アニメプラモデル

【ダグラム・デロイア独立戦争史】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~のご紹介

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~のご紹介 アニメ

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~のご紹介

ご訪問ありがとうございます。
今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~をご紹介します。

 

ダグラム | 中古・新品通販の駿河屋

ミリタリーロボットアニメ『太陽の牙ダグラム』関連サイトマップ

ミリタリーロボットアニメ『太陽の牙ダグラム』関連サイトマップをご紹介します。

【太陽の牙ダグラム】関連サイトマップ
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
太陽の牙ダグラムtop > プラモデル資料(設定資料登場メカ登場人物物語)
■【太陽の牙ダグラムプラモデル】■
モデルメーカー別スケール別
モデルメーカー別新作(マックスファクトリー)│旧キット(一覧タカラ(1/72初期│1/48初期ビギナーズ・コレクション日東(ニットー)童友社)
スケール別一覧全モデル1/721/481/144その他
■【太陽の牙ダグラム設定資料】■
CBアーマー開発史独立戦争の歴史用語集
コンバットアーマー開発史│■デロイア独立の歴史(独立前史独立戦争史)
ダグラム用語集(一覧革命ゲリラ関連地球軍関連兵器/テクノロジー関連デロイア関連)
■【太陽の牙ダグラム登場メカ】■
コンバットアーマー移動兵器歩兵兵器運用/演出
コンバットアーマー解説一覧性能一覧設定一覧ダグラム(一覧基本設定コックピット追加装備)│ラウンドフェイサークラブガンナーテキーラガンナーデザートガンナーブロックヘッドブッシュマンマッケレルヘイスティビッグフットブリザードガンナーニコラエフ│【運用/演出一覧CBアーマー運用照準パターン爆発設定
移動兵器一覧車両軍用へり航空機列車│【歩兵兵器一覧携帯火器支援火器/大砲備品道具
車両(一覧トレーラー装甲車両四輪車両/トラックオートバイ/コンテナトラック機動バギーホバークラフト)
■【太陽の牙ダグラム・登場人物】■
人民解放政軍(一覧主な登場人物)
太陽の牙メンバー(一覧クリンロッキーキャナリーチコビリーナナシフェスタジョルジュハックル)
連邦(一覧主な登場人物)
カシム家(一覧クリンドナンラビンサラレークロイル)
ヒロイン・デイジー関連(一覧デイジークリンドナンダロウェイラルターフ)
■【太陽の牙ダグラム物語/あらすじ】■
■物語│一覧│
12345678910111213141516171819
202122232425│26│27282930313233343536373839 4041│42│4344454647484950515253545556575859 6061│62│63646566676869707172737475

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ

ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~のご紹介

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』解放への苦闘と若者たちの挫折 ~デロイア独立戦争史~をご紹介します。

 

ダグラム | 音楽ソフト | 中古・新品通販の駿河屋

カーディナル事変

デロイア独立戦争のはじまりは、一般的にはデロイア第8軍司令部付き参謀のフォン・シュタイン大佐による司令官ダンロック中将暗殺に伴う決起が発生したS.C.152年10月1日とされている。彼は独立派将兵を率いて独立正規軍を名乗り、デロイア星の首府カーディナルの議事堂を占拠、連邦評議会に参加していた評議員たちを軟禁状態に置き、評議会議長ドナン・カシムに対しデロイアの独立を迫ったことで知られている。

 

偽りの決起

第6軍のレーク・ボイド大尉による救出作戦

しかし連邦政府の対応は早く、数日を経ずし地球のメドール州第6軍のレーク・ボイド大尉を指揮官とする救出部隊をデロイア星に送りこんだ。彼は議事堂からの脱出に成功し連邦軍に保護されていた、当時カシム議長の補佐官を務めていたヘルムート・J・ラコックからの情報を基に救出作戦を策定、自らCBアーマー隊を含めた別働隊を指揮し反乱軍鎮圧に向かった。

 

第6軍のレーク・ボイド大尉による救出作戦

フォン・シュタイン大佐の主張

周知の通り救出作戦は見事に成功、独立正規軍は速やかに制圧され人質も解放された。このときフォン・シュタイン大佐は、自治権を持たない植民地だったデロイアを、評議会に議席を有する第8番目の州として認めさせることこそ真意であり、連邦からの離脱は望んでいない、独立を画策する議員たちにそそのかされたのだと弁明した。

 

偽りの決起

カシム議長の画策

カシム議長は彼の弁明を全面的に受け入れ、今回の事件の原因は独立派議員にあると、作戦に同行した記者に語った。しかし首謀者とされた独立派議員たちを反逆罪に問うことはせず、それによって地球側にデロイアへの報復攻撃を思い止まらせるとし、同時にデロイア側の責任者であるフォン・シュタイン大佐も免罪され(独立正規軍は即日解体)すべては旧に復した。

 

ドナン議長、独立運動排除を決意

時にS.C.152年10月6日、カシム議長は議長権限でデロイアの州立化を約束(数日後に再開された連邦評議会で承認)、代表にはフォン・シュタイン大佐を選んだ。

カーディナル事変のその後

以上がカーディナル事変と呼ばれるデロイア州政府誕生の顛末であり、前述した通り、これこそ独立戦争の発端だと言われている。確かにそれは正しい物の見方だ。S.C.153年2月23日に独立運動を非合法とした自治州法が発布されて以降、独立派勢力に対する締め付けが強くなっていく一方で、後に『太陽の牙』と呼ばれる武装グループがCBアーマーダグラムを擁して連邦軍にゲリラ戦を挑んでくるなど、それまでの規模をはるかに越える武力衝突が頻発したことは間違いのない事実である。

 

ダグラム | 中古・新品通販の駿河屋

しかしそれらは統制された軍事行動ではなく、所詮小規模のゲリラ勢力が行き当たりばったりに起こした事件に過ぎず、独立戦争の『前史』とする方がより本質に近いのではないかと思われる。

そこで本稿では、独立派ゲリラと州政府というふたつの勢力が本格的に衝突した第一次ドガ市攻防戦を独立戦争のはじまりと考え、ここから独立達成までの歴史を語っていこうと思う。ただこれは、あくまでひとつの物の見方を提示したに過ぎないことを断っておく。

 

ダグラム | おもちゃホビー | 中古・新品通販の駿河屋

第一次ドガ市攻防戦までの道 ~敗北からの出発~

独立機運の火薬庫、パルミナ大陸

地球の穀倉地帯と呼ばれるパルミナ大陸は、農業と鉱物資源の採掘を主産業としており、カーディナルのあるメインランドに比べて工業化が遅れていた。パルミナの全人口3億のうち約8割が農業で生計を立てているが、その9割は地球系企業の土地を借り受け耕作に従事、収穫した作物を安く買い叩かれているのが現状だった。驚くべきことに、自作農は1割にも満たなかったのである。

 

独立機運の火薬庫、パルミナ大陸

工場労働者も似たようなもので、安い賃金で長時間の労働を強いられ、不平不満をもらせばすぐに解雇されたという。職を失うと再就職はひどく困難で、もはや連邦軍へ入隊するしか道はない、という有様だった。このような状況下では、不満が蓄積されない方がどうかしている。

根強い反地球(州政府)意識を持つ、パルミナ市民

事実、パルミナのゲリラ勢力の多くは経済的弱者の代表格の農民であり、長年にわたって地球系企業に搾取され続けてきたゆえに、地球=州政府に対する反発や不信は、他の階層とは比べるべくもないほど根強かった。

民間資本による移民債務者への搾取

徹底したゲリラ狩りによって組織の再編を余儀なくされた、独立運動の指導者的立場にあったデビッド・サマリン博士がパルミナを再起の場所に選んだのも、こうした背景が存在していたからだと推測される。

サマリン博士、『太陽の牙』と共にゲリラ部隊に合流

サマリン博士は農民ゲリラの大物フェドールノキオの招きに応じて、『太陽の牙』と共にノキオをリーダーとするゲリラ部隊に合流した。ノキオ派ゲリラは近くドガ市攻略を狙った一斉蜂起を計画していたのだが、伝え聞くところによるとサマリン博士は時期尚早であるとし反対票を投じていたという。

歴史学者、デビッド・サマリン

第一次ドガ市攻防戦の大敗北

しかし農民ゲリラたちの士気は限界点を越えてしまっており、引き返すことなどもはや無理な話だった。結局サマリン博士が押される形で計画は実行に移されたのだが、その結果、ゲリラ勢力は独立戦争史上、稀にみる規模の大敗北を喫することになる。

 

プラモデル1/72 アビテート T10B ブロックヘッド 「太陽の牙ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX03

市内への突入にこそ成功したものの、連邦軍が繰り出してきた重CBアーマー、ブロックヘッド隊の攻撃を受けゲリラはほぼ全滅、リーダーのノキオも銃撃を受けて戦死した。

卓越したレーク・ボイドの指揮能力

たとえ勢いに乗っているといっても、所詮は正規の軍事教育を受けていない農兵が、戦闘のプロに率いられた連邦軍と正面から戦って勝てるわけがなかったのだ。しかも防衛の指揮は、カーディナル事変で優れた指揮能力を見せたレーク・ボイドが執っていたのだ(カーディナル事変での戦功によって少佐に昇進)、万にひとつも勝てる道理はなかった(彼はその手腕を見込んだカシム議長の肝いりで、サマリン博士たちがパルミナへ渡ると軌を一にするかのごとく、パルミナ行政官に就任していたのである)。

 

第6軍のレーク・ボイド大尉による救出作戦

敗北から始まった。独立派の戦い

敗北を悟ったサマリン博士は「太陽の牙」や残ったゲリラたちに撤退を指示、とりあえず山村に身を潜め再起を画した。

この第一次ドガ市攻防戦は独立派ゲリラ組織が戦った最初の大規模武力蜂起だったが、サマリン博士の予測通り無惨な結果に終わってしまった。独立派の戦いの歴史は、敗北から始まったのである。

プラモデル1/72 太陽の牙セット 「太陽の牙ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX26

独立派の再建

だがこの敗北が、やがてタフで粘り強い人民解放軍を生むきっかけになったことは、歴史の皮相性を思わせる。当時サマリン派は『デロイアの星』『太陽の牙』を残して事実上の壊滅状態にあったのだが、指導者を失ったノキオ派ゲリラを取り込んだことで、瞬く間に組織の再建現実のものとし得たのである。

プラモデル1/72 ブロムリー JRS ネイティブダンサー 指揮官タイプ&ミサイルポッドタイプ(2台セット) 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX No.06

さらにこの敗北は教育効果をゲリラたちにもたらした。一の実戦は百の演習に勝るとは良く言ったもので、生き残ったゲリラたちはたとえ小規模であっても軍事行動には計画性と秩序だった指揮系統、そして十分な火力が欠かせないことを自らの体験から学び取ったのだ。彼らはそれを以後の教訓に活かすことで、ドガの敗北を単なる失敗に終わらせず、後日の勝利へと繋げていったのである。

人民解放軍の誕生

サマリン博士は山村に隠れながら、周辺のゲリラグループに連帯を呼びかけていった。バラバラだったゲリラグループを糾合したことで、独立派ゲリラ組織の立て直しの見通しがつくと、次に州政府の後ろ盾になっているメドール州と対立関係にあるコホード、ミンガス、ローディア三州が共同経営する鉱山があるアンディ盆地への入山を果たし、この地を拠点に人民解放政府樹立の準備を進めていった。

人民解放軍の誕生

三州による独立運動の支援

三州は大量の資本をパルミナへ投下しているのだが、その分当地の経済には不可欠な存在になっており、たとえデロイアが独立しても不利益を被る可能性は低かった。いや、それどころか、彼らはデロイアにおける経済的主導権を、メドールから奪うことになるとの考えを巡らせていた。

 

三州からすれば、サマリン博士の独立闘争はむしろ歓迎すべきものだったのである。利害が一致した両者は水面下で手を結び、鉱山経営陣は連邦軍の入山を拒否することでゲリラを匿い、サマリン博士は独立の際には三州に最大限の便宜を図ることを彼らに約束した。

第8軍屈指の戦術家、ジャッキー・ザルツェフ少佐

こうしてゲリラの解放区となったアンディ盆地には各地から続々とゲリラが集結しはじめたが、特筆すべきは第8軍でダグラム追討の任に当たっていたジャッキー・ザルツェフ少佐の解放軍への参入だろう。

 

ザルツェフ少佐は第8軍屈指の戦術家と呼ばれるほど優れた手腕を誇る軍人で、これまでにも幾度となくゲリラたちと激闘を繰り広げてきた(特に『デロイアの星』J・ロックとの戦いは良く知られている)。

 

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603084548%3Ftenpo_cd%3D201160" rel="nofollow">プラモデル1/72 ソルティック H8 ラウンドフェイサー 軽量型 コンバーチブルキット 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX EX-04</a>

しかし人間関係に頓着せず、とにかく任務達成を第一と考えるために常に周囲との摩擦が絶えず、司令部の中にも彼に反感を抱く者は少なくなかった。

 

彼はフォン・シュタイン大佐からダグラム追討を命ぜられていたがこれに失敗、査問会から少尉への降格処分を申しつけられた挙句にゲリラとの内通を疑われ、軍刑務所へ収監されることになったのである。

プラモデル1/72 ソルティック H8 ラウンドフェイサー 軽量型 コンバーチブルキット 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX EX-04

サマリン博士、参謀を招き入れる

これを知ったサマリン博士は解放軍の参謀部門を強化するチャンスと見て、J・ロックを使って彼をヘッドハントしたのである。誇りある軍人から、日に日に御身大事な政治家へ変わっていくフォン・シュタイン大佐に愛想を尽かせた少佐は、過去の経緯を捨て去って解放軍への参加を承諾した。

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603084548%3Ftenpo_cd%3D201160" rel="nofollow">プラモデル1/72 ソルティック H8 ラウンドフェイサー 軽量型 コンバーチブルキット 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX EX-04</a>

羊の群は、狼の群へ

少佐の軍事参謀就任は、CBアーマーを得る以上の戦力強化をゲリラにもたらした。一匹の狼に率いられた羊の群は、一匹の羊に率いられ狼の群を凌駕するという古い諺が地球にあるが、まさにその実例といえた。火力で劣る解放軍はザルツェフ少佐指導の下に、その特性を活かしたゲリラ戦に徹して連邦軍を翻弄、少なくない戦果を上げ続けたのである。

 

プラモデル1/48 戦闘ホバークラフト ARH-52 グランドサーチ 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.11 [440025-2]

連邦軍、三州の切り崩し

やがて解放軍の組織編成も終わり、事は上手く進むかのように思われたが、連邦もただ手をこまねいていたわけではなかった。カシム議長の意向を受けてアンディ盆地へ赴いたラコック補佐官が三州代表と会見を持ち、独立阻止後の権益保持の約束を餌に連邦軍の入山を認めさせたのだ。このため解放軍は盆地からの脱出か、それとも徹底抗戦かを選ぶかの瀬戸際に立たされてしまう。

人民解放軍、山岳地帯へ移動

人民解放軍といっても、所有している火器はそのほとんどが自動小銃を中心とした軽火器ばかりで、連邦軍と正面切って戦う力はいまだになかった。盆地に立て籠もって反撃するなどさまざまな対応策が検討されたが、結局、アンディ盆地から北方300キロの地点に位置する山岳地帯グランテへ拠点を移動させることを決定する。

 

プラモデル1/80 コンバットアーマー ソルティックH8 ラウンドフェイサー 「太陽の牙ダグラム」 ビギナーズコレクションシリーズ No.5 [4404051]

連邦軍の圧迫が強まる中、解放軍兵士たちは包囲網を潜り抜けることに成功、追撃部隊に追われながらも一路グランテに向けて進軍していく。

デロイア人兵士による叛乱、ウルナ基地事件

しかし解放軍が目的地に着くことはなかった。時を同じくして、鉱山近くに位置するウル基地でデロイア人兵士による叛乱、通称”ウルナ基地事件が勃発したのである。

プラモデル1/72 連邦軍8輪装甲車 インステッド 「太陽の牙 ダグラム」 シリーズNo.7 [440015-0]

そもそもの原因は基地司令ブラドー中佐の、デロイア人に対する差別意識から生じた違法処刑命令にあった。彼は逮捕したゲリラを裁判にかけることなく銃殺刑にしてきたのだが、デロイア人士官ガボール・ザナ中尉がこれに反発、刑の指揮を執れとの命令を拒否したため抗命罪を根拠として、ザナ中尉を銃殺せよとの決定を下した。だがこの無法ともいえる行為に、日頃からなにかと差別されてきたデロイア人兵士たちの怒りが爆発、ブラドー中佐を殺害し連邦に対し反旗を翻したのである。

連邦軍による、叛乱鎮圧

解放軍を追撃していた連邦軍は急ぎ転進し、ウルナ基地を包囲する。ボイド行政官は事件を可能な限り穏やかに解決するため、叛乱の原因となった事情を考慮し首謀者ザナ中尉のみを処分、他の下士官兵卒は一切罪に問わないという方針を打ち出した。

 

プラモデル1/72 CB・アーマー輸送ヘリコプター マベリック 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.8 [440008-2]

しかしボイド行政官の温情策も、地球人への不信感に固まった叛乱部隊を説得するには至らず、武力による鎮圧行動の開始が決定された。

独立戦争史上初めての大規模CBアーマー戦

叛乱を知ったサマリン博士はザナ中尉へ使者派遣、基地側と歩調を合わせて鎮圧部隊を背後から攻撃することを提案、ザナ中尉はこの申し出を受け入れた。鎮圧部隊が基地へ攻撃を開始して間もなく、その後方からダグラムと新型CBアーマー、ヘイスティを中核とする解放軍部隊が襲いかかった。

プラモデル1/72 コンバットアーマー ヘイスティF4X アイアンフット 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.17 [440023-9]

前後から挟撃された鎮圧部隊は多数のCBアーマーを喪失、撤退を余儀なくされた。戦闘終了後ザナ中尉は解放軍への投降を申し出るが、サマリン博士はこれを拒否、彼ら500人のデロイア人兵士を同志として受け入れることを表明する。

ちなみにこの戦いは、独立戦争史上初めての大規模CBアーマー戦として、戦史にその名を残している。

 

プラモデル1/72 コンバットアーマー ダグラム 「太陽の牙ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX 01

叛乱の連鎖

千丈の堤も蟻穴より崩る、という諺がある通り、この事件は一地方部隊の叛乱では終わらず、ふたつの効果を生じさせた。

 

プラモデル1/72 コンバットビーグルセット 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.13 [440024-0]

ひとつは多数のCBアーマーや戦闘装甲車輛を持つウルナ基地が参加したため、貧弱だった解放軍の火力や機械力の問題が一気に解決された上に、豊富な武器弾薬及び食料その他諸々の物資が手に入ったことが挙げられる。また、正規兵の中には優れた指導力を持つ下士官が少なからず存在しており、彼らがゲリラ兵に教練を施すことで戦力の質的向上が図られたという事実も忘れてはならない。

 

プラモデル1/72 アイアンフット F4X ヘイスティ 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX 05プラモデル1/72 アイアンフット F4X ヘイスティ 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX 05

ふたつめの効果はウルナ基地での事件が呼び水となり、パルミナ各地の基地で叛乱や無許可離隊が続発、中にはCBアーマーを擁する部隊が指揮官ごと解放軍に合流するという前代未聞の事態が発生するに至ったことである。

連邦軍、解放軍の戦力バランスの拮抗

このことからも、どれだけデロイア人兵士たちの間に、地球に対する不満が鬱積していたかが理解できるだろう。無許可離隊脱走が相次ぐにつれ解放軍は日増しに強大になっていき、当然のことながら相対的に連邦軍の戦力は低下の一途を辿っていった。

プラモデル1/72 アビテート F44D デザートガンナー 「太陽の牙ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX 23

それは士気の低下に繋がり、ついには連邦軍と解放軍の戦力バランスを拮抗させるに至るのだった。

戦いは、全面武力衝突へ

勢いに乗った解放軍は、パルミナの政治経済の中心地であるドガ市を今度こそ攻略せんものと、全軍挙げての進撃を開始した。ドガ市を陥落させた際の政治的効果は測り知れず、また、初期からのメンバーにとっては惨敗に終わった第一次攻略戦の汚名を返上する絶好の機会でもあった。

 

フィギュアレガシー・オブ・リボルテック LR-20 コンバットアーマーダグラム 「太陽の牙ダグラム」

対する州政府は闘将フリッツ・マノン中佐を行政官に任じ、全力を以て解放軍の迎撃に当たった。独立戦争はついに全面武力衝突という、新たなステージへ進んだのである。

スタンレー高原での攻防

前哨戦と呼ばれるウェーブ台地の戦いに勝利した解放軍だったが、戦力の核となるCBアーマーの数は連邦軍に劣っていた。明けてS.C.153年11月6日、解放軍の副官格であるザナ中尉は、別働隊のJ・ロックが調達する予定になっている増援部隊の到着を待ってから戦端を開くべきとの意見を、いまや事実上の解放軍司令となったザルツェフ少佐に具申するが、少佐は戦機を逃すべきではないとして全軍に進撃を命じた。まず彼はドガ市郊外100キロの地点に広がるスタンレー高原へ兵力を移動させ、森林地帯で部隊の布陣を行うとキルゾーンを構築、連邦軍のCBアーマー隊を引きずり込んで大打撃を与えた。

 

プラモデル1/72 ソルティック H102 ブッシュマン 「太陽の牙ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX07

J・ロック率いるCBアーマー部隊の参戦

当初はゲリラ戦術に徹した解放軍の優勢が続いたが、兵力の多寡による体力差はいかんともし難く、ほどなく劣勢に追いやられていった。だがそこへCBアーマー部隊を伴ったJ・ロック隊が参戦、連邦軍を横合いから打撃して混乱を生じさせることに成功する。

プラモデル1/72 アイアンフット F4X ヘイスティ 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX 05

予想外の増援部隊の出現に連邦軍は士気を阻喪、命令もなく後退をはじめる部隊が続出するという混乱状態に陥ってしまう。さらにマノン中佐が解放軍の砲撃によって戦死したことが決定打になった。

勢いに乗る解放軍、ドガ市、ドガ基地へ進撃

スタンレー高原で連邦軍を打ち破った解放軍は二手に分かれて南下を開始、ザルツェフ少佐率いる本隊はドガ市へ、J・ロック率いる別働隊は市に隣接するドガ基地へ進撃した。連邦軍敗戦の報は明け方には市民の間に知れ渡っておりドガ基地には大量の軍人の家族や関係者たちが押し寄せ、次々とヘリで脱出していった。

プラモデル1/72 対地戦闘ヘリコプター デューイ 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.5 [440006-9]

11月7日の昼前には解放軍本隊はドガ市入りを果たし、市内に残った残存兵力との戦いに突入した。だが実効戦力はほとんど残っておらず、それは一方的な掃討戦の様相を呈した。

ドガにデロイア、解放旗が掲げられる

各所の連邦軍将兵は圧倒的戦力差の前に戦意を喪失、政庁に残っていたドリップ行政副官は部隊を率いてやって来たサマリン博士に降伏と恭順の意を示す。政庁から連邦旗が降ろされ、代わってデロイア星と二重太陽をシンボライズした解放旗が掲げられた。

 

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』植民惑星に上がる革命の狼煙 ~デロイア独立前史~のご紹介

サマリン博士、人民解放政府樹立を宣言

時を置かずサマリン博士は記者会見を開き、デロイア全土に向けて人民解放政府樹立を宣言した。これによってデロイアには州政府と人民政府という、相容れざるふたつの政府が存在することになった。サマリン博士は州政府の正当性を否定、さらなる戦いの継続を居並ぶ記者たちに語った。

歴史学者、デビッド・サマリン

遠すぎた北極

カシム議長、昏睡状態に

樹立したばかりの人民政府を潰すには、スタンレー高原の決戦での消耗が回復する前に解放軍を叩くことが最良の策だと考えたカシム議長は、メドール州の直接支配下にある北極基地の第6軍を投入することを決意する。

カシム議長、昏睡状態に

この決定に対し、第8軍司令のフォン・シュタイン大佐はむろん否定的だったが、彼の権勢の後ろ盾であるカシム議長の意向に逆らえるわけもなかった。しかし以前から死病に蝕まれていたカシム議長が、突然昏睡状態になったことから事態は思わぬ展開を見せていく。

フォン・シュタイン大佐の失策

第6軍への出動命令が正式に発せられていなかったことから、フォン・シュタイン大佐は軍事行動は指揮下にある第8軍のみで行うと、州議会で宣言したのだ。政治的判断としてはともかく、純軍事的観点からすればこの判断は大失敗だった。

プラモデル1/144 ダグラム ミサイルポッド装着タイプ 「太陽の牙ダグラム」 CBアーマーコレクション No.2 [23048]

第8軍、ドガ奪回作戦を開始

フォン・シュタイン大佐はすぐに揚陸部隊を編成しドガ奪回作戦を開始したが、守備側に対し攻撃側にはおよそ100倍の戦力が必要とされる上に、敵前における揚陸作戦は至難の業だと言われているのだ。戦力の消耗と士気の低下が著しい上に、揚陸作戦の経験のない第8軍では成功が容易ならざることは明らかだった。

 

フィギュアリボルテックヤマグチ No.015 コンバットアーマーソルティックH8 ラウンドフェイサー 「太陽の牙 ダグラム」

 

第8軍、2度目の失策

事実作戦は失敗し、第8軍は主要戦力の大半を失ってしまう。思わぬ敗北に驚いた第8軍司令部は、解放軍の逆襲を恐れて方針をカーディナル防衛に変更するが、これもまたとてつもない判断ミスだった。

 

スタンレー高原の決戦、ドガ湾防衛戦と立て続いた戦闘に解放軍はひどく消耗しており、逆上陸を敢行する力などありはしなかったのである。しかも第8軍の方針変更は、彼らに戦力の滋養を図る時間的余裕を与えることになった。

解放軍、北極ポートへの進軍

連邦評議会から代行弁務官の任を与えられてデロイアに再赴任した、カシム議長の補佐官であったラコックはこれを知るや否や、早々に方針を北極ポート防衛に変更するように命じたが時すでに遅く、十分に休養をとった解放軍はかねてからの戦略目標である北極ポートを目指しての進軍を開始した。

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F602003560%3Ftenpo_cd%3D400413" rel="nofollow">フィギュアリボルテックヤマグチ No.015 コンバットアーマーソルティックH8 ラウンドフェイサー 「太陽の牙 ダグラム」</a>

地球からの増援が届くことになれば北極基地の戦力は増強され、攻略することが難しくなる。作戦の成功はどれだけ早く北極基地を陥落させるか、それだけに掛かっていた。

解放軍、最終防衛戦を突破

解放軍がパルミナと北極の間に横たわる天然の要害カルナック山脈へ向かう最中、第8軍のゲリラ戦部隊による夜襲によってタイムスケジュールに狂いが生じはしたものの、山脈に張り巡らせられた最終防衛戦を突破することに成功する。

プラモデル1/72 ブロムリートレーラー 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.7 [8038016]

司令官フォン・シュタイン大佐の墜死

これにより第8軍は事実上壊滅、司令官フォン・シュタイン大佐も北極基地から前線に向かう際にヘリに乗って墜死した。当時大佐の死はラコック弁務官によって事故死であると発表されたが真相は全く異なり、度重なる敗北に後がなくなった大佐が解放軍へ投降しようとするのを阻止した結果だったという。

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603005902%3Ftenpo_cd%3D400392" rel="nofollow">プラモデル1/72 ブロムリートレーラー 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.7 [8038016]</a>

だがこれについても、果たしてフォン・シュタイン大佐が投降などするだろうか?と疑問を唱える者が多く、謀殺説も根強く存在する。

解放軍、勝利目前での進軍停止命令

残る敵の戦力は北極基地の第6軍デロイア派遣軍のみ、地球の増援がやってくる前に北極基地を指呼の距離に収めることに成功した解放軍の誰もがその勝利を確信したが、驚くべき事態が生起した。ドガの人民政府から全軍停止命令が発せられたのだ。

プラモデル1/72 ダグラム ハンググライダー装着タイプ 「太陽の牙ダグラム」 [8038247]

出撃前、将兵たちは指導者サマリン博士から北極ポートの攻略こそが独立達成の絶対条件だと聞かされてきたため、それを覆すこの命令は大きな動揺と人民政府への不信を生んだ。前線指揮官を務めるザルツェフ少佐は、ドガの政府へ真意を問うが、何の返答も返ってこなかった。

解放軍での軋轢

実は北極侵攻作戦開始以前から渉外を担当していたヘシ・カルメルは、これまでの実績を材料に地球との和平を唱えていたのだが、これを察知したラコック弁務官から極秘に接触、彼から重大な提案を受けた。

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603005950%3Ftenpo_cd%3D400371" rel="nofollow">プラモデル1/72 ダグラム ハンググライダー装着タイプ 「太陽の牙ダグラム」 [8038247]</a>

ラコックの謀略

ラコック弁務官はこれ以上の戦火の拡大、特に北極ポートへの侵攻は、独立承認に傾きつつある地球の世論を決定的に悪化させ、デロイアとの全面戦争を決意させてしまう最悪の結果をもたらすとカルメルに揺さぶりをかけた上、主流派を脇においやって講和を進めようとカルメルに提案したのだ。

フィギュアリボルテックヤマグチ No.015 コンバットアーマーソルティックH8 ラウンドフェイサー 「太陽の牙 ダグラム」

和平派の裏切り

地球と全面戦争になることで、これまで積み上げてきた成果がすべて水泡に帰すことを怖れるカルメルを中心とする和平派は、まんまとラコック弁務官の術中に陥ってしまう。そしてサマリン博士たち主流派を、武力を持って軟禁状態に置くと主導権を奪い、自らが代表となり和平交渉を開始する。

勝機を失った解放軍

停戦と交渉は10日間におよび、その間に第6軍は地球からの増援を受け入れ、それまで劣勢にあった状況を完全に覆すことに成功、対する解放軍は完全に勝機を失してしまった。

プラモデル1/48 コンバットアーマー アビテートT-10B ブロックヘッド 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.4 [440011-2]

この戦略バランスの逆転は、進められていた予備交渉にも大きな影響を与えた。圧倒的な政治的軍事的な優位を武器とするラコック弁務官は、独立承認と引き換えに解放軍の武装解除とサマリン博士を新政府首班としないことを求めてきた。

妥結する解放軍

当初カルメルたちはこの一方的な条件(武装解除される解放軍に対し、連邦軍は北極ポート防衛を大義名分に戦力を維持する)に反発するが、和平の達成とそれに伴う名誉に目が眩み妥結の道を選んでしまう。

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603023994" rel="nofollow">プラモデル1/48 コンバットアーマー アビテートT-10B ブロックヘッド 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.4 [440011-2]</a>

外交で敗北した解放軍

デロイア側は、連邦軍の撤退を文書に盛り込まなかったことで、とんでもない爆弾を背負い込んだのだが、ほとんどの者がその事実に気づかなかった。

 

プラモデル1/72 コンバットアーマー Xネブラ ブロックヘッド 「太陽の牙ダグラム」 シリーズNo.14 [440012-4]

武力を一方的に放棄して和平交渉に臨むなど、迂闊を通り越して無知以外のなにものでもなく、地球側はカルメルを『所詮政治のなんたるかも知らず、目の前の餌に目が眩んだ田舎者』と酷評した。

サマリン博士、無念の武装解除

こうして予備交渉は、地球側の大勝利に終わった。この条件による和平の仮調印と、北極基地の連邦軍が増強されたことを知らされたサマリン博士は、これ以上の抵抗は解放軍兵士たちを無駄に死なせることだと判断、不本意ながらもカルメルの要請に従って兵士たちに『独立は成ったのだ』と宣言、武装解除を納得させた。だが、独立戦争は終わっていなかった。

 

サマリン博士、無念の武装解除

黄昏の独立

協定に基づき人民解放軍は武装解除され、デロイア独立を求め戦ってきた彼らはここに消滅した。元第8軍兵士たちは軍法上、叛乱・脱走罪を犯していたがこれらを問われることなく、無事に故郷への道へ着いた。ただ前線指揮官であるザルツェフ少佐だけは、停戦中に解放軍兵士が連邦軍ヘリに対し発砲し協定破りをした責任を問われ逮捕された。

プラモデル1/72 ソルティック H8 ラウンドフェイサー 軽量型 コンバーチブルキット 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX EX-04

決断に欠けるカルメル政権

表面上地球側はこれを形式的なものに過ぎないとしていたが、実際には即座に少佐を軍刑務所に収監、脱走罪と叛乱罪を適応して最短でも禁固30年の刑に処すとの噂が流れた。

これを知った旧解放軍兵士たちは、元はといえば連邦軍の挑発行動が原因であり、ザルツェフ少佐のみに責任を負わせるのは公平ではないと騒ぎ立てた。

だが武器を棄てた彼らの発言には何の影響力もなく、地球側は余裕綽々と決断力に欠けるカルメル政権を骨抜きにせんとする策謀を張り巡らせていった。

 

地球側に有利に進む和平交渉

ほどなくカーディナルを舞台に本交渉がはじまったが、ここに至りカルメルたちはラコック弁務官をはじめとする地球側の真の狙いを知る。彼らはデロイアの独立を認めつつも、頑強にワームホールポートを含む北極ポートの管理権の保持と軍の駐留を主張したのである。

 

地球連邦の結成

追い詰められるカルメル

デロイア側にしたらそれは首根っこを掴まれているようなもので、そのような条件は独立を危うくする以外の何者でもなく、到底認めることなどできない。だが地球側は在デロイアの地球系企業の4割を新政府に譲渡することを提案、巨額の資本を放棄してでもこの条件をカルメル政権に呑むように迫った。

サマリン博士、無念の武装解除

地球側の真意

いったいなぜ地球はそこまでワームホールポートにこだわるのか。実はスタフェラス二重太陽系にはデロイア星の他に資源有望な惑星が三つ存在し、特にミラネード星は5年後には開拓を開始することが可能とされていたのである。

 

連邦の重要機密、3つの有望未開拓星

この情報はカシム議長の存命中は最重要機密として扱われ、連邦内でも一部の高官しか知らなかったほどだったが、これこそドナン議長デロイアの独立を許さなかった真の理由だった。

 

ドナン議長、独立運動排除を決意

地球よデロイアのパワーバランス

この惑星を地球から直接開拓することは不可能で、どうしてもデロイアを足場とするより正確に言えばワームホールポートが必要なのだが、もしデロイアが独立し独自に開発を進めていけば彼らは豊富な資源を背景にデロイア圏ともいうべき勢力圏を形成することが可能になり、ひいてはデロイアからの物資輸入に頼らざるを得ない地球とのパワーバランスの逆転現象を生じさせることになりかねない。

 

新世紀、スペースセンチュリーS.C.

ドナン議長はこうした事態を恐れたのである。だがラコック弁務官は、要はワームホールポートさえ押さえておけば後はどうにでもなると考えたのだろう。再び駐留軍の武力を背景に、これら地球側に有利な条件を認めさせようと新政府に迫った。

旧解放軍遊撃隊の反旗

驚いたのは新政府の閣僚である。いきなり豊かな資源を持つ惑星が三つも存在していると知らされたのだ、びっくりしない方がどうかしている。彼らは駐留軍を認めない方針で固まるが、交渉自体を破壊しかねない事件が勃発した。

プラモデル1/72 ブロムリー JRS ネイティブダンサー 指揮官タイプ&ミサイルポッドタイプ(2台セット) 「太陽の牙 ダグラム」 COMBAT ARMORS MAX No.06

ドガでの主導権争いの顛末を知った旧解放軍遊撃隊『デロイアの星』と『太陽の牙』が、カーディナルの議事堂前広場に展示されていたダグラムと軟禁状態にあったサマリン博士を奪い、カルメル政権に反旗を翻したのだ。

地球軍の武力介入

ラコック弁務官はこれを口実に、第6軍によるデロイアへの武力介入を開始する。新政府のもとで旧第8軍の将兵からなるデロイア治安軍が設立されていたが、彼らに治安維持能力がないとなれば連邦軍が駐留する大義名分が立つと判断したのだ。

プラモデル1/48 デロイア-7 フィギュアセット(7体セット) 「太陽の牙ダグラム」 [440004-5]

独立の英雄転じていまや反動分子となった遊撃隊を討つため、第6軍の大部隊が出動し交戦を開始した。新政府代表となったカルメルは、第6軍の投入を主権の侵害だと抗議するがラコック弁務官はこれを無視する。

 

旧解放軍遊撃隊 vs 治安軍

事ここに至り、新政府は主権を守るために連邦との全面衝突を覚悟、治安軍を出動させた。

 

砂漠の岩場に立て籠もる遊撃隊を挟み、第6軍治安軍の睨み合いがはじまった。デロイア全土が一触即発の緊張感に包まれる中、ラコック弁務官はカルメル代表と善後策を話し合うためにカーディナル基地から議事堂を訪れる。

プラモデル[単品] 1/72 PLAMAX ダグラム Get truth版 「コミックス Get truth 太陽の牙ダグラム 第1巻 特装版」 同梱特典

ラコックの最後

居並ぶ記者陣に彼は『これから赤ん坊をあやしにいくのです』と語り、議事堂の階段を上りはじめた。と、そのとき、記者を装い近づいた男が、なにを思ったのかラコック弁務官を射殺してしまう。

 

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603137341%3Ftenpo_cd%3D400370%26branch_number%3D9000" rel="nofollow">プラモデル[単品] 1/72 PLAMAX ダグラム Get truth版 「コミックス Get truth 太陽の牙ダグラム 第1巻 特装版」 同梱特典</a>

男の名はコール・デスタン。かつてサマリン博士の下でゲリラ活動をしていた前歴の持ち主だった。彼に政治的背景はなく、発作的な行動によるものだと言われている。

 

<a href="https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3737&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F603137341%3Ftenpo_cd%3D400370%26branch_number%3D9000" rel="nofollow">プラモデル[単品] 1/72 PLAMAX ダグラム Get truth版 「コミックス Get truth 太陽の牙ダグラム 第1巻 特装版」 同梱特典</a>

解放軍の象徴、ダグラムの最後

ラコック弁務官の突然の死により事態は急転、第6軍には撤収命令が下り武力衝突は回避された。ダグラムも『太陽の牙』自身の手で爆破され、決起事件は反動分子の解散によって終結を見た。これを最後にデロイアにおける軍事行動は一切の終息を見せた。

 

プラモデル太陽の牙ダグラム 40周年記念 コレクターズボックス

地球・デロイア相互不可侵条約の締結

その後、新たな弁務官が地球より派遣され交渉は再開、新政府との間で地球・デロイア相互不可侵条約が締結された。

プラモデル1/48 デロイア-7 フィギュアセット(7体セット) 「太陽の牙ダグラム」 [440004-5]

地球・デロイア、新たな開拓時代へ

その内容はデロイアにとって依然満足のゆくものではなかったが、新政府はこれを『最初の一歩』と定義し、条約改正を地球に求め続けていくとの代表による談話の発表と共に、独立戦争が終結したことを正式に宣言した。

 

LD太陽の牙ダグラム LD-BOX 全3BOXセット

獅子と狼が駆ける動乱の刻は終わりを告げ、世界は新たな建設の時代を迎えたのである。

 

ミリタリーロボットアニメ『太陽の牙ダグラム』関連サイトマップ

ミリタリーロボットアニメ『太陽の牙ダグラム』関連サイトマップをご紹介します。

【太陽の牙ダグラム】関連サイトマップ
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
太陽の牙ダグラムtop > プラモデル資料(設定資料登場メカ登場人物物語)
■【太陽の牙ダグラムプラモデル】■
モデルメーカー別スケール別
モデルメーカー別新作(マックスファクトリー)│旧キット(一覧タカラ(1/72初期│1/48初期ビギナーズ・コレクション日東(ニットー)童友社)
スケール別一覧全モデル1/721/481/144その他
■【太陽の牙ダグラム設定資料】■
CBアーマー開発史独立戦争の歴史用語集
コンバットアーマー開発史│■デロイア独立の歴史(独立前史独立戦争史)
ダグラム用語集(一覧革命ゲリラ関連地球軍関連兵器/テクノロジー関連デロイア関連)
■【太陽の牙ダグラム登場メカ】■
コンバットアーマー移動兵器歩兵兵器運用/演出
コンバットアーマー解説一覧性能一覧設定一覧ダグラム(一覧基本設定コックピット追加装備)│ラウンドフェイサークラブガンナーテキーラガンナーデザートガンナーブロックヘッドブッシュマンマッケレルヘイスティビッグフットブリザードガンナーニコラエフ│【運用/演出一覧CBアーマー運用照準パターン爆発設定
移動兵器一覧車両軍用へり航空機列車│【歩兵兵器一覧携帯火器支援火器/大砲備品道具
車両(一覧トレーラー装甲車両四輪車両/トラックオートバイ/コンテナトラック機動バギーホバークラフト)
■【太陽の牙ダグラム・登場人物】■
人民解放政軍(一覧主な登場人物)
太陽の牙メンバー(一覧クリンロッキーキャナリーチコビリーナナシフェスタジョルジュハックル)
連邦(一覧主な登場人物)
カシム家(一覧クリンドナンラビンサラレークロイル)
ヒロイン・デイジー関連(一覧デイジークリンドナンダロウェイラルターフ)
■【太陽の牙ダグラム物語/あらすじ】■
■物語│一覧│
12345678910111213141516171819
202122232425│26│27282930313233343536373839 4041│42│4344454647484950515253545556575859 6061│62│63646566676869707172737475

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ

ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』のご紹介

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』をご紹介します。

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』プラモデル(114キット)のご紹介│まとめ

【ダグラムモデル一覧】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』プラモデル(114キット)のご紹介│まとめ
名作アニメ『太陽の牙ダグラム』プラモデル一覧(114キット)のご紹介│まとめご訪問ありがとうございます。今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム』プラモデル一覧(114キット)をご紹介します。コン...

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』設定資料のご紹介│まとめ

【ダグラム設定資料】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』設定資料のご紹介│まとめ
名作アニメ『太陽の牙ダグラム』設定資料のご紹介│まとめご訪問ありがとうございます。今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム』設定資料をご紹介します。コンバットアーマー アイアンフットF4X ヘイスティ...

【ダグラム登場メカ】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』登場メカのご紹介│まとめ

【ダグラム登場メカ】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』登場メカのご紹介│まとめ
名作アニメ『太陽の牙ダグラム』登場メカのご紹介│まとめご訪問ありがとうございます。今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム』登場メカをご紹介します。ラウンドフェイサー | 中古・新品通販の駿河屋...

名作アニメ『太陽の牙ダグラム・主な登場人物(キャラクター)』のご紹介│まとめ

【ダグラム登場人物】名作アニメ『太陽の牙ダグラム・主な登場人物(キャラクター)』のご紹介│まとめ
名作アニメ『太陽の牙ダグラム・主な登場人物』のご紹介│まとめご訪問ありがとうございます。今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム・主な登場人物』をご紹介します。LPレコード太陽の牙 ダグラム II...

名作アニメ『太陽の牙ダグラム』物語/あらすじのご紹介│まとめ

【ダグラム物語/あらすじ】名作アニメ『太陽の牙ダグラム』物語/あらすじのご紹介│まとめ
名作アニメ『太陽の牙ダグラム』物語/あらすじのご紹介│まとめご訪問ありがとうございます。今回は、名作アニメ『太陽の牙ダグラム』物語/あらすじをご紹介します。ダグラム  | おもちゃホビー | ...

キャラクターモデル(プラモデル)TOPサイトマップ

キャラクターモデル(プラモデル)TOPのサイトマップをご紹介します。

【キャラクターモデル(プラモデル)TOP】サイトマップ
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
キャラクターモデルTop > 作品別メーカー別
キャラクター作品別プラモデル
■【宇宙戦艦ヤマト】旧キット
■【ガンダム
■【装甲騎兵ボトムズ
メーカー別一覧旧キット(一覧タカラ(一覧1/241/35)│ユニオン)│バンダイウェーブ/WAVE(一覧1/241/351/60)
【スケール別】一覧│1/20│1/24│1/35│1/48│1/60
■【聖戦士ダンバイン一覧全作品
プラモデル(一覧全作品旧キットHGABスケール別(1/721/481/24/35/550))
完成品(全作品ロボット魂)
■【重戦機エルガイムプラモデル完成品
プラモデルシリーズ別スケール別
シリーズ別(一覧全作品旧キット新キット/HG)│スケール別(一覧全作品1/1441/100)
完成品全作品バンダイ製
■【ファイブスター物語
プラモデルシリーズ別メーカー別
スケール別(一覧全作品1/1441/100)
メーカー別(一覧全作品ウェーブボークス )
■【太陽の牙ダグラム】
【モデルメーカー別】新作(マックスファクトリー)│旧キット(一覧タカラ(1/72初期│1/48初期ビギナーズ・コレクション日東(ニットー)童友社)
【スケール別】一覧│1/721/481/144│その他
■【伝説巨神イデオン】アオシマ(アニメスケール│1/600初期│1/2600戦艦
■【機甲界ガリアン】
一覧│全作品│フィギュア/完成品│旧キット(一覧│1/100│1/130)
■【クラッシャージョウ一覧全作品新キット旧キットタカラ/ニットー
■【特装機兵ドルバック】■【銀河漂流バイファムスケール別(一覧全作品1/1441/100)
■【ザブングル新旧キット一覧旧キット(1/1441/100)
■【超時空要塞マクロスメーカー別スケール別一覧
■【超時空世紀オーガススケール別メーカー別
スケール別(一覧全作品1/161/40/421/481/721/120/144)
メーカー別(一覧全作品アリイイマイ)
■【機甲創世記モスピーダ】■【機動警察パトレイバーシリーズ別メーカー別│■【攻殻機動隊
スケール別(一覧全作品1/351/601/43/60/144│NON)
メーカー別(一覧全作品バンダイグッドスマイルコトブキヤその他)
■【新世紀エヴァンゲリオン
メーカー別(一覧全作品バンダイコトブキヤフジミハセガワその他)
■【ふしぎの海のナディア】■【海底二万里】■【シドニアの騎士
■【フルメタル・パニック!スケール別メーカー別
スケール別(一覧全作品1/601/48NON)
メーカー別(一覧全作品アオシマバンダイコトブキヤグッドスマイル)
■【マシーネンクリーガー
メーカー別(一覧全作品WAVE日東ハセガワブリックワークスラブラブガーデンその他)
スケール別(一覧全作品1/201/35
■【アーマードコア】プラモデル(一覧キットユニット)
■【宮崎駿監督作品一覧全作品
ジブリ以前一覧全作品未来少年コナンカリオストロの城
スタジオジブリ一覧全作品風の谷のナウシカ天空の城ラピュタ紅の豚風立ちぬ
メーカー別プラモデル
マックスファクトリーPLAMAXPLAMAX MFPLAMAX Naked Angel

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ

ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

キャラクターモデル(プラモデル)関連のご紹介

キャラクターモデル(プラモデル)関連をご紹介します。

 

ホビーTOPサイトマップ

ホビーTOPのサイトマップをご紹介します。

【ホビーTOP】サイトマップ
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
■【プラモデル】■
キャラクターモデル作品別(ガンダムボトムズマクロス)│メーカー別
ミリタリー(戦車/陸戦船/潜水艦(Uボート)│航空機/飛行機)│車/カーモデル│バイク
■【ミリタリー】■
■【エアガン・モデルガン】■

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ一覧

ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

ホビーサイトマップ関連ページのご紹介

ホビー関連ページをご紹介します。

【プラモデルTOP】プラモデル関連ページのご紹介

【プラモデルTOP】プラモデル関連ページのご紹介
【TOP】プラモデル関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、プラモデルの関連ページをご紹介します。ガンダム(プラモデル/ホビー/おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋...

【ミリタリーTOP】ミリタリー系ホビー関連ページのご紹介

【ミリタリーTOP】ミリタリー戦車ホビー関連ページのご紹介
【TOP】ミリタリー戦車ホビー関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、ミリタリー戦車ホビー関連ページをご紹介します。戦車・ミリタリー | プラモデル(ホビー/おもちゃホビー) | 中...

【エアガンTOP】エアガン・電動ガン関連ページのご紹介

【エアガンTOP】エアガン・電動ガン関連ページのご紹介
【TOP】エアガン・電動ガン関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、エアガン・電動ガン関連ページをご紹介します。アニメ レンタルアップDVDソードアート・オンライン オルタナティ...

コペンギン・サイトマップ

コペンギンのサイトマップをご紹介します。

コペンギンTOP】サイトマップ
コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ一覧

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋

コペンギンサイトマップ関連ページのご紹介

コペンギン関連ページをご紹介します。

【ゲームTOP】ゲーム関連ページのご紹介

【ゲームTOP】ゲーム関連ページのご紹介
【TOP】ゲーム関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、ゲーム関連ページをご紹介します。PS5ソフトELDEN RING

【書籍・雑誌TOP】書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介

【書籍・雑誌TOP】書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介
書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、書籍・雑誌サイトマップ関連ページをご紹介します。その他コミック初版)AKIRA(デラックス版) 全6巻セット / 大友克洋...

【ホビーTOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介

【ホビーTOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介
【TOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、ホビーサイトマップ関連ページをご紹介します。プラモデル1/100 MG MS-09 ドム 「機動戦士ガンダム」...
タイトルとURLをコピーしました