シューティングゲーム アーケードゲーム タイトー

【STG名作】第9回 『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その1)– スペースインベーダー誕生秘話

シューティングゲーム

【名作STG】第9回 『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その1)– スペースインベーダー誕生秘話

今回は、『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その1)をご紹介します。

いよいよ『西角』さんが『スペースインベーダー』の開発を開始する。

しかし、その前にはじめての『CPU』搭載機を開発のため
開発環境を作らなければならなかったんだ。

『スペースインベーダー』の開発をはじめたのは、1977年

 

まだ『パソコン』は、ようやく『セミキットパソコン』などが発売されはめた頃

まして『アーケードゲーム』の開発に利用できるような
高性能な『パソコン』などなかった時代

 

そこで、『西角さん』は、半田ごてを片手
『スペースインベーダー』の開発環境自作で作り始めるんだ。

『半田ごて』を使ってつくるのがすごいですね。

『スペースインベーダー』の開発開始

『西角』さんが

『ハードウェア』で開発した最後の『アーケードゲーム』『フィスコ400』の開発が終わったのは、1976年12月頃

開発が終わったゲーム機は、

『開発部』の『西角』さんの手元を離れ
『生産部』に送られて、いよいよ大量製造の工程に移ることになるんだ。

 

ゲーム開発が終わった時点で『開発部』の『西角』さんは
次作の『ゲーム』開発に着手することができるんだ。

 

1976年12月頃『フィスコ400』の開発が終わった『西角』さんは

 

1977年1月頃から次作ゲーム『スペースインベーダー』の開発をはじめるんだ。

『西角』さんが『スペースインベーダー』の開発はじめた頃は、

まだ『スペースインベーダー』というゲーム名は付けられていないんだけど

ここでは、わかり易くするために『スペースインベーダー』で統一させて頂きます。

『スペースインベーダー』では『CPU』搭載にゲームに・・

『西角』さんは、

前作『フィスコ400』の開発中に、

次作のゲームでは『CPU』搭載したゲームを作ることを決めていたんだ。

『CPU』や『プログラム』も勉強をしてたので、

『CPU』搭載ゲームでは、

どんな『開発環境』が必要で

どのような『工程』でゲームを作っていけば良いのかもイメージ出来ていたんだ。

搭載CPUは『8080』

『西角』さんが、搭載するCPUとして選んだのは、
『インテル社製』の『8080』なんだ。

 

これは、初の『CPU』搭載ゲーム『ガンファイト』や『シーウルフ』でも同じ『CPU』が使われていたんだ。

ゲーム開発に必要なツールとは?

ゲームを開発するには、『開発環境』が必要なんだけど、
『西角』さんにとっては、はじめての『CPU』搭載ゲームの開発だったので

1から開発環境を作らなければならなかったんだ。

 

ゲームを開発するのは、主に2つのツールが必要なんだ。

2つのツール?

そう、1つが『ゲーム』の『プログラム』を書いてそれを実行、確認をする『プログラム実行ツール

 

そして、もう1つが、『ゲーム』の『キャラクター』をつくる『描画ツール

『プログラム実行ツール』と『描画ルール』かー。

インテル製の『開発ツール』は・・・

『西角』さんは最初に『プログラム実行ツール』の『開発環境』を作ることからはじめたんだ。

 

まずは、ゲーム機に搭載する『インテル製』の『CPU』を8080 用の開発装置(MDS)を試してみることにしたんだ。

 

ところが・・・

西角さん

西角
西角

『インテル製』の『開発装置(MDS)』は、非常に使い勝手が悪かったですね。
簡単な『プログラム』の開発なら十分使えるツールだと思うんですけど、

『アーケードゲーム機』の開発というのは、当時としては
『CPU』を使った、最先端の『プ ログラム』を組む必要があったんですよ。

映像を動かしたり、複雑な動きをしますからね。

西角
西角

『インテル』の開発装置(MDS)では、うまくゲーム開発ができないと思ったんです。

 

それで、自作でゲーム用に特化した『開発装置』を作ってみようと思ったんです。

『ゲームボード』を基にしてつくればなんとかなると思ったんですよ。

自作で、開発装置を作るってすごいですね。
『西角』さんの技術力がゲーム業界でもトップクラスだったから出来たんだろうね。

自作の開発装置をつくろう

最初に『西角』さんが作った『ゲーム開発ツール』は、
CPUが搭載されていたゲーム機の『シーウルフ』の基盤を活用することだったんだ。

『シーウルフ』の基盤を活用する?

そう、『シーウルフ』は今のパソコンと同じ構成なんだよ。

 

パソコンの構成とは、主に3つの機能で構成されているんだ。

 

1つ目が『入力装置』これは『キーボード』だね。

 

2つ目が『制御装置』これは『CPU』とか『プログラム』を保存するROM

 

3つ目が『出力装置』、これは『モニター』のゲームを映し出し部分だね。

というこで、『西角』さんは『シーウルフ』の『基盤』を利用して

 

『プログラム』を書いたら、ゲーム基盤上のROMに『プログラム』を書き込むことで、

『ゲーム開発』ができる環境を作ってみたんだよ。

ROM

『プログラム』をROMに書き込む?

そう『ROM ライタ ー』という、ROMにデータを書き込める装置があるんだけど

 

『プログラム』を書いたら『ROM ライタ ー』に『プログラム』を焼いて
ゲーム基盤上のROMに差し込めば『プログラム』』が実行されて
『モニター』で『プログラム』の結果が確認できるってことだね。

なるほど、これなら短期間でゲーム開発環境作れそうだね。

ゲーム開発環境の失敗

ところが、これが上手くいかなかったんだ。

上手くいかなかった?

そう、それは『作業効率』が悪かったからなんだ。

作業効率が悪かった?

そう、『西角』さんが『プログラム』を書いて、
その『プログラム』を『ROM ライタ ー』で書き込み

そのROMを『ゲーム基盤』に差し替えたら、その結果『モニター』に表示されるよね。

でも、そこで『バグ』が出たり、修正を頻繁にしなければならないよね。

 

その場合、ROMを消去して再度書き込みをしなければならないんだけど。

このROMを消去に時間がかかるんだ。

ROM

ROMを消去に時間がかかる?

そう、ROMデータを消去するには『紫外線』で10分~20分当てれば消去できるんだけど。

 

『プログラム』を書くのが2~3分
『プログラム』を修正するために、ROMを消去するのが10分~20分

 

『プログラム』は修正を何度も繰り返して、完成するものだから
これでは作業時間がかかり過ぎるんだ。

『西角』さんは『スペースインベーダー』開発をはじめてから2ヶ月
この環境でなんとか騙し騙し使ってみたんだけど・・・

『西角』さん

西角
西角

こんなことをやってたら何年かかるか分かんないなーって
これは駄目だなと思いましてね、

 

そこから何かもっと作業効率のよい別の方法がないか考えてみたんですよ。

『西角』さんの最初の『スペースインベーダー』の開発環境は、
旨くいかなかったんだ。

そこで『西角』さんは、完全自作の開発環境を作ることにしたんだ

ゲームの開発環境を作るってことは、
パソコンで開発用のツールを『プログラム』で書くってことかな?

この頃は、まだ『アーケードゲーム』を開発できるように
高性能な『パソコン』はなかった頃だからね、

 

『西角』は、OSから自作で環境を作ったんだよ。

『OS』から・・・

関連ページのご紹介

名作シューティングゲーム・スペースインベーダー誕生物語のご紹介

迷ったらこのページをクリック、スペースインベーダー誕生物語のご紹介のまとめページです。

【名作STG】スペースインベーダーのご紹介~アーケード・シューティングゲームの始まり~
名作、スペースインベーダーのご紹介 ~アーケード・シューティングゲームのはじまり~ ご訪問ありがとうございます。 70年代末にインベーダーブームを巻き起こすことになる スペースインベーダー登場...

スペースインベーダー誕生物語のご紹介

【名作STG】第1回『ビデオゲーム・ポン』との出会い – スペースインベーダー誕生秘話
第1回『ビデオゲーム・ポン』との出会い – スペースインベーダー誕生秘話 今回は、『ビデオゲーム・ポン』との出会い をご紹介します。 『ビデオゲーム・ポン』との出会い? ...
【名作STG】第2回『ビデオゲーム・ポン』解析『発想力』はやっぱり『アメリカ』– スペースインベーダー誕生秘話
第2回『ビデオゲーム・ポン』解析・発想力はやっぱりアメリカ – スペースインベーダー誕生 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は『ビデオゲーム・ポン』解...
【名作STG】第3回『ビデオゲーム・ポン』登場、その時『セガ』『ナムコ』は? – スペースインベーダー誕生秘話
第3回『ビデオゲーム・ポン』登場、その時『セガ』『ナムコ』は? ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は、 第3回『ビデオゲーム・ポン』登場、その時...
【名作STG】第4回タイトーの誕生 ~ウォッカ、ジュークボックス、そして『スペースインベーダー誕生までのタイトーの歴史~
第4回タイトーの誕生 ~ウォッカ、ジュークボックス、そして『スペースインベーダー誕生までのタイトーの歴史~ ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は ...
【名作STG】第5回日本初『ビデオゲーム』誕生 – スペースインベーダー誕生 
第5回日本初『ビデオゲーム』誕生 – スペースインベーダー誕生 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は 第5回日本初『ビデオゲーム』誕生 – ス...
【名作STG】第6回『スペースインベーダー』の始まり – スペースインベーダー誕生
第6回『スペースインベーダー』の始まり – スペースインベーダー誕生 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は 『スペースインベーダー』の始まり – ...
【名作STG】第7回『ゲームテクノロジー』の限界 – スペースインベーダー誕生秘話
第7回『ゲームテクノロジー』の限界 – スペースインベーダー誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、第7回『ゲームテクノロジー』の限界 – ...
【名作STG】第8回『CPU』搭載ゲームとの出会い – スペースインベーダー誕生秘話
第8回『CPU』搭載ゲームとの出会い – スペースインベーダー誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は『CPU』搭載ゲームとの出会い – スペ...
【STG名作】第9回 『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その1)– スペースインベーダー誕生秘話
【名作STG】第9回 『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その1)– スペースインベーダー誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は、...
【名作STG】第10回『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その2) – スペースインベーダー誕生秘話
第10回『スペースインベーダー』の開発環境をつくろう(その2) – スペースインベーダー誕生秘話 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き、 今回は 『CP...

STG関連ページのご紹介

シューティングゲームまとめページのご紹介

迷ったらこのページをクリック、シューティングゲームのまとめページです。

【名作STG】シューティングゲームのご紹介
【名作STG】シューティングゲームのご紹介 アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介 80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介 ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年...

シューティングゲームのご紹介

アーケードゲームシューティングゲームの関するご紹介

80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介

ゲームセンターでシューティングゲームが主役だった80年代のシューティングゲームについてご紹介しています。

【名作STG】80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ゼビウスや、グラディウス、ダライアス、R-TYPE
80年代の名作アーケード・シューティングゲームのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、80年代に数々の名作ゲームの登場により、黄金時代を築いた、アーケードシューティングゲームの栄枯盛...
名作シューティングゲームの魅力をご紹介

シューティングゲームの魅力連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなどをご紹介しています。

【名作STG】シューティングゲームの魅力│まとめ│連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど
シューティングの魅力とは│まとめ│ ~連射や巨大戦艦、背景の美学、安全地帯、フォーメーション、そして深いストーリーなど~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、 シ...
名作シューティングゲーム・ゼビウスのご紹介
【名作STG】ゼビウスの誕生秘話│まとめ ~ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど~
名作ゼビウスの誕生秘話、ゼビウスの世界観、超難易度のスーパーゼビウスなど ご訪問ありがとうございます。 このページでは、1980年代に登場した、名作ゼビウスのについてご紹介させ...
【ゲーム音楽】ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介
ゼビウス、ドルアーガの塔の誕生まで、ナムコ・ゲーム音楽のご紹介 ご訪問ありがとうございます。 今回は80年代はじめにゲームセンターで大ヒットしたゼビウス、ドルアーガの塔の誕生までのナムコゲーム音楽につ...
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~
ゼビウス、ディグダグサウンドの生みの親、慶野由利子 ~ナムコサウンド・音楽の魅力~ ご訪問ありがとうございます。 このページでは、ナムコサウンドの魅力シリーズとして ゼビウ...

シューティングゲームの歴史はここから始まった・スペースインベーダーのご紹介

【名作STG】スペースインベーダーのご紹介~アーケード・シューティングゲームの始まり~
名作、スペースインベーダーのご紹介 ~アーケード・シューティングゲームのはじまり~ ご訪問ありがとうございます。 70年代末にインベーダーブームを巻き起こすことになる スペースインベーダー登場...

パソコンの名作シューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームのご紹介しています。

X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~
X68000から生まれた、オリジナルシューティングゲームたち ~SHARPが生んだ至高の国産PC、X68000~ ご訪問ありがとうございます。 今回はX68000から生まれた、オリジナルシューティングゲーム...
X68000の名作シューティングゲームのご紹介~アーケードSTGとオリジナルSTG~
X68000の名作シューティングゲームのご紹介 ~X68000のアーケードSTGとオリジナルSTG~ ご訪問ありがとうございます。 このページではX68000の人気ゲームジャンルのひとつシューティン...
【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介

PC88時代の名作シューティングゲーム、スタークルーザーについてご紹介しています。

【PC88】名作シューティングゲーム・スタークルーザーのご紹介
PC88が生んだ、名作シューティングゲーム、スタークルーザーのご紹介 ~パソコンの名作シューティングゲームたち~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は ...

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連サイトマップのご紹介

【ハード別(家庭用・据置・携帯・PC・周辺機器)】ゲーム関連のサイトマップをご紹介します。

サイトマップ

TOPゲーム機PCゲーム機AC)│名作│テーマ│メーカー

PC・ゲーム機TOP > PC家庭用据置携帯

【ジャンル別】TOP>│RPGAVG格ゲーSTG│SLG│ACT│レーススポーツ
TBL(麻雀)│海外

プレイステーション アイコン PSハード別家庭用据置携帯)│ACPC周辺機器
【任天堂】FCFDSSFCN64GC│Wii│WiiU│Switch
【SONY】シリーズPSPS2PS3PS4
セガMD│SS│DC
NECPCEPCFX【SNK】NEOGEO3DO
任天堂(G&WGBGBA│NDS│3DS)
Sony(PSPPSVita
ネオジオポケット ワンダースワン ゲームギア
NECPC98PC88【SHARP】X68kX1MZ
【富士通】FMTOWNS77AVFM7
【その他】MSXAppleII
アーケード80年代90年代2000年代
周辺機器

周辺機器まとめコントローラーゲーム機別アケコン

ジャンルACT│RPG│AVG格ゲーSTG│SLG│
TBL(麻雀
メーカー任天堂│コーエー│カプコン│ハドソン│セガ

駿河屋スタッフ募集中

Kopenginサイト関連ページのご紹介

Kopenginサイト関連ページをご紹介します。

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど

【名作ゲーム】全名作ソフト(500本以上)のご紹介│まとめ│ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、RPGなど
名作ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ~ファミコン、ゲームボーイ、PC98 、プレイステーションなど~ 訪問ありがとうございます。 このページではPCや家庭用ゲーム機の名作ゲームソフト(500本以上)をご紹...

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│

PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器のご紹介│まとめ│
ゲーム周辺機器のご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、PC・家庭用・アーケードゲーム・周辺機器についてご紹介させて頂きます。

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど

名作ゲームのご紹介│まとめ│家庭用ゲーム・PC・アーケードなど
名作ゲームのご紹介│まとめ│ ~家庭用ゲーム・PC・アーケードなど~ 訪問ありがとうございます。 今回は、名作ゲームソフトをご紹介させて頂きます。 据え置き機・名作ゲームのご紹介│まとめ│...

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│

ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│
ジャンル別ゲームタイトルのご紹介│まとめ│ ご訪問ありがとうございます。 今回は、ジャンル別にゲームタイトルをご紹介させて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました