セガ アーケードゲーム

90年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基板のご紹介

セガ

90年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基板のご紹介

今回は

90年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基板のご紹介をご紹介します。

セガ ロゴ

 

1990年代になると

『アーケードゲーム』はいよいよ『3DCG』の時代と突入する。

 

1991年に『カプコン』の『ストリートファイターII』の登場で
『対戦格闘ゲームブーム』が到来

 

そこで『セガ』は、

最新の『3DCGボード』を生かした『対戦格闘ゲーム』を開発することになる。

ストリートファイター

1990年代はじめの『セガ』の『アーケードゲーム基板』

1990年 『メガドライブ互換』の『C/ C2ボード』登場

『セガ』の傑作『家庭用ゲーム機』の『メガドライブ』に近い性能を持つ基板だよ。

メガドライブ

初期の『コラムス』『コラムスII』はサウンドが『PCM』に対応していなくて『Cボード』と呼ばれていたんだ。

 

それ以降の作品は『システムC2』と呼ばれていて
『PCM』に対応していて、新たに『静電気対策』もされているんだ。

セガ・システムC

このボードは『リーズナブルな基板』なので

『ROMキット』が発売されていないんだ。

 

いずれも『ゲーム機』ごとの単品出荷となった『ボード』だよ。

 

採用期間は1990年から1994年の4年間だね。

 

1991年『32ビットCPU』で大型筐体に対応した『システム32』

『システム32』は、

 

メインCPUにNECの『32ビットCPU』の『V60』を搭載した『アーケードゲーム基板』だよ。

NEC

おー国産CPU

このCPUは

『16ビットCPU』の5倍の画像処理能力2倍の情報処理能力を誇り

 

大型筐体の『ラットモニール』や
3人以上同時プレイする『スパイダーマン』などの格闘ゲームにも使われた優れもなんだ。

システム32

その次に発表された『システムマルチ32』では

CPUに『V70』を採用し

『システム32』の『1.5倍』の性能を持つことに

 

そしてこの『基板』は『ハーネス』が2本出ていて
1枚の『基板』で2つの『モニター』に別々の映像を映し出すことができるんだ。

 

通信対戦にも活用出来るツイン筐体専用の『ボード』でもあるんだ。

 

この『システム32』が誕生したのは

丁度『対戦格闘ゲームブーム』が始まった頃だね。

『3DCG』ボードの時代

1992年 新たな時代を築いた本格CGボード『モデル1(MODEL1)』の登場

『モデル1(MODEL1)』は

 

『秒間18万ポリゴン』を表示可能にした、
『セガ』の本格『3DCGボード』の第1弾だ。

でも『テクスチャーマッピング』の機能はなくて

『生ポリゴン』のシャープなグラフィックを表現しかできなかったんだ。

 

『3DCG』を綺麗に表現できる『マッピング技術』については

次世代の『モデル2(MODEL2)』を待たなければならない。

バーチャレーシング

記念すべき第1弾は、『バーチャーレーシング』

一部のICを変えているため、後期の作品『バーチャ-ファイター』との完全な互換性はないんだ。

バーチャ-ファイター

おーバーチャ-ファイター

1994年 セガサターン互換機『ST-V』の登場

『ST-V』は

 

『家庭用ゲーム機』『セガサターン』とほぼ同じ設計の『ボード』だよ。

『ポリゴン』を出力できる『ボード』としては、画期的な低価格を実現しているだ。

セガサターン

『メモリ』や『サウンド』

『サターン』を上回る機能が搭載されており
ROM部分が『カセット』になっているのが特徴。

 

『サードパーティ』にも数多く供給され、
『セガ』以外から発売された『ゲーム作品』も多数存在するんだ。

 

採用期間は、1994年から1998年の4年間だよ。

ST-V

1994年 数々の名作を生んだCGボードの決定版『モデル2(MODEL2)』

そしていよいよ、数々の名作を生んだCGボードの決定版

 

『モデル2(MODEL2)』が誕生するんだ。

 

この『モデル2』は、

 

『軍用シュミレーション』を開発している
アメリカの『GE社(後のマーチン・マリエッタ社)』との共同開発で
『テクスチャーマッピング』が可能になった『ボード』だよ。

マーチン・マリエッタ

マーチン・マリエッタ

『モデル2』には数々のバージョンがあって

『性能』や『ボードの形態』は段階的に変化しているんだ。

 

最初の『ボード』は『CG-T』と呼ばれるプロトタイプで
CPUが『V60』から『960』に変更されている。

 

『テクスチャーマッピング』が貼れるようになったこと以外は
ほぼ『モデル1』と同じ性能なんだ。

 

