任天堂 ファミコン

第8回『ファミコン』最大の危機『ベースボール』の消える魔球事件– 『ファミコン』誕生物語

任天堂

第8回『ファミコン』最大の危機『ベースボール』の消える魔球事件– 『ファミコン』誕生物語

今回は
『ファミコン』最大の危機となる『ベースボール』の消える魔球事件

をご紹介します。

ベースボール

『ベースボール』の消える魔球事件?

そう『ベースボール』の消える魔球事件は、
『ファミコン』発売時の最大の危機となった出来事なんだ。

この事件で

『ファミコン』は全品回収騒ぎになり、
一時、玩具屋から『ファミコン』から消えたことがあるんだよ。

ファミコン(ファミリーコンピューター)

そんなことがあったんだー

『ベースボール』の消える魔球のきっかけから見てゆこう。

『ベースボール』の消える魔球事件

『ファミコン』は『家庭用ゲーム機』の最大の刈り入れ時である

『クリスマス』を迎えようとしていた。

クリスマス

1983年12月『任天堂・開発2部』

そんなある日

りりりりりり
りりりりりり
りりりりりり

任天堂上村
任天堂上村

はい上村です。

営業部のかたですかお疲れ様です。

任天堂上村
任天堂上村

『ファミコン』の『ベースボールゲーム』で遊んでたら『ボール』や『白線』が消える?

 

わかりましたすぐに調査してみます。

ベースボール

任天堂上村
任天堂上村

みんなー

『ベースボールゲーム』で『ボール』や『白線』が消えるらしい。
原因を調査してほしいんだ。

 

『ベースボール』の消える魔球の原因は?

社員

了解しましたー。

社員

ぴこぴこぴこ
ぴこぴこぴこ
ぴこぴこぴこ

任天堂上村
任天堂上村

どうだね、原因はわかったかね?

任天堂上村
任天堂上村

うーん、そうですね、

 

『ベースボールゲーム』で今、再現できるか確認しているんですが

 

ぴこぴこぴこ
ぴこぴこぴこ

 

んー、これは・・・

ベースボール

社員

上村部長ー。

 

なんとか再現できましたよ。

 

任天堂上村

それで原因は?

社員

そうですねー

どうも『グラフィックチップ』の温度が上がる

『キャラクター』を表示する『スプライト』が消えてしまうようですね。

CPU

任天堂上村

何、『スプライト』が消える?

社員
社員

はい、『ファミコン』で『画像処理』に負担が掛かる処理を継続させると
『グラフィックチップ』の温度が上がってしまって

『熱暴走』をしてしまうことがまるみたいですね。

 

それが『ベースボール』の『ボール』や『白線』が消える原因みたいです。

ファミコン

任天堂上村

なるほどー。
『グラフィックチップ』の温度かー

任天堂上村

すぐに『リコー』さんと打ち合わせだ。

『リコー』と『上村部長』の打ち合わせ

三菱

うーむ『グラフィックチップ』を少し修正すれば解決しそうですが・・

任天堂上村
任天堂上村

そうですか

三菱
三菱

しかし

・・・・・

 

『工場』を停めて『グラフィックチップ』の差し替えが必要になります。

工場

任天堂上村
任天堂上村

そうなんですか

任天堂上村
任天堂上村

ということは『ファミコン』の出荷を停止して

『店頭』からも『ファミコン』を回収する必要があるってことかー。

 

・・・・・

 

『家庭用ゲーム機』の一番の刈り入れ時に
『出荷停止』と『店頭』から『ファミコン』の回収かー

 

これは大変なことになるな。

ファミコン

『ファミコン』ピンチー

『山内社長』の采配

『ファミコン』の社長室

任天堂上村
任天堂上村

社長ー

任天堂山内社長
任天堂山内社長

なんや上村くん

任天堂上村

申し訳ございません。

『ファミリーコンピューター』に『トラブル』が発生しました。

任天堂山内社長

なに?

任天堂上村
任天堂上村

『ファミリーコンピューター』を『出荷停止』して
『店頭』から『全品回収』する必要があります。

 

大変申し訳ございません。

お店

任天堂山内社長
任天堂山内社長

・・・・・・

 

上村くん、こういう時こそ客様には誠意をもった対応をしなければならんのや。

 

お客様にはきちっとした商品を提供せねあかん。

任天堂ロゴ

任天堂山内社長

金はいくらかかってもかまわん。

 

誠意持って対応するようにみんなに伝えなさい。

 

任天堂上村

ありがとうございます、すぐに対応します。

『ファミコン』は終わった

時はまさにクリスマス商戦の直前

 

『ファミコン』は大事な販売時期に『出荷停止』になってしまい

 

そして『任天堂』の社員総出で『店頭』から『商品回収』することになったんだ。

クリスマス

『任天堂』の社員は

 

