機動戦士ガンダム

【MSV・MS開発史】ガンダムMSV時代のジオン軍・陸上用モビルスーツ開発史のご紹介 ~プロタイプ・グフMS-07、ドムMS-08など~

グフ ガンダム機動戦士ガンダム

【MSV・MS開発史】ガンダムMSV時代のジオン軍・陸上用モビルスーツ開発史のご紹介

~プロタイプ・グフMS-07、ドムMS-08など~

ご訪問ありがとうございます。
今回は、ガンダムMSVシリーズ(83~84年)で描かれたジオン軍・陸上用モビルスーツ開発史をご紹介します。

 

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連サイトマップのご紹介

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連のサイトマップをご紹介します。

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

格闘ゲームTOP > 名作│発売年別メーカー別AC据置携帯

【一年戦争】年表
【MS開発史】ジオン軍(ザク高機動型ザク水陸両用陸上用MS空間用MS)連邦(ガンダム│ジム│部隊構成
【ジオン独立戦争史】地球侵攻作戦サイクロプス隊
【作品別】映像・小説・漫画作品
【映像作品】まとめメディア別│発表年別│世界観別
【宇宙世紀:U.C.】まとめ│MSV(ガンプラ書籍地球侵攻作戦史)│ポケットの中の戦争│【第08MS小隊】部隊構成│【ポケットの中の戦争】サイクロプス隊│【オリジン】(ガンプラオリジンガンプラMSD
【クリエイター】カトキハジメ作品
プラモデル作品
ガンプラブーム80~83(その1その2)│MSV(全機種ザク開発史水陸両用陸上用MS空間用MSMS-06Rポケットの中の戦争サイクロプス隊│)│HG(初代ガンダム高機動ザクオリジンMSD)│MG(Ver.Ka)│センチネルU.C.ハードグラフ
デザイン
【メカニックデザイン】カトキハジメ(アニメ│センチネルMG Ver.Ka書籍│)山根 公利(全作品
【キャラクターデザイン】安彦良和(オリジンMS
ゲーム作品
テーマ
【スパロボ】スパロボ
【ガンダム】ガンダムVSSDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
【テーマ別】
ジャンル別【アクション】ガンダムVS【SRPG】スパロボ
【SLG】SDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
サイトマップ一覧

ガンダムVS | TVゲーム(ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋

機動戦士ガンダム、一年戦争の幕開け

宇宙世紀79年1月。ジオン公国は地球連邦に対し、独立戦争を挑むことになります。これが後に『1年戦争』(79年1月~80年1月)と言われる大戦の幕開けです。

 

宇宙世紀0079年1月の出来事
出来事
3日ジオン宣戦布告ジオン公国が、地球連邦政府に対して宣戦を布告し、
直後に地球連邦軍に対して先制攻撃を仕掛ける。
月面都市グラナダを制圧。
続いてサイド1・2・4へ奇襲を敢行。NBC兵器(毒ガス兵器、GGガス)無差別使用。
4日ブリティッシュ作戦ジオン公国軍、サイド2のコロニー「アイランド・イフィッシュ」を定位置から移動させ、
地球へ落下させる「ブリティッシュ作戦」発動。
10日一週間戦争地球連邦軍の防戦によって崩壊したサイド2コロニー「アイランド・イフィッシュ」の一部が、
オーストラリア大陸シドニーを直撃する。
開戦からこの一連の戦いを一週間戦争と呼ぶ。
11日サイド6、中立宣言
15日~16日ルウム戦役サイド5宙域にて、ルウム戦役が戦われる。
地球連邦軍第三艦隊と第一艦隊の8割が壊滅し、
ランチ(連絡艇)で脱出を試みたレビル将軍が黒い三連星に捕捉され、捕虜になる。
また、この戦役でシャア・アズナブル中尉(当時)は
サラミス級4隻、マゼラン級1隻を撃沈し、連邦将兵から「赤い彗星」とおそれられる。
17日ジオン公国軍、プロパガンダ放送を使い、捕虜となったレビル将軍の姿を全地球圏に公表。
22日地球連邦軍の特殊部隊が極秘裏にレビル将軍奪還作戦を開始する。
28日ジオン公国政府、サイド6を通し地球連邦政府に休戦条約の締結を打診。
31日レビル将軍の脱出ジオン公国政府と地球連邦政府は休戦条約の交渉に臨むが、
調印直前に捕虜となっていたレビル将軍がジオン本国を脱出し、
ジオン公国軍の内情を暴露する「ジオンに兵なし」演説を実施。
これにより連邦政府は継戦に傾き南極条約は休戦条約から戦時条約に変更、
ジオン公国軍は地球侵攻作戦を開始。