次の『A-CRX』では、

 

別基板になっていた『I/Oポート』や『サウンドボード』を一体化され

 

あの大ヒット作品『バーチャ-ファイター2』がリリースされた記念しべき『ボード』だね。

バーチャ-ファイター

おー『バーチャ-ファイター2』

3つめの『C-CRX』では、

 

4つあった『DSP』を
高性能な『DSP』とひとつにまとめてあり
1枚の基板としてコスト削減を図っているんだ。

 

そして性能もアップしていて
秒間ポリゴン数は『18万』から『24万』ポリゴンに大幅アップしてるよ。

 

価格が下がった分、大型筐体以外でも採用されるようになり
『バーチャストライカー』や『ダイナマイトベースボール』などの作品が制作されているよ。

バーチャストライカー

後期の『C-BRX』では

 

次世代の『DSP』に変更し
更に性能がアップされ

秒間ポリゴン数は『30万』ポリゴンを実現している。

 

以降『NAOMI』が普及し始める1998年まで現役で使われ続けたんだ。

 

採用期間は、1994年から1998年の4年間だよ。

モデル2・セガ

 

1996年 ハイスペックを追求した究極ボード『モデル3(MODEL3)』

『モデル3(MODEL3)』は

『CGボード』の『モデルシリーズ』の第3弾で

 

CPUに『PowerPC603』を採用し、
秒間ポリゴン数は『100万』ポリゴンが可能な

 

究極の『3DCGボード』だよ

『セガ』やりすぎー

その驚愕の性能は業界で話題にとなるほど。

 

第1弾作品は、華々しいデビューを飾った『バーチャ-ファイター3』だよ。

バーチャファイター

この初期バージョンは『ステップ1.0』と呼ばれ

CPUクロックは66MHz。

 

次バージョン『ステップ1.5』では
CPUクロックは100MHzに
『バーチャストライカー2』などがリリースされる。

 

『ステップ2.0』では、
CPUに『PowerPC603ev』を採用し
CPUクロックは166MHzに一気にアップする。

 

『ダブルレンダリング』技術により描画性能が大幅に向上する。
『ステップ2.0』の代表作は『セガラリー2』だね。

セガラリー2

しかし『ハード性能』を追求しすぎた結果
基板の値段がなんと60万ー

ひえー

『セガ』のやりすぎちゃった『ハード』のひとつとして
歴史に記録されることになる。

セガ

1990年代後期の『セガ』の『アーケードゲーム基板』

1999年 光表現が美しいハイスペックボード『SEGAHIKARU』

『SEGAHIKARU』は

 

『モデルシリーズ』の延長線上に位置する『ハイスペックボード』

 

業界で初めて『フォーンシェーディング』を実現し
『ジオメトロ機能』や各種エフェクト機能を
『ハードウェア』でサポートしている。

SEGAHIKARU

『ボード名』である『HIKARU』は

光源数の多さから命名され、発色の美しいCG映像を実現しているだ。

 

まさに『セガ』のハード職人の技が光る『ボード』

 

『NAOMI』と比べ高価なため
『専用大型筐体ゲーム』のみに採用されました。

SEGAHIKARU

バランス重視の『ドリームキャスト互換基板』『NAOMI』

『NAOMI』は

 

『セガ』最後の『家庭用ゲーム機』となった
『ドリームキャスト』と互換性を持つ『ボード』だよ。

『モデル3』と同程度の性能を持ちながら『低コストを実現し

『性能』と『コスト』の『バランス』に優れた『アーケードボード』だよ。

NAOMI

『グラフィックエンジン』には

 

『Power VR2』を採用し
『反射光エフェクト』などの機能により高度な『光表現』ができる
価格を抑えられておかげで

さまざまなジャンルのゲームが開発でき、他のメーカーでも多く利用されたんだ。

 

その結果、57種類以上の作品でリリースされることに
『システム基板』も最多のラインナップを抱えることになる。

 

さらに『GD-ROM』や各種ネットワークに対応する拡張機能も備えているんだ。

2001年 開発効率をアップしてくれる実用型ボード『NAOMI2』

『NAOMI2』は『NAOMI』の後継機種だね。

 

『NAOMI』とは上位互換があり
『NAOMI』のゲームは『NAOMI2』で動かくことができるんだ。

NAOMI2

『NAOMI2』では

 

『グラフィック』の描画性能が大幅に強化されていて
『NAOMI』の4倍にあたる『毎秒1000万』ポリゴンを実現している。

 

CPUは『NAOMI』と同じ日立の『SH-4』を
『グラフィックエンジン』は『PowerVR2』を2個搭載してる。

 

ゲーム作品は『バーチャ-ファイター4』『バーチャストライカー3』などが制作されているよ。

バーチャファイター4

ここまでが、
1984年から2001年の『セガ』の黄金時代を支えた
『アーケードゲーム基板』たちだよ。

セガ

1990年代の『セガ』の『アーケードゲーム基板』の流れ

1990年代の『セガ』の『アーケードゲーム基板』の流れは

 

1990年代はじめに『システム32』の登場で

『32ビットCPU』の時代が到来する。

 

そして『モデルシリーズ』の誕生により

いよいよ『3DCG』の時代の幕開けとなり

 

『バーチャ-ファイター2』などの名作ゲームが誕生する。

バーチャファイター

そして1990年代終わり頃には

『性能』と『コスト』のバランスと考慮した『NAOMI基板』が誕生する。

 

そして2000年代以降は

 

『セガ』自社開発の『アーケードゲーム基板』は少なくなり

『世界標準』のパソコン規格の『ハードウェア』の時代へと移ってゆくんだ。

ダイレクトX

1990年代までが

『ゲームメーカー』が独自の個性をもった基板を開発ができた時代だったんだよ。

セガ

兵どもが夢の跡

ご閲覧ありがとうございました。

セガのアーケードゲーム関連ページ

80年から90年代のセガ・アーケードゲーム基盤・筐体のご紹介

セガ・アーケードゲーム基盤・筐体のまとめページです。

セガ(SEGA)、アーケードゲーム筐体・基盤のご紹介│まとめ
80年から90年代のセガ(SEGA)のアーケード基盤・筐体のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 このページでは80年から90年代に活躍した セガ(SEGA)のアーケードゲームと基盤・筐体をご紹介さ...

セガ・アーケードゲーム基盤(78年~2001年)

78年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基盤をご紹介しています。

セガ・システム16

【SEGA・AC基板】セガ・アーケードゲーム基板のご紹介~83年から99年まで~
セガ・アーケードゲーム基板のご紹介 ~83年から99年まで~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は83年から99年までのセガ・アーケードゲーム基板...
90年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基板のご紹介
90年から2001年までのセガ・アーケードゲーム基板のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は 90年から2001年までのセガ・アーケード...
セガ・アーケードゲーム基板一覧(83年~99年)

83年から99年までのセガ・アーケード基盤を一覧にまとめています。

バーチャ-ファイター

セガ、アーケードゲーム基板一覧(78年~2001年)のご紹介
セガ、アーケードゲーム筐体一覧をご紹介 ご訪問ありがとうございます。 セガ、アーケードゲーム基板一覧をご紹介します。 セガ、アーケードゲーム基板についてご...

80年・90年代のセガ・アーケードゲーム筐体のご紹介

78年から2001年までのセガ・アーケードゲーム筐体をご紹介しています。

セガ・エアロシティ

セガ、アーケードゲーム汎用筐体のご紹介
セガ、アーケードゲーム汎用筐体のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は『セガ』アーケードゲーム汎用筐体の系譜 をご紹介します。 ...
セガの大型筐体(体験ゲーム)のご紹介

ハングオンやアフターバナーなどのセガの大型筐体(体験ゲーム)のご紹介しています。

セガ・アフターバナー

セガの体験ゲーム(大型筐体)のご紹介 ~ハングオン、アフターバーナー、アウトランなど~
セガの体験ゲーム(大型筐体)のご紹介 ~ハングオン、アフターバーナー、アウトランなど~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は 『ハングオン、アフタ...
セガの体験ゲーム(大型筐体)を種類別にご紹介
セガの体験ゲーム(大型筐体)を種類別にご紹介 ご閲覧ありがとうございます。 前回からの続き セガの体験ゲーム(大型筐体)を種類別にご紹介します。 ...
セガ・アーケードゲーム筐体一覧のご紹介

セガ・アーケードゲーム筐体一覧をご紹介しています。

セガ・NAOMIユニバーサル キャビネット

セガ、アーケードゲーム筐体一覧のご紹介
セガ、アーケードゲーム筐体一覧をご紹介 ご訪問ありがとうございます。 セガ、アーケードゲーム筐体一覧をご紹介します。 セガ、アーケードゲーム筐体についてご...

セガ、アーケードゲームタイトル一覧(73年~99年)のご紹介

セガ、アーケードゲームタイトル一覧と対応基板についてご紹介(1973年~99年)
セガ、アーケードゲームタイトル一覧と対応基板についてご紹介 ご訪問ありがとうございます。 1973年から99年までのセガ、アーケードゲームタイトル一覧と対応基板についてご紹介します。 ...

 

タイトルとURLをコピーしました