車で販売先を走り回り『ファミコン』の在庫や回収品を運び込んでは直し

『上村部長』は『工場長』に散々怒られた。

 

ライバルメーカーが次々と『家庭用ゲーム機』を投入する中『ファミコン』は『店頭』から消えていた。

ファミコン

『ベースボール』の消える魔球事件が、起こった時

『上村部長』は、もう『ファミコン』は終わったと思ったそうです。

『任天堂』のサポート

この時『任天堂』は、流通業者への迅速な対応、

 

そしてすでに『ファミコン』を購入したお客さんに対しても、すべて無料修理を実施したんだ。

 

お客さんが購入した『ファミコン』の修理の場合は、不良のチップだけでなく内部基盤を全て交換したそうだよ。

任天堂ロゴ

これ以降も

 

修理で送られて来た『ファミコンカセット』を交換した際には、

『カセット』に貼られていた『名前シール』をわざわざ交換後の『カセット』に貼り直して返送するなど、

 

『任天堂』の『ユーザーサポート』は現在でも高く評価されているんだ。

ロム(ROM)カセット

『ファミコン』の『熱問題』が終息・・・、そして

そして『ファミコン』の『グラフィックチップ・熱問題』が終息する頃には年を越していたんだ。

正月

『ファミコン』が発売された1983年の出荷台数は約45万台。

 

回収騒ぎもあり、発売年の『ファミコン』の出荷台数は、寂しいものとなってしまった。

 

『任天堂・開発2部』にとって波乱の1年であった。

ファミコン(ファミリーコンピューター)

そして、年を超えた1984年1月の『任天堂・開発2部』

社員

『上村部長』そんなに落ち込まないで下さいよ。

社員

『熱問題』も解決しましたし、僕たちベストを尽くしてきたじゃないですか。

宮本さんたちのチームも次々と『ゲームソフト』をリリースしていますしなんとかなりますよ。

任天堂・宮本茂

任天堂上村
任天堂上村

うー『ファミコン』もうだめかも。

そんな1月のある日。

りりりりりり
りりりりりり
りりりりりり

任天堂上村
任天堂上村

また『トラブル』かなー。

 

はい上村です。

『上村部長』ですか『営業部』のものなんですが

 

実は『問屋』さんから『クレーム』の連絡がありまして。

お店

任天堂上村

うーん、そうでうかー

そのー

 

『クレーム』の内容なんですが実は子どもたちが『おもちゃ屋』に殺到して困っているという事なんです。

動物動物動物

任天堂上村

殺到?

去年の12月に例の『熱問題』で『ファミコン』を小売店から回収したじゃないですか

普通は他社の『ゲーム機』を買って行くはずなんですが

 

『ファミコン』が入荷したら売ってくださいって言ってくる
子どもたちが『おもちゃ屋』に殺到しているみたいなんです。

お店

『おもちゃ屋』さんが

 

『ファミコン』の予約が捌ききれないとう苦情が多発しているみたいなんです。

 

この頃『エポック』の『カセットビジョン』

『セガ』の『SG1000』など

多くのライバルが『家庭用ゲーム機』を発売していたんだ。

 

『ファミコン』は『熱問題』で『店頭』から消えていたため、

本来はライバルの『家庭用ゲーム』が売れるはずなんだけど。

ファミコン(ファミリーコンピューター)

『ファミコン』は発売から子どもたちの間で

社員

『ファミコン』おもしろいー

と言う評判が口コミで広がって
子供たちは『ファミコン』を指名買いしてくるようになっていたんだ。

とある地方の『おもちゃ屋』さんの風景

とある地方の『おもちゃ屋』さん

お店

社員

あのー『ファミコン』ほしんですが?

すまないねー今品切れなんだよ。

社員

えー

もう5件まわったのに全然売ってないんだよー。

 

いつ入荷するんです?

 

それがまだわからなくてね?

社員

それじゃー予約したいんですけど。

はいはいじゃー
ここに名前と連絡先を書いてくれるかな。

社員

はい

でもいつ届くかわからないよ?
もう予約が50件超えているからね。

社員

えー

『ファミコン』ブームの到来

この頃の『ファミコン・ブーム』ってすごかったよね。

学校でも『ファミコン』の話題で持ちきりだったもんね。

 

『ファミコン』がすっと品切れでクラスで『ファミコン』持っていたのは数人だったような?

 

だから『ファミコン』を持っている友達のところにみんな遊びに行っていたよねー。

 

『セガ』を持っていた友達もいたけど断然『ファミコン』が面白かったもんね。

ファミコン

1984年『任天堂・開発2部』は『ファミコン』の品切れに奔走することになるんだ。

更に、この年最初の『サードパーティ』である『ハドソン』が
『ロードランナー』と『ナッツアンドミルク』を発売

 

その後も、多くの『ゲームメーカー』が『ファミコン』ゲームに参入してくるんだ。

ハドソン

発売されてから11ヶ月後には『ファミコン』は販売台数が100万台を突破する。

 

そして1984年の終わりには累計販売台数が400万台を突破するんだよ。

 

すごいー

1984年11月には『ゲームセンター』で大ヒットしていた、『ゼビウス』の『ファミコン版』が発売される。

 

『ファミコン』が発売された翌年(1984年)の『クリスマス』には

『ファミコン』の出荷が追いつかず品切れ状態が続いたんだ。

ゼビウス

『大ブーム』だったもんね。ぜんぜん手に入らなかったもの

そして1985年9月に『スーパーマリオ』が発売される。

 

『スーパーマリオ』は国内で680万本

世界で4000万本発売される『大ヒット』商品になるんだ。

スーパーマリオ

この年(1985年)『ファミコン』は累計販売台数が800万台を突破する。

 

『トラブル』と出荷に追われていた『任天堂・開発2部』は

『スーパーマリオ』の『大ヒット』で『ファミコン』の大成功を確信することになるんだ。

 

その後『ファミコン』は国内で2000万台世界で6000万台発売されるんだ。

ファミコン

『任天堂・開発2部』の長年の努力が報われたね。

ご閲覧ありがとうございました。

『ファミコン』誕生物語シリーズ

第1回『ファミコン』のはじまり– 『ファミコン』誕生物語
第1回『ファミコン』のはじまり– 『ファミコン』誕生物語 マリオ ご訪問ありがとうございます。 今回は1980年代に大ブームとなった『家庭用ゲーム機』 『ファミコン』の誕生物語 をご紹介します。 ...
第2回『リコー』との出会い – 『ファミコン』誕生物語
第2回『リコー』との出会い – 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『リコー』との出会い – 『ファミコン』誕生物語 をご...
第3回『ファミコン』のCPUはどうする?『上村部長』の選択 – 『ファミコン』誕生物語
第3回『ファミコン』のCPUはどうする?『上村部長』の選択 – 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『ファミコン』のCPU...
第4回『ファミコン』のCPUは・・『上村部長』の決断 – 『ファミコン』誕生物語
第4回『ファミコン』のCPUは・・『上村部長』の決断 – 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『ファミコン』のCPUは・・...
第5回CPU『MOS6502』の誕生 – 『ファミコン』誕生物語
第5回CPU『MOS6502』の誕生 – 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『ファミコン』で採用された、CPU『MOS6...
第6回『ファミリーコンピューター(ファミコン)』は、こうして名付けられた– 『ファミコン』誕生物語
『ファミリーコンピューター(ファミコン)』は、こうして名付けられた ご訪問ありがとうございます。 今回は、『ファミリーコンピューター』(通称:ファミコン)は、こうして名付けられたをご紹介します。 『...
第7回トラブル続きの『ファミコン』発売 –『ファミコン』誕生物語
第7回トラブル続きの『ファミコン』発売 – 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 第7回トラブル続きの『ファミコン』発売 ...
第8回『ファミコン』最大の危機『ベースボール』の消える魔球事件– 『ファミコン』誕生物語
第8回『ファミコン』最大の危機『ベースボール』の消える魔球事件– 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『ファミコン』最大の...
第9回ファミコンの誕生に大きな影響を及ぼしたゲーム機は?~ファミコン』誕生物語~
第9回ファミコンの誕生に大きな影響を及ぼしたゲーム機は? ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『ファミコン』の誕生に大きな影響を及ぼした『ゲーム機...
第10回『任天堂』『理想のゲーム機』との出会い– 『ファミコン』誕生物語
第10回『任天堂』『理想のゲーム機』との出会い– 『ファミコン』誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からの続き 今回は 『任天堂』『理想のゲーム機』との出会...
第11回『ゲーム&ウオッチ』が大ヒットの秘密 そして、なぜ『任天堂の『山内社長』は『ファミコン』の開発を決断したのか?(その1)
『ゲーム&ウオッチ』が大ヒットの秘密 そして、なぜ『任天堂の『山内社長』は『ファミコン』の開発を決断したのか?(その1) ご訪問ありがとうございます。 前回のページ ...
第12回なぜ『任天堂』の『山内社長』は『ファミコン』の開発を決断したのか?(その2)– ファミコンの誕生物語
なぜ『任天堂』の『山内社長』は『ファミコン』の開発を決断したのか?(その2)– ファミコンの誕生物語 ご訪問ありがとうございます。 前回からのページ 今回は なぜ『...
ファミコン誕生物語 ~『ファミコン』のはじまり~
ファミコン誕生物語 ~『ファミコン』のはじまり~ ご訪問ありがとうございます。 前回の続き 今回は 『ファミコン』誕生物語 をご紹介します。 ...
タイトルとURLをコピーしました