その後、モビルスーツ(MS-05C)の活躍により一週間戦争(1月10日)、ルウム戦役(1月15~16日)にも勝利することになります。

プラモデル1/144 HG MS-05S シャア専用ザクI 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」

連邦、ジオンの戦いは膠着状態に

しかし、この開戦時の交戦により両軍とも大きな損害を受けてしまい、戦局は膠着状態に陥いることになります。

 

PS2ソフト機動戦士ガンダム ギレンの野望 -ジオン独立戦争記- 攻略指令書

【ジオン軍】地球降下作戦(3月~4月)
降下作戦降下ポイント降下部隊
2月7日地球侵攻作戦発動
3月
1日第1次降下作戦開始中部アジア
(バルハシ湖・アラル海)
第一機動師団
(宇宙基地制圧隊)
4日マ・クベ降下カスピ海北岸公国軍資源発掘隊
11日第2次降下作戦北アメリカの東西両沿岸第二機動師団
第三機動師団
18日第3次降下作戦ニューギニア
オセアニア
第四機動師団
4月4日北アフリカに降下中東(紅海・ペルシア湾岸)補充部隊

そこでジオン軍は、この膠着状態を打開すべく、軍需物資確保の面からも地球への直接攻撃を行うことを決断(0079年2月7日)します。

PSソフト機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜 攻略指令書

ジオン・地球降下作戦の実行(0079年3月1日~4月4日)

そして、翌月の3月になるとジオン軍は、

 

  • 1日に、第1次降下作戦を開始し、中部アジアのバイヌール宇宙基地を制圧
  • 11日には、第2次降下作戦を実行し、北アメリカを傘下に、
  • 18日には、第3次降下作戦が計策され、東南アジア、ニューギニア、オセアニアを制圧しています。

プラモデル1/35 U.C.HG 地球連邦軍 61式戦車5型 セモベンテ隊 「機動戦士ガンダム MS IGLOO」 U.C.ハードグラフシリーズ No.6 [0157471]

【ジオン軍】地球降下作戦(3月~4月)
降下作戦降下ポイント降下部隊
2月7日地球侵攻作戦発動
3月
1日第1次降下作戦開始中部アジア
(バルハシ湖・アラル海)
第一機動師団
(宇宙基地制圧隊)
4日マ・クベ降下カスピ海北岸公国軍資源発掘隊
11日第2次降下作戦北アメリカの東西両沿岸第二機動師団
第三機動師団
18日第3次降下作戦ニューギニア
オセアニア
第四機動師団
4月4日北アフリカに降下中東(紅海・ペルシア湾岸)補充部隊

このように短期間で、ジオン軍が地球も各地域を制圧できたのは、ジオンの開発したモビルスーツ(主にMS-06FやMS-06J)の存在があったからです。

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型

フィギュアROBOT魂 <SIDE MS> MS-06F-2 ザクII F2型 Ver. A.N.I.M.E. 「機動戦士ガンダム MSV」

しかし、もともと宇宙空間での戦闘を前提に開発されたモビルスーツ(MS-06F)は、重力があり様々な環境が存在する地球上では、最適な兵器とは言えませんでした。

 

そこで、ジオンは地上戦に対応した陸戦用モビルスーツの開発が求められるようになったのです。

プラモデル1/100 MG MS-06J ザク Ver.2.0 「機動戦士ガンダム」 [0149252]

ジオン軍、陸戦用モビルスーツの流れ(陸上用モビルスーツ開発史)

傑作機、MS-06-FザクIIから始まるジオン軍・陸戦用モビルスーツの流れをご紹介します。

プラモデル1/100 MG MS-06J ザク Ver.2.0 ホワイトオーガー イグルー2 重力戦線イメージカラーVer.「機動戦士ガンダムMS IGLOO 603」

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
第4段階
ドム系
試験機YMS-09プロトタイプドム
局地戦闘型ドム
量産機MS-09ドム初期設計案
カスタム機YMS-09Dドム・トロピカルテストタイプ

軽量型陸戦用モビルスーツ、MS-06JザクIIの登場

ジオン軍は、地球降下作戦で活用する陸戦用モビルスーツとして、当初は空間戦用のMS-06FザクIIを転用すれば十分だと思われていました。

 

しかし、地球では重量が約75トンにも及ぶFタイプのザクでは、思うように行動できなかったのです。それに地球においては、地形や気象条件がコロニー内部ほど安定していなかったのです。

フィギュアSUPER HCM-Pro MS-06J 量産型ザクII(陸戦用) 「機動戦士ガンダム」

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型

そこで、ジオン軍のとった最初の対応策は、Fタイブから地上では必要のない空間戦闘用装備を取り除いた、軽量型陸戦用MS-06Jの開発でした。

フィギュアHCM-Pro41 MS-06JC ザクII(第08MS小隊) 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」

MS-06JザクIIの本格導入は、第二次降下作戦以降

Jタイプは、第一次降下作戦(0079年3月1日)の直前に完成し、テストを重ねて地球に降下していますが、本格的に前線に投入されたのは、第二次降下作戦以降のことになります。

【ジオン軍】地球降下作戦(3月~4月)
降下作戦降下ポイント降下部隊
2月7日地球侵攻作戦発動
3月
1日第1次降下作戦開始中部アジア
(バルハシ湖・アラル海)
第一機動師団
(宇宙基地制圧隊)
4日マ・クベ降下カスピ海北岸公国軍資源発掘隊
11日第2次降下作戦北アメリカの東西両沿岸第二機動師団
第三機動師団
18日第3次降下作戦ニューギニア
オセアニア
第四機動師団
4月4日北アフリカに降下中東(紅海・ペルシア湾岸)補充部隊

プラモデル1/144 HG MS-06JK ザク・ハーフキャノン 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD」

もちろん、並行して新型陸戦用モビルスーツ(MS-07やMS-08など)の開発も行われていました。

 

プラモデル1/100 MG MS-07B グフ「機動戦士ガンダム」 [0077633]

新型陸戦用モビルスーツMS-07グフの配備

ザクの後継機種となる新型陸戦用モビルスーツMS-07グフの配置は、地球侵攻作戦が、決定(2月7日)から開始までの時間が短かったため、

  • 第一次(3月1日)、第二次降下作戦(3月11日)には間に合わず、
  • ようやく第三次降下部隊(3月18日)から導入されるようになります。

プラモデル1/144 HG グフフライトタイプ MS-07H8 「機動戦士 ガンダム 第08MS小隊」

【ジオン軍】地球降下作戦(3月~4月)
MS配置降下作戦降下ポイント降下部隊
2月7日地球侵攻作戦発動
MS-06F
3月
1日第1次降下作戦開始中部アジア
(バルハシ湖・アラル海)
第一機動師団
(宇宙基地制圧隊)
MS-06F4日マ・クベ降下カスピ海北岸
公国軍資源発掘隊
MS-06F
MS-06J
11日第2次降下作戦北アメリカの東西両沿岸第二機動師団
第三機動師団
MS-06J
MS-07
18日第3次降下作戦ニューギニア
オセアニア
第四機動師団
MS-06J
MS-07
4月4日北アフリカに降下中東
(紅海・ペルシア湾岸)
補充部隊

グフのバリエーションの登場

MS-07グフは、完全に陸戦用モビルスーツとして開発された機体ですが、局地戦が進むにつれて、固定武装しか持たないこの最新MSは、戦場の状況に対応しきれていないことがわかってきました。

 

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型

プラモデル1/144 HGUC MS-07B グフ クリアカラーVer. 「機動戦士ガンダム」 ガンプラEXPO限定 [0211957]

そこで、次に登場したのがMS-07Cシリーズと呼ばれるグフのバリエーションです。

 

これは固定武装のバリエーションを多くし、状況に応じた機種をその戦場に送るという運用方法で対応しようとしました。

地球の重力下でのMSの課題

MS-06ザクにしろMS-07グフにしろ、重力下における展開には大きな問題をかかえていました。

 

一般にモビルスーツの移動は、歩行或いは車両を使用していました。しかし、この方法では展開速度が遅すぎたのです。

 

プラモデル1/100 MG MS-07B グフ Ver.2.0「機動戦士ガンダム」

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
第4段階
ドム系
試験機YMS-09プロトタイプドム
局地戦闘型ドム
量産機MS-09ドム初期設計案
カスタム機YMS-09Dドム・トロピカルテストタイプ

ドダイYSとの組み合わせやグフ自体の飛行プランなどもありましたが、モビルスーツの移動については、MS-09ドムの完成をみるまでは、絶対的な解決には到達しませんでした。

 

尚、ドムの舞台配置は、大戦も後期に入ってからになります。

ジオン軍、陸戦用モビルスーツのご紹介

ジオン軍、陸戦用モビルスーツをご紹介します。

 

【プロトタイプ・グフ】YMS-07のご紹介

ジオン軍は、地上戦用にMS-06Fを改修したMS-06Jタイプを生産していましたが、同時に白兵戦を主目的としたモビルスーツとして、MS-07とMS-08を競作のかたちで開発していました。

プラモデル1/100 RE/100 MS-08TX[EXAM] イフリート改 「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」 [0204882]

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07Bグフ

試作機のYMS-07は、

  • JタイプのザクII以上にラジエーターのパワーアップを図ったほか、徹底した軽量化がなされています。
  • 脚部には格闘戦用に補助バーニャが装備され、軽量化されたとはいえ、装甲面でもザクを上回るものとなっています。
  • また、試作3号機からは、軽量化によって生また胴体内のスペースを活かして5連装75ミリマシンガンを内蔵し、
  • 右腕には、ヒートロッドと呼ばれる伸縮式の放熱ムチが装備されています。

プラモデル1/144 HG YMS-07 プロトタイプグフ(戦術実証機) 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」

次いで外装の整理が行われ、量産先行型YMS-07Bが製作された後、MS-07Bとして量産化され、部隊配備が行われた。

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
MS-07B量産型グフ

量産機、MS-07Bグフのご紹介

YMS-07、3号機を原点として量産化されたBタイプは、モビルスーツとしてはじめての固定武装を搭載した機種です。

  • プロトタイプの開発段階で軽量化と高性能化の両立に成功し、そのため固定武装化が可能になったのです。
  • 計画変更に伴う改修は順調に進み、MS-07Bの形式ナンバーが与えられることになりました。

プラモデル1/144 HGUC MS-07B グフ 「機動戦士ガンダム」

YMS-08の影響で短距離ジャンプ飛行が可能に

背部のランドセルは、YMS-08開発計画が、YMS-07計画に統合された時に導入されました。この機能(背部ランドセル)のおかげで、このMSは、短距離ジャンプ飛行が可能になりました。

 

プラモデル1/144 HGUC MS-08TX/S イフリート・シュナイド 「機動戦士ガンダムUC」

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
MS-07B量産型グフ

グフの量産には、月面基地のグラナダと北米のキャリフォルニアベースにあったMS-06Jの生産ラインがそのまま転用され、Jタイプの生産は中止になります。

MS-07Bカスタム・グフ

グフを使用したカスタムタイプのモビルスーツは幾つかありますが、その中で、最も有名なのが、マ=クべ大佐の乗機のMS-07Bカスタム・グフです。

 

プラモデル1/100 MG MS-07B マ・クベ専用グフ 「機動戦士ガンダムMSV」 プレミアムバンダイ限定 [0190919]

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07B量産型グフ
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型

このMSは、頭部にスピアヘッド状の装飾をもち、機体各所にエングレーブを施されています。

 

これはモビルスーツというよりは、外観の異様さから、一種のステータスシンボルとしての意味あいのほうが大きかったと言われています(マ=クベの趣味?)。

 

【重装型グフ】MS-07C-3のご紹介

重装型グフ・MS-07C-3は、固定武装のうち火力を重点的に強化したタイプです。

ガンダムカードビルダー/0083MZ-D033 [C] : MS-07C-3 グフ重装型

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07B量産型グフ
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
  • 右腕のヒートロッドは廃止され、代わりに両腕に5連装85ミリマシンガンが1基ずつ装備されています。
  • 腰には予備マガジンが備えられ装甲も強化されたため、シールドは装備していません。

ガンダムカードビルダー/クロニクルMZ-C016 [C] : MS-07C-3グフ重装型

【グフ試作実験機】のご紹介

MS-07Cタイプと呼ばれる一連のマイナーチェンジ型のグフのうちでも、C-5タイプは異色のモビルスーツでした。

ドム

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07B量産型グフ
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型

 

この機体では、両腕の固定武装をを廃し、新たにヒートサーベルが装備され、モノアイが十文字形に換装されています。

 

実はこの機は、次に開発されたYMS-09のためのデータ収集用テスト機でした。そのため1機しか製作されず、実戦にも参加していません。

ドムに引き継がれる、グフ試作実験機のデータ

このMS-07C-5Cタイプによって行われた実験のうち、最も重要だったのが、

  • 新型推進エンジンを用いた高速移動と、
  • ヒートサーベルのテストでした。

そのため開発時には、

  • 背部ランドセルのバーニアを可能な限り強化し、
  • 加えて脚部に補助推進エンジンを装備しています。

詳しいテストデータは残っていませんが、一応の成功はみたらしく、この時点で、既にヒートサーベルが完成していたことがわかります。

グフによる飛行試験テストの記録

グフによる飛行試験テストの記録をご紹介します。

 

フィギュアROBOT魂 <SIDE MS> MS-07H グフ飛行試験型 ver. A.N.I.M.E. 「機動戦士ガンダム」 魂ウェブ商店限定

【グフ・飛行試験型】MS-07Hのご紹介

地球上でのモビルスーツの移動力の低さは、地球侵攻作戦時に明らかなってきました。

 

この対策として、ジオンではグフの飛行可能化プランが立てられていました。

 

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07B量産型グフ
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型

プラモデル1/144 MS-07H グフ飛行試験型「機動戦士ガンダム MSV」 No.9

テスト機は、YMS-07A、3機とYMS-07B、1機がサイド3で改修され、MS-07Hのナンバーが与えられています。

 

Hタイプは、バーニヤの強化と、熱核エンジンを脚部に集中させることによって推力を得るものでした。

飛行試験は、キャリフォル|ニアベースにおいて、ビリー=ウォン=ダイク大尉の指揮のもと、4週間に48回のテスト飛行が行われたと記録されています。

 

しかし、総重量80トンにも及ぶMS-07Hでは、機体の離陸は成功したものの、実用的な航続距離を得ることはできなかったようです。

 

【グフ・飛行試験型】MS-07H-4のご紹介

Hタイプは、ドロップタンクを取り付けたMS-07H-2を経て、

  • 脚部エンジンを新型に換装し、
  • 腰に補助ロケットを追加し、
  • 装甲を整形したMS-07H-4タイプヘと発展してゆくことになります。

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第2段階
グフ系
試験機
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
量産型MS-07B量産型グフ
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型

 

しかし、MS-07H-4タイプは、新型エンジンの不調からパイロットのフランク”=ベルナー少尉を乗せたまま空中爆発を起こしてしまいます。

 

この事故によって、MS-07Hの飛行計画は中止されることになります。

グフと次世代を闘った【高機動型試作機】YMS-08Aのご紹介

MS-06J(陸戦ザク)に限界を感じたジオン軍では、機動性を向上させた新型陸戦用モビルスーツの開発に乗り出していました。

 

その1つがMS-07(グフ)計画だったのですが、それと平行して進められていたのがMS-08計画です。

MS-08A

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第1段階
ザク系
空間用MS-06FザクII
陸上用MS-06J陸戦用ザクII
第2段階
高機動型試作機
試験機
YMS-08高機動型試作機
(初期型)
YMS-08A高機動型試作機
(改良型)
グフ系
YMS-07プロトタイプグフ
第3段階
量産型MS-07A グフ先行量産型
MS-07B量産型グフ

 

そして、

  • 試作機YMS-07(グフ)が陸戦用モビルスーツのあるべき姿を示したのに対し、
  • YMS-08Aは、ザクのリファイン版として開発されたものだったのです。

そのためYMS-08Aの基本設計は、Fタイプのザクのものを流用し、

 

  • ラジエーターのパワーアップ、
  • 装甲の強化、
  • 並びに機体の軽量化がなされていました。

まさにMS-06Fを改良した、接近戦やゲリラ戦を念頭に置いた作りといえる機体でした。

 

また、新しく開発された推進エンジンを背部ランドセルと脚部に装備し、短距離ジャンプ飛行が可能なように設計されていました。

この機能は、後にMS-07(グフ)にも採用されるようになり、グフの機動性向上に貢献することになります。

プラモデル1/144 HG MS-07B3 グフカスタム 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」 [0061218]

結局、この計画は、MS-07計画に統合され、5機の生産に留まっています。

【プロトタイプ・ドム】YMS-09のご紹介

モビルスーツの地上における移動力向上という問題に取り組んでいたジオン軍では、幾度かの失敗(グフ・飛行試験型・MS-07Hなど)を重ねた結果、ドダイYSをモビルスーツと組み合わせることになりました。

プラモデル1/144 YMS-09 プロトタイプドム 「機動戦士ガンダムMSV」No.3 [0501308]

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第3段階
グフ系
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
第4段階
ドム系
試験機YMS-09プロトタイプドム
局地戦闘型ドム
量産機MS-09ドム初期設計案
カスタム機YMS-09Dドム・トロピカルテストタイプ

しかし、これはあくまでも一時的な解決に過ぎず、MSの移動速度の高速化は、次の新型モビルスーツの開発に託されることになります。

 

この課題を解決すべく立案されたのが、YMS-09ドムです。

 

ジェットエンジンとホバークラフトの複合技術で実現したドム

このMSの初期計画では、純粋なホバークラフト方式が検討されていましたが、最終的には熱核ジェットエンジンとロケットの複合推力にホバークラフトの技術を応用したものに落ち着きました。

プラモデル1/100 YMS-09 プロトタイプドム 「機動戦士ガンダム MSV」 シリーズNo.20 [0001336]

試作機は、シオン本国で製造され、キャリフォルニアベースで実験が行われたと言います。

 

ジオン 制圧地域

【ドム】MS-09のご紹介

YMS-09は、外部の形状に多少手直しを受けたものの、ほぼプロトタイプ通りの形で量産が開始されました。型式ナンバーは、MS-09、ドムと名付けられユーラシア大陸中部に初配備されることになります。

 

プラモデル1/60 MS-09 ドム 「機動戦士ガンダム」 [0008723]

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第3段階
グフ系
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
第4段階
ドム系
試験機YMS-09プロトタイプドム
局地戦闘型ドム
量産機MS-09ドム初期設計案
カスタム機YMS-09Dドム・トロピカルテストタイプ

この時、初めてドムに乗り込んだのが、キシリア少将指揮下の黒い三連星でした。

【ドム・トロピカルテストタイプ】YMS-09Dのご紹介

北アフリカ戦線の要請に応え、MS-09ドムの熱帯地仕様機が開発されることになります。研究素材には、シオン本国からキャリフォルニアベースに送られたYMS-09の二号機が使用されました。

プラモデル 1/144 YMS-09 局地戦闘型ドム(トロピカルテストタイプ) 「機動戦士ガンダム MSV」 シリーズ No.15 [0501334]

【ジオン軍】MSVシリーズで発表された陸上用モビルスーツ開発史
開発段階系統種類形式番号モデル名
第3段階
グフ系
量産型MS-07A グフ先行量産型
カスタム機MS-07Bグフ(マ・クベ専用機)
量産型MS-07C-1グフ(後期改修型)
カスタム機MS-07C-3グフ重装型
試験機MS-07C-4グフ(高機動試験型)
試験機MS-07C-5グフ試作実験機
飛行試験機
MS-07H-1グフ飛行試験型
MS-07H-2グフ(飛行試験型改)
MS-07H-4グフ飛行型
第4段階
ドム系
試験機YMS-09プロトタイプドム
局地戦闘型ドム
量産機MS-09ドム初期設計案
カスタム機YMS-09Dドム・トロピカルテストタイプ

この【ドム・トロピカルテストタイプ】YMS-09Dの主な改修点は、

  • メンテナンス向上のための、機体に一体化されたランドセルの再分離と、
  • 熱帯地域でも長時間稼働できるための冷却システムの大容量化です。
  • 更に頭部には、要望の多かった通信性能の向上のための近距離通信機用のアンテナが取り付けられています。

試作機による実験は、オーバーヒートもなく、満足のいく成果が得られ、直ちに量産化されることになります。しかしこのMSが現場に送られたのは、終戦間近の時期だったため、実戦に参加できたのは、僅か十数機ほどでした。

フィギュアROBOT魂 <SIDE MS> YMS-09D ドム・トロピカルテストタイプ ver. A.N.I.M.E. 「機動戦士ガンダム」 魂ウェブ商店限定

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連サイトマップのご紹介

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連のサイトマップをご紹介します。

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

格闘ゲームTOP > 名作│発売年別メーカー別AC据置携帯

【一年戦争】年表
【MS開発史】ジオン軍(ザク高機動型ザク水陸両用陸上用MS空間用MS)連邦(ガンダム│ジム│部隊構成
【ジオン独立戦争史】地球侵攻作戦サイクロプス隊
【作品別】映像・小説・漫画作品
【映像作品】まとめメディア別│発表年別│世界観別
【宇宙世紀:U.C.】まとめ│MSV(ガンプラ書籍地球侵攻作戦史)│ポケットの中の戦争│【第08MS小隊】部隊構成│【ポケットの中の戦争】サイクロプス隊│【オリジン】(ガンプラオリジンガンプラMSD
【クリエイター】カトキハジメ作品
プラモデル作品
ガンプラブーム80~83(その1その2)│MSV(全機種ザク開発史水陸両用陸上用MS空間用MSMS-06Rポケットの中の戦争サイクロプス隊│)│HG(初代ガンダム高機動ザクオリジンMSD)│MG(Ver.Ka)│センチネルU.C.ハードグラフ
デザイン
【メカニックデザイン】カトキハジメ(アニメ│センチネルMG Ver.Ka書籍│)山根 公利(全作品
【キャラクターデザイン】安彦良和(オリジンMS
ゲーム作品
テーマ
【スパロボ】スパロボ
【ガンダム】ガンダムVSSDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
【テーマ別】
ジャンル別【アクション】ガンダムVS【SRPG】スパロボ
【SLG】SDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
サイトマップ一覧

ガンダムVS | TVゲーム(ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連ページのご紹介

ガンダム作品(アニメ・映画・漫画・ガンプラなど)関連ページをご紹介します。

ロボット(ガンダム・スパロボ)ゲーム・サイトマップのご紹介

ロボット(ガンダム・スパロボ)ゲームのサイトマップをご紹介します。

ロボット(ガンダム・スパロボ)ゲームのサイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

格闘ゲームTOP > 名作│発売年別メーカー別AC据置携帯

ゲーム作品
テーマ
【スパロボ】スパロボ
【ガンダム】ガンダムVSSDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
【テーマ別】
ジャンル別【アクション】ガンダムVS【SRPG】スパロボ
【SLG】SDガンダムギレンの野望│ガンダム外伝(THE BLUE DESTINY
映像・小説・漫画作品
宇宙世紀【映像作品】まとめ
プラモデル作品
サイトマップ一覧

ガンダムVS | TVゲーム(ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋

ロボット(ガンダム・スパロボ)ゲーム関連ページのご紹介

ロボット(ガンダム・スパロボ)ゲーム関連ページをご紹介します。

RPGサイトマップのご紹介

RPGのサイトマップをご紹介します。

RPGサイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外


RPG-top >まとめ│名作│年代別│シリーズテーマ機種別
【サブジャンル】RPG│ARPG│SRPG
PC
【NEC】PC9818禁)│PC8818禁)【その他】X68kApple【Windows】Windows18禁)【ホビー】MSX18禁
据え置き
【Sony】PSPS2PS3PS4【Microsoft】X360Xone
【任天堂】一覧FCSFCN64GCWiiWiiUSwitch【セガ】一覧│MDSSDC海外)【NEC】PCエンジン
携帯ゲーム【任天堂】一覧GBGBANDS3DS
【Sony】一覧PSPPSVita
シリーズ
テーマ
【ARPG】SF(マスエフェクト)│【SRPG】スパロボ│【RPGドラゴンクエストDQ1DQ2インタビュー)│ウィザードリィウィザードリィとは世界観12)│ファンタシースター旧4部作DC
テーマ80年代名作RPG12345
サイトマップ一覧

RPG | ロールプレイング | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

【RPG】サイトマップ関連ページのご紹介

【RPG】の関連ページをご紹介します。

【機種別・名作RPG】機種別・名作RPGのご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360~

【機種別・名作RPG】機種別・名作RPGのご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360~
【機種別・名作RPG】のご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360など~ 今回は機種別(PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360など)名作RPGのご紹介をご紹介します。 ...

【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│

【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│
【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は【まとめ】シリーズ別・名作RPGシリーズをご紹介させて頂きます。 【名作RPG】RPGシリー...

【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│

【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│
【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回はテーマ別・RPGシリーズをご紹介させて頂きます。 【名作RPG】80年代の名作RPGのご...

【ゲームジャンル別】サイトマップのご紹介

【ゲームジャンル別】サイトマップをご紹介します。

【ゲームジャンル別】サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSジャンルtop>まとめ│ハード別│ジャンル│メーカー│
まとめACT(アクション│AAVG│ステルス│格闘)TPS/FPS(TPS│FPS)│RPG(RPG│ARPG│SRPG)│AVGSTG(2DSTG│3DSTG)│SLG(SLG│ターン│RTS)│
TBL(麻雀家庭用AC
レース│スポーツ
シリーズ
テーマ
サイトマップ一覧(まとめ)

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

タイトルとURLをコピーしました