プラモデル

【プラモ・ドイツ戦車】第二次世界大戦で活躍したドイツ軍・戦車(III号戦車,IV号戦車,V号戦車パンター,ティーガーなど)のご紹介

ドイツ戦車 プラモデル
スポンサーリンク

【プラモ・ドイツ戦車】第二次世界大戦で活躍したドイツ軍・戦車(III号戦車,IV号戦車,V号戦車パンター,ティーガーなど)のご紹介

~パンツァーII,III号戦車,IV号戦車,V号戦車パンター,ティーガーなど~

ご訪問ありがございます。
今回は、第二次世界大戦で活躍したドイツ軍・戦車(III号戦車,IV号戦車,V号戦車パンター,ティーガーなど)そしてその戦車をベースにした派生自走砲をご紹介します。

 

ミリタリー作品(アニメ・映画・漫画・プラモなど)関連サイトマップのご紹介

ミリタリー作品(アニメ・映画・漫画・プラモなど)関連のサイトマップをご紹介します。

 

戦車 | ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

ミリタリー作品(アニメ・映画・漫画・プラモなど)関連のサイトマップ
Top>WW2(地上戦│空戦│海戦)
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
ミリタリーTop戦車・ミリタリー航空機/飛行機船/潜水艦
【WW2地上戦】戦車・その他兵器
【戦車】ドイツVSアメリカ比較│【兵器別】対戦車砲│戦車砲(一覧)│対空砲
国別
【ドイツ軍】全車両制式番号一覧戦車砲:KwK火力一覧)│戦車・派生全自走砲軍用バイクワーゲン│【ソ連軍】戦車・自走砲│【アメリカ】戦車・自走砲【イギリス】全軍車両【フランス】全車両
【名作ゲーム】
戦車シミュレーションゲームパンツァーフロント
【タミヤ1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ(MM)】
【ドイツ軍】歩兵装甲車両非装甲車両│【アメリカ軍】全モデル
【用語集】
【ドイツ】ドイツ兵器用語
空戦1914-45年WW1WW2
レシプロ時代:1914-45年時代別国別
時代別まとめWW1│戦間期│WW2
【国別
アメリカ戦闘機攻撃・爆撃機)│イギリス戦闘機攻撃・爆撃機)│ドイツ戦闘機攻撃・爆撃機)│ソ連戦闘機攻撃・爆撃機)│フランス戦闘機)│日本(戦闘機)│イタリア戦闘機攻撃・爆撃機
WW1時代一覧
WW2時代国別
ドイツ空軍全航空機エンジン(エンジン一覧ダイムラーベンツユンカースBMWハインケルアーガス)【イタリア空軍全航空機日本軍全航空機海軍航空機一覧アメリカ軍全航空機イギリス軍全航空機
【WW2海戦】
【ドイツ】Uボート(魚雷│)
【電動ガン・エアガン】
ピストル一覧
ラリー(歴代名車
マンガ・書籍・アニメ
【マンガ】小林源文

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ一覧

戦車 | ホビー(おもちゃホビー) | 中古・新品通販の駿河屋

第二次世界大戦でドイツ軍が対峙した連邦の戦車・自走砲は、27万両

  • 第二次世界大戦に生産された連邦軍の戦車・自走砲は、
    • イギリス軍が、4.7万台
    • アメリカ軍が、10.8万台(内、約4.9万台がM4シャーマン)
    • ソ連軍が、11.9万台(内、約5.8万台がT-34)
    • 合計、27万台、
  • 一方の枢軸国であるドイツ軍は、6.7万台、
    • その他、イタリア軍が、0.3万台、
    • 合計、7.1万台でした。

プラモデル[特典付き]1/35 ドイツ38D戦車 8cm低圧砲PAW600型搭載 4号戦車砲塔 [AMH35A019]

ヨーロッパ戦線での連邦・枢軸国の戦闘車輌・戦力比較
連・枢軸 戦車・自走砲 装甲車両 その他の車両 車輌合計 砲兵 迫撃砲 機関銃 人員
連合
大英帝国 47,862 47,420 1,475,521 1,570,803 226,113 239,540 1,090,410 11,192,533
アメリカ 108,410 2,382,311 2,490,721 257,390 105,055 2,679,840 16,000,000
ソ連 119,769 197,100 316,869 516,648 200,300 1,477,400 34,401,807
合計 270,041 47,420 4,054,932 4,372,393 1,000,151 544,895 5,247,650 61,594,340
枢軸
ドイツ 67,429 49,777 159,147 276,353 73,484 674,280 1,000,730 14,793,200
ハンガリー 973 973 447 4,583 40,000
ルーマニア 91 251 342 2,800 10,000 55,000
イタリア 3,368 83,000 86,368 7,200 22,000 18,000
合計 71,861 50,028 242,147 364,036 83,931 696,280 1,015,313 14,906,200

 

ドイツ軍は、約3.5倍もの連邦の戦車・自走砲と対峙しなければならなくなりました。

プラモデル1/35 ソビエト T34/76戦車 1943年型 ”チェリヤビンスク” 「ミリタリーミニチュアシリーズNo.149」 ディスプレイモデル [35149]

ヨーロッパ戦線での連邦・枢軸国の戦闘車輌・戦力比較
連・枢軸 戦車・自走砲 装甲車両 その他の車両 車輌合計 砲兵 迫撃砲 機関銃 人員
連合 合計 270,041 47,420 4,054,932 4,372,393 1,000,151 544,895 5,247,650 61,594,340
枢軸 合計 76,385 50,028 408,092 534,505 97,281 725,280 1,395,313 16,540,835
比較
増減 -193,656 2,608 -3,646,840 -3,837,888 -902,870 180,385 -3,852,337 -45,053,505
対比 354% 95% 994% 818% 1028% 75% 376% 372%

連邦に迎え撃つドイツの主力戦車、自走砲は、36種類

27万台もの連邦の戦車、自走砲に対抗するためドイツ軍が開発した主力戦車と自走砲は36種類も開発されていました。

 

その中でも主力兵器となったのが、戦車でした。

 

プラモデル1/72 WW.II ドイツ軍 パンターD型 初期生産型 [DR7494]

【ドイツ軍】戦車・自走砲の生産数
自走・戦車 兵器数
生産台数
自走砲 23 22949
戦車 13 24013
合計 36 46962

ドイツ軍、主力戦車(軽戦車、中戦車、重戦車)のご紹介

ドイツ軍は、主力戦車として

  • 軽戦車を7種類、約2000台
  • 戦時中の中心となった中戦車を8種類、約2万台、
  • 戦争末期に登場した重戦車を2種類、約1800台
  • 合計、13種類、2万4000台生産していました。

プラモデル1/35 WW.II ドイツ軍 IV号戦車 シュマールトゥルム砲塔搭載型 [DR6824]

【第二次世界大戦・ドイツ軍】主力戦車・自走砲のご紹介
戦車・自走砲 種類 生産台数
軽戦車系
自走砲 7 6,689
戦車 3 2,029
合計 10 8,718
中戦車系
自走砲 13 16,073
戦車 8 20,144
合計 21 36,217
重戦車系
自走砲 3 187
戦車 2 1,840
合計 5 2,027
自走砲 23 22,949
戦車 13 24,013
総合計 36 46,962

【第二次世界大戦・ドイツ軍】の主力戦車配備の流れ

第二次世界大戦に生産されたドイツ軍主力戦車の配備の流れをご紹介します。

プラモデル1/35 IV号戦車H型 中期生産型 [13516]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

 

第二次世界大戦のヨーロッパ戦線は、1939年勃発し、1945年5月にドイツ国防軍と政府が、連合国に無条件降伏したことで終結することになります。

 

プラモデル1/56 IV号戦車(F2/G/H型) [RB0010]

【1939年】ドイツ戦車の配置

ドイツの開戦当時(1939年)時には、

  • 戦前に生産された軽戦車のパンツァーIIが、約1,200台
  • パンツァー38(t)が、150台
  • 中戦車については、
    • III号戦車、150台
    • IV号戦車は、45台、合計約1500台くらいしか配置することができませんでした。

プラモデル1/35 PzKpfw. II Ausf. c. w/ Tank Crew Sd. Kfz. 121 -II号戦車 C型- 「IMPERIAL SERIES」 [9026]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

【1940年】ドイツ戦車の配置

翌年の1940年になるとようやく量産型のIII号戦車F(約460)が配備され始め、ようやく中戦車(III号戦車F、IV号戦車)も揃ってくるようになります。

プラモデル1/56 III号戦車(J/M/N型) [RB0011]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

【1941年】ドイツ戦車の配置

1941年7月、ドイツ軍はソ連に侵攻し(バルバロッサ作戦)この年から東部戦線が始まることになります。

 

この年ドイツ軍は、約3000台生産した戦車の中で中戦車を約2100台(III号戦車:1,673台、IV号戦車:467台)製造し、ようやく20トン以上の戦車が主力になってゆきます。

プラモデル1/72 WW.II ドイツ軍 III号戦車 L型 [DR7385]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

【1942年】ドイツ戦車の配置

1942年には、前年のソ連戦(バルバロッサ作戦)に遭遇した強力な火力と厚い装甲を持つT-34やKV-1にショックを受け、より強力なIII号戦車、IV号戦車を開発することになります。

プラモデル1/35 ソビエト重戦車 KV-1 1941年型 初期生産車 「ミリタリーミニチュアシリーズ No.372」 [35372]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

【1943年】ドイツ戦車の配置

1943年は、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線の勝敗を決める重要な年でした。

 

この時期の最大の脅威であるソ連は、1942年から毎年、2万台以上の戦車を生産し続け、ドイツ軍(1942年:4000両、1943年:6000両)は、数量で不利になってきます。

プラモデル1/35 ソビエト T-34/76戦車 1943年型 「ミリタリーミニチュアシリーズ No.59」 ディスプレイモデル [35059]

【ソ連軍】第二次世界大戦で生産された主力戦車のご紹介
タイプ 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 合計
軽戦車 2,434 2,318 9,455 5,311 7,155 2,966 29,639
中戦車 131 128 3016 12686 17081 17067 14146 64255
重戦車 243 1353 2635 1422 4764 3100 13517
合計 131 2,805 6,687 24,776 23,814 28,986 20,212 107,411

 

そのためドイツ軍は、ソ連の主力戦車に太刀打ちできなくなっていたIII号戦車(中戦車)は、より強力な砲塔を搭載できる突撃砲や自走砲などのシャーシとして生産する方針に切替え

 

主力の戦車として、

  • バージョアップしたIV号戦車(F2以降)を、3000台、
  • 高性能なV号戦車パンターを、1,848台
  • そしてより強力な重戦車、ティーガーIを649台、合計6000台を投入することになります。

プラモデル1/35 ティーガーI 中期型 (フルインテリア付) [RM-5010/5010]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

【1944年】ドイツ戦車の配置

1944年、ドイツ軍は、戦時中最高の生産数である、約8000台の戦車を生産することになります。

 

プラモデル1/72 WW.II ドイツ軍 IV号戦車J型 中期生産型 [DR7498]

【ソ連軍】第二次世界大戦で生産された主力戦車のご紹介
タイプ 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 合計
軽戦車 2,434 2,318 9,455 5,311 7,155 2,966 29,639
中戦車 131 128 3016 12686 17081 17067 14146 64255
重戦車 243 1353 2635 1422 4764 3100 13517
合計 131 2,805 6,687 24,776 23,814 28,986 20,212 107,411
【アメリカ軍】第二次世界大戦で生産された主力戦車のご紹介
タイプ 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 合計
軽戦車 359 2591 10674 7532 1963 23119 46238
中戦車 6 1,430 15,720 28,164 15,489 8,055 68864
重戦車 40 2,162 2,202 4404
合計 365 4,021 26,394 35,736 19,614 33,376 119,506

 

しかし、この年の1944年7月にはアメリカ・イギリス軍によるノルマンディー上陸作戦が実行され、ドイツは、

  • 東部戦線では、ソ連と戦い
  • 西部戦線では、アメリカ・イギリスと戦うことになってしまいます。

しかも、ソ連、アメリカ軍は共に2万両以上の戦車を生産しており、東西で5万両以上の戦車を生産する両軍と、8000台の生産数の車輌で戦うことになってしまいます。

プラモデル1/48 アメリカ M4シャーマン戦車 (初期型) 「ミリタリーミニチュアシリーズ No.5」 ディスプレイモデル [32505]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

 

ドイツ軍は、

  • 中戦車(IV号戦車、V号戦車パンター)を約7000台、
  • 重戦車(ティーガーI、ティーガーII)、約1000台を生産し対抗しようとしていました。

プラモデル1/35 パンター G型 前期型 w/ツィンメリットコーティング [TKO2134]

【1945年】ドイツ戦車の配置

1945年になると、ドイツ上空の制空権はすべて連合側に制圧され、戦車を生産する工場やその他のインフラも空襲により破壊されてしまい、戦車の生産数は、僅か1000台。十分な配備ができない状態にまで追い込まれてしまいます。

 

この年、ドイツ軍が生産した戦車は、

  • IV号戦車が、385台
  • V号戦車パンターが、507台、
  • 重戦車のティーガーIIが、112台、合計1004台でした。

プラモデル[特典付き] 1/35 ティーガーII 黒森峰女学園 劇場版です! 「ガールズ&パンツァー 劇場版」 [GP-35]

【ドイツ軍】第二次世界大戦で活躍した主力戦車のご紹介
自走砲 車輌名 戦前 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年 戦時
軽戦車
パンツァーI 1,893
パンツァーII 1,223 15 9 223 302 77 7 633
パンツァー38(t) 153 367 678 198 1,396
中戦車
III号戦車A-E 157 396 553
III号戦車F 466 1,673 251 2,390
III号戦車K 100 100
III号戦車J / 1-M 1,907 64 1,971
III号戦車M/N 450 250 700
IV号戦車A-F1 45 268 467 124 904
IV号戦車F2-J 870 3,013 3,126 385 7,394
V号戦車パンター 1,848 3,777 507 6,132
重戦車
ティーガーI 78 649 623 1,350
ティーガーII 1 377 112 490
合計 3,116 370 1,506 3,041 4,180 6,002 7,910 1,004 24,013

ドイツ軍【軽戦車】のご紹介

ドイツ軍の軽戦車をご紹介します。

プラモデル1/35 ドイツ II号戦車F/G型 「ミリタリーミニチュアシリーズ No.9」 ディスプレイモデル [35009]

ドイツ軍【軽戦車】パンツァーIIのご紹介

ドイツ軍の軽戦車・パンツァーIIをご紹介します。

 

【パンツァーII】をベースに開発された自走砲のご紹介

【パンツァーII】をベースに開発された自走砲のご紹介します。

マルダーIIのご紹介

マルダーII(Sd.Kfz.131/132)は、パンツァーIIのシャーシに捕獲されたソビエト76.2mm砲を搭載した自走砲です。

 

ヴェスペのご紹介

ヴェスペ(Sd.Kfz.124)は、パンツァーIIのシャーシに105mmライトフィールド榴弾砲を搭載した自走砲です。

ドイツ軍【軽戦車】パンツァー38(t)のご紹介

ドイツ軍の軽戦車・パンツァー38(t)をご紹介します。

 

【パンツァー38(t)】バリエーションのご紹介

パンツァー38(t)には、1939年から1942年までAからMまでの様々なバリエーションの車種が開発され、1942年頃からは、自走砲のシャーシとして活用されていました。

【パンツァー38(t)】をベースに開発された自走砲のご紹介

【パンツァー38(t)】をベースに開発された自走砲のご紹介します。

プラモデル1/35 ドイツ対戦車自走砲 マーダーIIIM ノルマンディ戦線 「ミリタリーミニチュアシリーズ No.364」 ディスプレイモデル [35364]

マルダーIIISd.Kfz.138のご紹介

マーダーIII(Sd.Kfz.138)は、パンツァー38(t)をシャーシに対戦車砲の75mmPaK40L/46砲を搭載した自走砲です。

マルダーIIISd.Kfz.139のご紹介

マーダーIII(Sd.Kfz.139)は、パンツァー38(t)をシャーシに捕獲されたソビエト製76.2mm砲を搭載した自走砲です。

グリーレPanzer38(t)のご紹介

グリーレPanzer38(Sd.Kfz.138/1)は、パンツァー38(t)をべースに15cmsIG33重歩兵砲を搭載した自走砲です。

 

ヘッツァーJagdpanzer38(t)のご紹介

ヘッツァーJagdpanzer38(Sd.Kfz.138/2)は、パンツァー38(t)をべースに対戦車砲のPAK39L/48を搭載した自走砲です。

 

ドイツ軍【中戦車】のご紹介

ドイツ軍の中戦車をご紹介します。

ドイツ軍【中戦車】III号戦車のご紹介

ドイツ軍の中戦車・III号戦車をご紹介します。

III号戦車は、1937年から1943年8月まで製造され、バリエーションはAからNまであります。

【III号戦車】バリエーションのご紹介
種類 生産時期 生産台数 主砲
A 1937年 10
46.5口径3.7 cm KwK 36(120発)
B
1937年 – 38年
15
C
D 30
E
1938年12月 – 1940年7月
96
F 435
G 1940年4月 – 1941年2月 600
42口径5 cm KwK 38(99発)