セガ

第3回セガの身売りの危機 、セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~

セガ

セガの身売りの危機 、セガ VS 任天堂までの道~セガの歴史~

1970年代後半『アーケードゲーム業界』は
『エレメカ』時代から『ビデオゲーム』の時代へと『テクノロジー』の転換の時期が訪れていた。

ポンPong・ビデオゲーム

『セガ』は時代の波に乗れずにいた。

1978年には『ビデオゲーム』のノウハウを吸収しようと
アメリカの『グレムリン・インダストリーを買収する。

セガ

しかしライバルの『タイトー』から『スペースインベーダー』が登場し

 

『セガ』は『アーケードゲーム業界』ナンバーワンの座がら
引き釣り落とされてしまう。

 

更に翌年には『ナムコ』から『ギャラクシアン』が登場し
その後『パックマン』を発表

 

『セガ』は一気に業界3位まで落ちてしまうんだ。

スペースインベーダー

 

ナムコ・パックマン

 

そんな時
その後『セガ』の中興の祖と言われる『中山隼雄』さんが

 

1979年1月『セガ・エンタープライゼス』の『代表取締役副社長』として入社する。

 

『セガ』に入社した時の『中山』さんの肩書は『マーケティング担当』の『副社長』
とはいえ、米国人社長は非常勤だったから、事実上の日本法人のトップだったんだ。。

セガ ロゴ

『中山隼雄』の『セガ』の改革

『中山』が万難を廃してまず、手をつけたのが『開発部』なんだ。

『セガ』は面白い『ゲーム』を作ってこその『セガ』

当時、開発部員は全社員1200名の中たったの『45名』だけだった。

『中山』さんは、これを70名にまで増やし
そして毎年のように開発部員を増員していったんだ。

 

1983年には、後に『ハングオン』『スペースハリアー』『アウトラン』『バーチャファイター2』などの大ヒット作を生み出す『鈴木裕』さんが

 

1984年には『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』などを大ヒットさせる『中裕司』さんも入社してくることになるんだ。

スペースハリアー

セガ

しかし、この頃『セガ』は外資系企業、

 

『親方星条旗』的な精神が染み付いて、なかなか社員の意識が変わらなかったんだ。

アメリカ

『スペースインベーダー』の終焉

しかし、ここで『アーケードゲーム業界』に激震が走る

 

『中山』さんが入社して半年後『インベーダー・ブーム』が突然終わってしまったんだ。

スペースインベーダー

『セガ』も『インベーダー・ブーム』に乗り
『インベーダー系商品』輸入販売で潤っていたのだが・・

 

『ブーム』が終わると『セガ』に売れるゲーム機は残っていなかったんだ。

セガ

『セガ』ピンチ

1979年の6月以降『セガ』には売るべき商品がなくなった頃

しかし、このピンチによって社内的には、引き締まる兆しが生まれるんだ。

 

中でも危機意識が強く走ったのは『開発部』

 

『ヘッドオン』という新ゲームの開発を開始するんだ。

 

『ヘッドオン』は『セガ』の第1期黄金時代に作られた『セガーグランプリ』以来の伝統を誇る『ドライブーゲーム』を発展させたものなんだ。

 

『ヘッドオン』はこんな感じのゲームです。

Head On(ヘッドオン)

『ヘッドオン』は、

 

自分の車で『レース上』にある『ドット』を次々に消していくゲーム

後にナムコの『パックマン』で花開くことになる『ドット取りゲーム』の先駆けたゲームだよ。

パックマン

あれ『ナムコ』の1980年に発表された

『ラリーX』や1981年の『ニューラリーX』も似ているね。

ニューラリーX(NEW RALLY-X)

『ヘッドオン』は、

 

市場から、かなりの好評をもって迎えられたんだ。
更に同年の1979年12月には『レースゲーム』の『モナコGP』が大ヒットするんだ。

セガ・モナコGP

純国産『セガ』の誕生

『中山』さんが社内改革進行中の頃
そんな1983年は、アメリカ分社の『セガ』とって激動の年となるんだ

アメリカ

前年1982年のクリスマス商戦以降から
『アメリカ』の『ゲーム機市場』が冷え込み始めたんだ。

アタリ

それに伴い『アメリカ』の『セガ』の業績は急降下。

 

当時親会社だった『ガルフ&ウェスタン(G&W)』
アメリカの『ゲーム市場』に見切りをつけ、
『セガ』の売却を検討しはじめたんだ。

セガ・GW

日本の『セガ』はどうなる

『セガ』の日本法人の実質の経営者だった『中山』さんは
親会社の『セガ』売却の話を知ることになる。

中山さん

親会社の『ガルフ&ウェスタン(G&W)』が
『アメリカ・セガ』業績不振から『セガ』を売却しようとしている。

セガ

『セガ』の日本法人は、

あくまでも『アメリカ本社』の『日本支社』でしかない。

アメリカの『口ーゼン社長』が、
私に日本法人の全権を任せてくれているから
現在『セガ』の社内改革を進めることができている。

 

しかし、もし『アメリカ』の『セガ』が売却されれば
経営方針は、大きく変わる可能性がある。

オフィス・会社

『セガ』の日本法人は、

 

他の外資系企業の日本法人のように
日本国内の販売促進の役割しか権限が
与えられなくなることも考えられる。

 

このまま『セガ』の売却を見過ごしていていいのだろうか・・

アメリカ

親会社との『セガ・日本法人』の交渉

『中山』さんは、

 

早速『セガ』の親会社である
『ガルフ&ウェスタン(G&W)』との交渉のため
アメリカに渡ったんだ。

飛行機

『ガルフ&ウェスタン(G&W)』と『中山』さんの交渉

社長、わざわざお時間を頂きまして申し訳ございません。

いえいえ『中山』さんこそはるばる『日本』からご訪問頂きましてありがとうございます。

 

それで『中山』さんからご相談があるということで
なんでも『セガ』の売却についてだとか・・・

セガ

はい、そうなんです。
『セガ』の売却については『ローゼン社長』からお聞きしております。

そうですかー
それでは率直な話をさせて頂きます。

 

我々は成長が見込める『ゲーム市場』の投資先として
『セガ』に出資したのですが

 

どうも去年の後半から『ゲーム市場』の成長に陰りが見えてきました。

急成長していた『アタリ社』の『株』も現在急落中です。

アタリ社

我々としては

 

『ゲーム市場』は

この先成長の見込みが望めないと予測しているんです。

 

現に『アメリカ』の『セガ』は業績が急落してしまいましたし

そろそろ『セガ』が売却したほうがいい時期だと考えているんですよ。

 

もちろん『セガ』に最適な投資先となるパートナーを探している最中です。

G&W

そうです、わかりました。
それでは、ひとつご提案があるのですが

提案ですか?

はい、そうです。
提案というのは

『セガ』の『日本法人』を買い取らせて頂きたいのです。

日本

ほう『セガ』の『日本法人』を

はい、それで『日本法人』の売却額のご提示を頂きたいのです。

 

できれば、我々の手で『セガ』の『日本法人』を経営してゆきたいのです。

セガ

なるほど、わかりました。

それでは、少し待って下さい。

財務担当のものに正確の売却金額の確認をしてみます。

 

そして、戻ってきた『ガルフ&ウェスタン(G&W)』の社長は

お待たせしました。

『セガ』の『日本法人』の売値は、

 

100億です。

 

『中山』さん、あなたに『セガ日本法人』の交渉権を委任しましょう。

お金

期限内に、提示された金額を入金することができれば
交渉は成立です。

ありがとうございます。

それでは、早速日本に帰って資金の準備をさせて頂きます。

今回はここまで、

 

『セガ日本法人』購入の交渉権を手に入れた『中山』さん

帰国後『中山』さんは、
早速、かねてより面識のあった『CSK』の『大川会長』に相談行く。

 

はたして、『セガ』は身売りされてしますのか

それとも・・・

第4回【最終回】 国産セガの誕生 、セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
『セガ』誕生物語 ~『セガ』VS『任天堂』への道~ ~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 1982年のクリスマス商戦以降から 『アメリカ』...

ご閲覧ありがとうございました。

『セガ』誕生物語 『セガ』VS『任天堂』までの道

第1回セガの誕生 セガの第1期黄金時代 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
第1回セガの誕生 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、時代を遡って『セガ』誕生物語 をご紹介します。 ...
第2回セガの第1期黄金時代 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
セガの第1期黄金時代 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 自社開発の『ジュークボックス』『セガ1000』の大ヒ...
第3回セガの身売りの危機 、セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
セガの身売りの危機 、セガ VS 任天堂までの道~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 1970年代後半『アーケードゲーム業界』は 『エレメ...
第4回【最終回】 国産セガの誕生 、セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
『セガ』誕生物語 ~『セガ』VS『任天堂』への道~ ~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 1982年のクリスマス商戦以降から 『アメリカ』...
セガ誕生物語 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~
セガ誕生物語 セガ VS 任天堂までの道 ~セガの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは セガ誕生物語 セガ VS 任天堂までの道 についてご紹介させて頂きます...
タイトルとURLをコピーしました