エニックス

『ドラゴンクエスト2』の発売 – 制作者インタビュー

エニックス

『ドラゴンクエスト2』の発売‐制作者インタビュー

爆発した、『ドラゴンクエスト2』 中村光一

すべては『ドアドア』から始まった――チュンソフト30周年のすべてを中村光一氏と振り返るロングインタビュー【前編】 ファミ通.com より
中村光一
中村光一

いざ発売したら、これが裏返しの“30周年でもっともよかったこと”になるのかもしれませんが、発売日からすごい行列ができて。
ュースになるくらいの騒ぎで、本当にうれしかったですね。

 

ドラゴンクエスト2行列

 

中村光一

1作目はジワジワ売れたものの、思ったような勢いは出なくてそれが、『ドラゴンクエスト2』で爆発したんですが、
よく皆さんあんなに難しいゲームを遊んだなあと、いまでも思います(苦笑)。

中村光一

実際に遊んで、これはキツイと。

でも、そういう難しさも含めて、皆さんで話題にしていただいたおかげで、広がったのかなと思いますね。

いまのように、ネットに答えが書いてあるということもありませんし。

苦労したものだから思い出深いんだろうね 堀井雄二

『ためになる『ドラクエIV』対談』『虹色ディップスイッチ』アスキー,1990年より
堀井雄二
堀井雄二

ヘンなもんで、人間つらいことってよく覚えてるから、

『ドラゴンクエスト2』がちょっとつらかったから『ドラゴンクエスト2』がいちばんよかったっていう人もいるんだよね。

 

苦労したものだから思い出深いんだろうね

 

『ドラゴンクエスト2』のエンディング曲『この道わが旅』 対談:すぎやまこういち×中村光一

『すぎやまこういち×中村光一 制作チームも“冒険”してきました』WiLL 2011年12月号増刊 すぎやまこういちワンダーランド より
すぎやまこういち
すぎやまこういち

オーケストラ・コンサートで『ドラゴンクエスト2』のエンディング曲『この道わが旅』を演奏すると、涙を流しているお客さんが何人もいるんですが、

 

それだけ『ドラゴンクエスト2』』をクリアするまでの厳しい道のり激しい戦いクリアした時の感動の印象がものすごく強いんだろうね。

 

楽曲の力だけじゃなくて、そういう思い出の力もあるとおもう。
本当に大変なゲームでした。

願わくばその物語が楽しい想い出になりますように。堀井雄二

堀井雄二『ドラゴンクエスト2ができるまで(後編)より
堀井雄二
堀井雄二

ともあれ『ドラゴンクエスト2』は発売され、すでにボクたち制作者チームの手から離れていってしまった

 

ボクたちは世界を用意しただけである

 

その世界でどんな物語を体験するかは、キミたちの手にかかっている

 

願わくばその物語が楽しい想い出になりますように

 

パルプンテっっ!!

 

パルプンテ

 

タイトルとURLをコピーしました