、
事件もさらに複雑にからまり合っているから、それぞれの証言をしっかり分析していこう。

マンハッタン・レクイエム

それにしても、

当時は、前回登場(殺人倶楽部)したキャラで人気ナンバーワンだった『サラ・シールズ』が死んでしまったというショッキングなオープニングは、

彼女のファンにとっては、驚きのはじまりだね。。

マンハッタン・レクイエム

超美人だしね。

『シナリオ』担当の『鈴木』さんが、数ある『キャラクタ』ーの中でもっとも感情移入したのも『サラ・シールズ』

 

だから、事件と共に彼女の人生にも注目だよ!

マンハッタン・レクイエムマンハッタン・レクイエム

それに、大都会ではさまざまな思いを持ちながら、人々は暮らしている

 

『夢』『希望』『愛』、『裏切り』『失望』『怒り』・・・

 

そうな、『ニューヨーク』で生きている人々の物語も堪能できるよ。

マンハッタン・レクイエムバーナード

『マンハッタン・レクイエム』以降のシリーズへの期待

『マンハッタン・レクイエム』(第2作)は、『殺人倶楽部』(第1作)に続き大ヒットすることになり、

 

当然『ファン』からは、次回作の期待が湧いてくることに・・・

マンハッタン・レクイエム JBハロルド

この頃、『リバーヒルソフト』からは、

 

次は、『シリーズ3作目』ということではなくて、
番外編という形で、『マンハッタン』と同じ『キャラクタ』ーによる『アナザー・マンハッタン・レクイエム』というようなゲームを考えているんです。

 

ということが、『パソコン雑誌』で発表されていたよ。

リバーヒルソフト

そして、わかっているようでいて、もっともわかっていない謎の多い『キャラクタ』の『刑事J.B.ハロルド』(主人公)について、

あまり語られることのなかった『.ハロルド』自身についての過去も物語も企画中だとか・・・

 

さらにその先は?というと、
『ちょっとJ.B.シリーズをお休みして、日本ものにしてみようかなという噂も流れていたんだ。

JBハロルド

『マンハッタン・レクイエム』の『パラレルワールド』、『殺意の接吻』(1987年)

そして、『リバーヒルソフト』は期待通り、

 

同年に『マンハッタン・レクイエム』の『パラレルワールド』な『番外編』、

 

解決されたはずの、『マンハッタン』での悲しい事件。

その陰には、もう一つの事件が隠されていた。

 

と題して『マンハッタン・レクイエム』の設定(登場人物や舞台)をそのままに、
もうひとつの『サラ・シールズ事件』を追う、もうひとりの『J.B.』の物語。

 

同年の1987年に『殺意の接吻』~KISSOFMURDER~が発表されました。

JBハロルド マンハッタン・レクイエム

『刑事J.B.ハロルド』の過去が解き明かされる『D.C.コネクション』(1989年)

そして、3作目の『D.C.コネクション』~愛と死の迷路~(1989年)では、

あまり語られることのなかった、
『刑事J.B.ハロルド』の過去が解き明かされる事件だよ。

DCコネクション

大正時代を舞台にした『藤堂龍之介 探偵日記 琥珀色の遺言』(1988年)

そして、『日本モノ』としては、翌年の1988年に、

 

『リバーヒルソフト』の『推理アドベンチャーシリーズ』4作目にして、
『藤堂龍之介 探偵日記  琥珀色の遺言  西洋骨牌連続殺人事件』が発売されているよ。

 

この作品は、大正時代を舞台にした珍しい作品で、名作ゲームと呼ばれるいるよ。

この頃の『リバーヒルソフト』は、
良質な『推理アドベンチャー』を次々と発表していた頃だね。

 

藤堂龍之介 探偵日記  琥珀色の遺言

その後の『リバーヒルソフト』について

その後の『リバーヒルソフト』については、

 

1990年代の『Windows95』が登場する頃、

『パソコンゲーム』は衰退し始め、『パソコンゲーム会社』は、二者択一を迫られることになるんだ。

 

それは『アダルトゲーム』か『家庭用ゲーム市場』への参入するかの選択だね。

 

『リバーヒルソフト』は、
『推理アドベンチャーシリーズ』の『家庭用ゲーム機』への移植など
『家庭用ゲーム市場』や『携帯ゲーム市場』への参入を試み始めるんだ。

JBハロルド ブルーシカゴブルース

だけど、人材の流出ヒット作に恵まれなかったことも影響して、経営が悪化

 

結局、2004年3月に『株式会社アルティ』に営業を譲渡、同年6月に破産宣告してしまうんだ。

リバーヒルソフト

ちなみに『リバーヒルソフト』から独立して、かつてのスタッフが立ち上げた会社としては

 

『アルティ』のほか『レベルファイブ』や『シング』などがあるよ。

 

『株式会社レベルファイブ』は、
『ドラゴンクエスト』の開発や『妖怪ウォッチ』『レントン教授』シリーズで知られているよね。

レベルファイブ

『アルティ』は、

元『リバーヒルソフト』のスタッフだった『宮崎慈彦』さんが立ち上げた会社だよ。

 

『株式会社シング』は、
あの『刑事J.Bハロルドシリーズ』のシナリオを担当した『鈴木理香』さん、
総務部長だった『城内眞保』さん(城内さんと鈴木さんは姉妹)や

プログラマーだった『市丸俊彦』さんらと独立し、1999年4月設立した会社なんだ。

だけど『シング』も2010年に倒産しているんだ。

あらー

『J.B.ハロルドシリーズ』はどうなったの?

『リバーヒルソフト』は2004年に解散したんだけれど、

 

『J.B.ハロルドシリーズ』の版権は同社と関連の深い『アルティ』へ移ったんだ。

 

『携帯向けソフト開発専門』だった『アルティ』は
携帯アプリに過去作を移植し、新作を3作リリースするんだ。

 

現在は、『任天堂』『Switch』でも『J.B.ハロルドシリーズ』は販売されているよ。

Nintendo Switch 任天堂

関連ページのご紹介

リバーヒルソフトまとめページのご紹介

迷ったらこのページをクリック、リバーヒルソフトのまとめページです。

【リバーヒルソフト】名作本格ミステリーAVG・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介│まとめ│
本格ミステリー・アドベンチャーゲーム・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページでは、、 本格ミステ...
リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり
【第1回】リバーヒルソフトの誕生、名作AVG・刑事J.Bハロルドシリーズ・殺人倶楽部の登場
【第1回】リバーヒルソフトの誕生、名作AVG・刑事J.Bハロルドシリーズ・殺人倶楽部の登場 ~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~ ご訪問ありがとうございます。 ...
【第2回】マンハッタンへ行こう、名作アドベンチャーゲーム・マンハッタンレクイエムの誕生
【第2回】マンハッタンへ行こう、名作アドベンチャーゲーム・マンハッタンレクイエムの誕生 ~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...
【最終回】マンハッタンレクイエム以降のリバーヒルソフト ~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~
【最終回】マンハッタンレクイエム以降のリバーヒルソフト ~リバーヒルソフトの誕生からマンハッタンレクイエム誕生までの道のり~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き ...
名作アドベンチャーゲーム、マンハッタンレクイエム、殺意の接吻のご紹介
名作アドベンチャーゲーム、マンハッタンレクイエム、殺意の接吻のご紹介 │まとめ│~ 刑事J.B.ハロルドシリーズ~
名作アドベンチャーゲーム、マンハッタンレクイエム、殺意の接吻のご紹介 ~ 刑事J.B.ハロルドシリーズ~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、 本格ミステリー・アドベンチャーゲーム』 『...
名作AVG、D.C.コネクション~愛と死の迷路のご紹介
名作AVG、D.C.コネクション~愛と死の迷路~│まとめ│刑事J.B.ハロルドシリーズ
名作AVG、D.C.コネクション~愛と死の迷路~│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、 本格ミステリー・アドベンチャーゲーム』 『刑事J.Bハロルドシリーズ』の『D.C.コネク...

名作アドベンチャーゲーム(AVG)のご紹介│まとめ│

ご訪問ありがとうございます。

 

このページでは80年代の名作アドベンチャーゲーム、オホーツクに消ゆについてご紹介させて頂きます。

名作アドベンチャーゲームの紹介

【名作AVG】PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介│まとめ│
PC98からPS4まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)の紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回はPCから家庭用ゲーム機まで名作アドベンチャーゲーム(300本以上)をご紹介します。 ...

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介(誕生から現在まで)

歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介
歴代の名作アドベンチャーゲームのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このシリーズでは、 『アドベンチャーゲーム』の黎明期から現在に続く 歴代の名作アドベンチャーゲームをご紹介します。 ...

独自の進化を遂げた『ゲーム音楽』- 『アドベンチャーゲーム音楽の歴史』シリーズ

【ゲーム音楽】独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介
独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は独自の進化を遂げた名曲アドベンチャーゲーム・ミュージックのご紹介をご紹介します。 ...

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│

堀井雄二・名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介│まとめ│~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~
堀井雄二、名作アドベンチャーゲーム3部作のご紹介 ~ポートピア連続殺人事件、オホーツクに消ゆ、軽井沢誘拐案内~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは堀井雄二さんの名作アドベンチャーゲーム、ミ...

名作本格ミステリー・アドベンチャーゲーム刑事J.Bハロルドのご紹介

【リバーヒルソフト】名作本格ミステリーAVG・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介│まとめ│
本格ミステリー・アドベンチャーゲーム・刑事J.Bハロルドシリーズを生み出したリバーヒルソフトのご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページでは、、 本格ミステ...

ファミコン探偵倶楽部のご紹介

【名作AVG】ファミコン探偵倶楽部のご紹介│まとめ│~名作ミステリー・アドベンチャーゲーム~
名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は、名作ミステリー・アドベンチャーゲーム、ファミコン探偵倶楽部を紹介させて頂きます。 ファミ...

PC88時代の大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介

【PC88AVG】大作アドベンチャーゲーム・スターアーサー伝説・3部作(惑星メフィウス・暗黒星雲・テラ4001)のご紹介
大作アドベンチャーゲーム『スターアーサー伝説・3部作』のご紹介 ~『惑星メフィウス』『暗黒星雲』『テラ4001』~ ご訪問ありがとうございます。 今回は、 1980年代...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました