RPG パソコン・PCゲーム プレイステーションPS 携帯ゲーム機

【名作RPG】最終回・日本独自のRPG・豪華絢爛期 の到来~ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーなど~

RPGの歴史RPG

最終回・日本独自のRPG・豪華絢爛期 の到来

~ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーなど~

今回はいよいよ【最終回】、日本独自のRPG・豪華絢爛期の到来

を紹介します。

海外の第3世代・RPG、ウィザードリィV・ウルティマVの登場

80年代後半に海外では、第3世代RPGとなるウィザードリィV(1988年)やウルティマV(1988年)などが登場するなど、

 

この頃になると海外RPGシナリオが複雑になり、マップ広大なっていくの。

ウィザードリィシリーズは、家庭用ゲーム機(ファミコン・ゲームボーイなど)和製ウィザードリィ外伝などで知られるようになっていたんだけど、

ウィザードリィ外伝I ~女王の受難

 

ウルティマシリーズは、深い世界観や個人追究型シ ナリオは、日本では受け入れられず あまり普及しなかったんだ。

 

ウルティマ

ウルティマシリーズは、一部の愛好家が楽しんいたんだよね。

ウルティマのその壮大な世界観は、日本のRPGとは違う深さがありますから、興味のある方は、是非この作品の世界も堪能してほしいです。

日本の第3世代・RPG、ドラゴンクエストの登場

日本での第3世代・RPGでは、まだまだメジャージャンルとは言えなかったRPGが大きく飛躍することになるの。

 

その変化をもたらしたのは、ファミコンの登場により新しく開拓された家庭用ゲームという広大な市場から生まれるの、

 

そう86年に誕生したドラゴンクエストの登場により、マイナーだったRPGというジャンルは、この空前のドラクエフィーバーによって

メジャーなジャンルへと大きく変貌を遂げることになるのよ。

 

ドラゴンクエスト3

80年代後半になると、RPGの主流はパソコンから家庭用ゲーム機という大河へと流れが変わってゆく。

 

ファミコン(ファミリーコンピューター)

この頃、誕生したのがドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー、そしてゼルダ伝説など、海外RPGのウィザードリィやウルティマから影響を受けて生まれたこれらのRPGは、次第に独自の国産RPGを作り出してゆくんだ。

ファイナルファンタジー

国民的RPGドラゴンクエストシリーズ

ドラゴンクエストはIII、IV、Vとシリーズを重ねるごとにそのシステムをアップして独自のシステムを構成していくの。

 

ドラゴンクエスト4

特にコピーライター出身のゲームデザイナー、堀井雄二さんの堀井節と呼ばれる独特なネーミングや作中のセリフ、ストーリーは、海外のRPGにはない温かみとキャラクターへの魅力が溢れている作品だよね。

 

堀井雄二

更にキャラクターデザインは、鳥山明さん

 

音楽は音楽業界を随一のメロディメーカー、すぎやまこういちさんなど、まさに豪華スタッフが集結した国民的RPGーですね。

 

ドラゴンクエスト

作品数を重ねるごとに内容は多様化しているが、中核を担う三人の名クリエイターの存在感により、どこか懐かしさを残す独特かつ王道的な立ち位置を保っている。

 

ドラゴンクエスト

そのほかにファイナルファンタジー、ゼルダの伝説なども、独自のシステムを構築して頭角を現わしてゆき、現在まで続く大人気シリーズとして継承されていますよね。

 

ゼルダの伝説

新しいものにチャレンジする、ファイナルファンタジーシリーズ

ファイナルファンタジーは、初代から高水準のグラフィック演出や作品ごとに個性あるゲーム性を確立しており、2、3まではドラゴンクエストほどの大ブームにはならなかったものの、その独自性は大いに注目されていた。

ファイナルファンタジー

そしてスーパーファミコン版の4の頃から徐々に人気になり、4のドラマチックな展開とキャラクターの魅力で魅せる作風で大ヒットを飛ばす。

 

以来、20数年余りに渡って発売され、スクウェアを支える人気シリーズとなっていった。

ファイナルファンタジー

プレイステーションへと移り変わったVIIでは、世界観もこれまでのファンタジー路線から現代SF寄りの路線へと移り変わっており、キャラクター描写もデフォルメからリアル寄りになっていくなど、

 

ファイナルファンタジー

過去のシリーズの伝統を重んじるドラゴンクエストシリーズとは対象的に、新しいものにチャレンジするのが、ファイナルファンタジーシリーズだね。

ファイナルファンタジー

この2大RPGは、ゲームの歴史を流れを変えてしまうほどのビックタイトルにまで成長してゆくんだ。

アクションADVのその草分け、ゼルダの伝説

ゼルダの伝説も言わずと知れた、任天堂のアクションアドベンチャーシリーズだね。

ゼルダの伝説

この作品では経験値やレベルの概念は無いものの、アイテムを集める事で特殊能力やライフを増強し、徐々に行動範囲を広げていくゲームデザインは、後にアクションRPG・ADVとして定着するジャンルのその草分け的存在だね。

 

ゼルダの伝説

こうしてRPGという言葉は、日常で聞かれるようになるばかりか、社会現象にまで発展し、テーブルトークRPGとコンピューターRPGは共に、
広く多くの人々に遊ばれるようになっていくの。

 

ドラゴンクエスト2モンスター

18禁・RPGの登場

またそれとは別に、パソコンゲームでは脈々と受け継がれてゆく、18禁ゲームにRPGが登場する。

代表作としては、アリスソフトを代表する2大看板・RPG、

 

闘神都市シリーズとRanceシリーズだね。

 

闘神都市

闘神都市シリーズは、アダルトゲームの枠を超えた国産RPGの傑作との呼び声も高く、その完成度の高さは今なお色褪せない逸品だよ。

 

闘神都市

プレイできる環境があれば、一度は触れてみて損はない作品だよ。

 

闘神都市

Ranceシリーズは、壮大な世界観とランスらしい無茶苦茶ぶりが両立した名作。

 

この作品が与えた衝撃は大きく、ストーリー性の強い美少女作品のはしりとなった作品だよ。

Ranceシリーズ

名作・18禁アダルトRPGのご紹介

名作18禁アダルト・RPGを一覧をご紹介します。

 

Ranceシリーズ

発売年ゲームタイトル
1983年団地妻の誘惑
1988年カオスエンジェルズ
1990年闘神都市
1991年Rance III -リーザス陥落-
1993年あゆみちゃん物語
1994年闘神都市II
1995年エンゲージエランズII
~光輝を担うもの~

海外の第4世代・RPG、ダンジョンマスターや新ウィザードリィが登場

そして90年代になると海外の第4世代・RPGのとして、
ダンジョンマスターや新ウィザードリィが登場するんだ。

 

ダンジョンマスター

ダンジョンマスターは、よりリアルなグラフィック行動の自由、更に戦闘にリアルタイムのアクション性などを盛り込んだ斬新なRPGだよ。

 

ダンジョンマスター

一方の新ウィザードリィは、ダンジョンマスターのようなリアルなグラフィックと共に、今までのウィザードリィシリーズで当然のごとく繰り返していたダンジョンと町の往復を否定し本当の意味での緊迫感のある冒険を目指したRPGなの。

 

ウィザードリィ

またこの新しいシステムは、従来のウィザードリィにあったキャラクターを成長させる楽しみに加えて、各種のスキルを割り振ることによいってキャラクターの無個性化を防ぐ工夫も加えられているんだ。

 

ウィザードリィ

それに海外RPGの第3世代から第4世代の進化において、パソコン性能の発達が大きな貢献をしたんだよね。

海外ではコモドール社(Commodore)の16ビットパソコンAmigaなどが人気でした。

 

日本ではNECのPC98やシャープのX68000などが人気でしたよね。

Amiga・アミガ

 

日本の第4世代・RPG登場 ~日本独自のRPG・豪華絢爛期~

そして日本の第4世代・RPGは、パソコンではビジュアル型RPGというシステムを創りだして独自の変化を遂げるんだ。

 

エメラルドドラゴン

ストーリーの重要な場面を、美しいグラフィックやミュージックで盛り上げるというシステムは、エメラルドドラゴンなどで非常に高い完成度を誇ることになるのだ。

 

エメラルドドラゴン

そしてなんといっても主流は、家庭用ゲーム機

スーパーファミコン

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーシリーズ以外にも、

 

ファミコンでは、89年に糸井重里さんがゲームデザインしたMOTHERが発売され、

マザー

 

94年には、シミュレーションRPG(SRPG)のデファクトスタンダードを確立したファイアーエムブレム 紋章の謎なども登場しているよ。

 

ファイアーエムブレム 紋章の謎

スーパーファミコンからは、92年に独自の世界観を確立しカルト的なファンを獲得する事に成功した、真・女神転生

 

真・女神転生
95年には松野泰己さんが手掛けたタクティクスオウガ

 

タクティクスオウガ
95年は日本のみならず世界でも人気の高いクロノ・トリガーが登場し、

ゲームボーイでは、89年に魔界塔士Sa・Gaが登場、その後Sa・Gaロマンシング サ・ガサガ フロンティアシリーズなどを展開することになるのだ。

PCエンジンからは89年に天外魔境、92年には最高傑作と言われている

天外魔境II 卍MARUが登場するよ。

 

天外魔境II 卍MARU

忘れていはいけないセガからは看板RPGでファンタシースターシリーズが登場しているね。

 

この作品は後に、アルゴル編、旧4部作ラグオル編、オンライングラール編、ユニバース・ポータブルシリーズなど、息の長い作品として今も愛されているね。

 

ファンタジースター

80年代後半から90年代にかけては、80年代はじめに海外RPGから影響を受けた日本のRPGが日本で独自の化学反応を起こして、

 

豪華絢爛なRPGの時代に突入するんだ。

 

ニーナ

海外では、ウィザードリィやウルティマなどの80年代の海外RPGは衰退し、Diablo、Fallout、The Elder Scrollsシリーズなどより深い世界観と3DCGを駆使したリアルなアクションRPGへと変化して現在に至っているね。

 

The Elder Scrolls

日本では、個性あるキャラクターや温かみのあるセリフやストーリーで
日本独自のRPGを作り上げてゆくだんだ。

 

ファイアーエムブレム

RPGが紡ぎ出す架空世界、

 

プレーヤーは自らを演じながら自由に、そして果敢に旅を続けていく・・・

 

イース

今回はここまで、ご閲覧ありがとうございました。

 

下のリンクには家庭用ゲーム(ファミコン、PSなど)からPCまでの名作RPGをご紹介していますので、ご興味のある方は是非ご参照ください。

RPGサイトマップのご紹介

RPGのサイトマップをご紹介します。

RPGサイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外


RPG-top >まとめ│名作│年代別│シリーズテーマ機種別
【サブジャンル】RPG│ARPG│SRPG
PC
【NEC】PC9818禁)│PC8818禁)【その他】X68kApple【Windows】Windows18禁)【ホビー】MSX18禁
据え置き
【Sony】PSPS2PS3PS4【Microsoft】X360Xone
【任天堂】一覧FCSFCN64GCWiiWiiUSwitch【セガ】一覧│MDSSDC海外)【NEC】PCエンジン
携帯ゲーム【任天堂】一覧GBGBANDS3DS
【Sony】一覧PSPPSVita
シリーズ
テーマ
【ARPG】SF(マスエフェクト)│【SRPG】スパロボ│【RPGドラゴンクエストDQ1DQ2インタビュー)│ウィザードリィウィザードリィとは世界観12)│ファンタシースター旧4部作DC
テーマ80年代名作RPG12345
サイトマップ一覧

RPG | ロールプレイング | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

80年代・名作RPG関連ページのご紹介

80年代・名作RPG関連ページをご紹介します。

【名作RPG】第1回 RPGのはじまり~ウィザードリィとウルティマの誕生~
第1回 RPGのはじまり(創世記) ~ウィザードリィとウルティマの誕生~ ご訪問ありがとうございます。 今回はRPGのはじまり~80年代のRPGの歴史~を紹介します。 ...
【名作RPG】第2回名作RPGザ・ブラックオニキスの登場、ウィザードリィの日本上陸
第2回名作RPGザ・ブラックオニキスの登場、ウィザードリィの日本上陸 ご訪問ありがとうございます。前回の続き 今回は、名作RPGザ・ブラックオニキスの登場、ウィザードリ...
【名作RPG】第3回 日本独自のアクションRPGの誕生、ハイドライド、ドラゴンスレイヤーの登場
第3回 日本独自のアクションRPGの誕生、ハイドライド、ドラゴンスレイヤーの登場 ご訪問ありがとうございます。前回の続き 今回は日本独自のアクションRPGの誕生~ハイド...
【名作RPG】第4回ロマンシアそして、今、RPG は優しさの時代へ。イースの登場
第4回ロマンシアそして、今、RPG は優しさの時代へ。イースの登場 ご訪問ありがとうございます。前回の続き 今回はロマンシアそして、今、RPG は優しさの時代へ。イース...
【名作RPG】最終回・日本独自のRPG・豪華絢爛期 の到来~ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーなど~
最終回・日本独自のRPG・豪華絢爛期 の到来 ~ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーなど~ ご訪問ありがとうございます。前回の続き 今回はいよいよ【最終回】、日本...

RPGサイトマップのご紹介

RPGのサイトマップをご紹介します。

RPGサイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外


RPG-top >まとめ│名作│年代別│シリーズテーマ機種別
【サブジャンル】RPG│ARPG│SRPG
PC
【NEC】PC9818禁)│PC8818禁)【その他】X68kApple【Windows】Windows18禁)【ホビー】MSX18禁
据え置き
【Sony】PSPS2PS3PS4【Microsoft】X360Xone
【任天堂】一覧FCSFCN64GCWiiWiiUSwitch【セガ】一覧│MDSSDC海外)【NEC】PCエンジン
携帯ゲーム【任天堂】一覧GBGBANDS3DS
【Sony】一覧PSPPSVita
シリーズ
テーマ
【ARPG】SF(マスエフェクト)│【SRPG】スパロボ│【RPGドラゴンクエストDQ1DQ2インタビュー)│ウィザードリィウィザードリィとは世界観12)│ファンタシースター旧4部作DC
テーマ80年代名作RPG12345
サイトマップ一覧

RPG | ロールプレイング | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

【RPG】サイトマップ関連ページのご紹介

【RPG】の関連ページをご紹介します。

【機種別・名作RPG】機種別・名作RPGのご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360~

【機種別・名作RPG】機種別・名作RPGのご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360~
【機種別・名作RPG】のご紹介 ~PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360など~ 今回は機種別(PC98,PS,PS2,PS3,PS4,Xbox360など)名作RPGのご紹介をご紹介します。 ...

【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│

【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│
【名作RPG】シリーズ別RPGシリーズのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は【まとめ】シリーズ別・名作RPGシリーズをご紹介させて頂きます。 【名作RPG】RPGシリー...

【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│

【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│
【名作RPG】テーマ別・RPGシリーズのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回はテーマ別・RPGシリーズをご紹介させて頂きます。 【名作RPG】80年代の名作RPGのご...

【ゲームジャンル別】サイトマップのご紹介

【ゲームジャンル別】サイトマップをご紹介します。

【ゲームジャンル別】サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSジャンルtop>まとめ│ハード別│ジャンル│メーカー│
まとめACT(アクション│AAVG│ステルス│格闘)TPS/FPS(TPS│FPS)│RPG(RPG│ARPG│SRPG)│AVGSTG(2DSTG│3DSTG)│SLG(SLG│ターン│RTS)│
TBL(麻雀家庭用AC
レース│スポーツ
シリーズ
テーマ
サイトマップ一覧(まとめ)

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

タイトルとURLをコピーしました