ITビジネス

「プロンプトエンジニアリング登場の背景と未来」についてご紹介

「プロンプトエンジニアリングの手法・テクニック」についてご紹介|まとめ ITビジネス
スポンサーリンク

「プロンプトエンジニアリング登場の背景と未来」についてご紹介

ご訪問ありがとうございます。
今回は、「プロンプトエンジニアリング登場の背景と未来」についてご紹介します。

AI・人工知能関連サイトマップのご紹介

IT関連サイトマップをご紹介します。

AI・人工知能関連サイトマップのご紹介
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ITtop > エディタ|プログラミング|
人工知能/AI Top
【AI関連ランキング】
世界の開発者が最も利用しているランキング
AI検索ツール|AI開発ツール|
【AI検索ツール】
■ChatGPT 特徴と利用方法|採用ツール||
■WolframAlpha 特徴と利用方法|歴史(WolframAlpha|Mathematica)|■Perplexity AI|■Phind
【AI/人工知能の基礎】
■基礎
種類|しくみ|ChatGPT(得意なこと|できることと注意点|画期的なところ|強み|利用規約)|関連用語
■歴史/系譜
人工知能の誕生|ニューラルネットワーク|ディープラーニング|DBN誕生の背景|AlexNetその後の影響|トランスフォーマーモデル(登場|影響を受けた生成AI|BERT)|生成系AI|
【回答精度を上げるプロンプトエンジニアリング】
基本(プロンプトエンジニアリングとは|登場の背景と未来|基礎|4つの基本|質問の仕方)
手法(テキスト作成|情報収集|文章(作成|添削|レポート)|外国語
プログラミング活用|表計算ソフト|Windowsコマンド)
【関連】
テキストエディタ(サクラエディタ|正規表現)
プログラミングC言語STG作り方|C言語の入門/基礎|リファレンス/サンプル文

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ


プロンプトエンジニアリング登場の背景

プロンプトエンジニアリングが注目を集めるようになった背景には、主に以下の3点が挙げられます。

プロンプトエンジニアリング登場の背景
項目 説明
LLM登場 LLMで高度な生成が可能に
生成AI実用化 ユーザー要求に合わせたプロンプト調整が必要
AI複雑化 人間とAIの適切なコミュニケーション手段が必要
1. 大規模言語モデル(LLM)の台頭
GPT-3やChatGPTなどの大規模言語モデルが登場し、プロンプトによる指示で高度な生成が可能になりました。適切なプロンプトを与えることで、LLMの能力を最大限に引き出す必要が生じました。
2. 生成AIの実用化の進展
生成AIが実用化が進み、様々な分野で活用が広がるにつれ、ユーザーの要求に合わせてプロンプトを調整する必要性が高まりました。プロンプトの質が出力の質に直結するためです。
3. AIシステムの複雑化
AIシステムが高度化・複雑化するにつれ、人間とAIの間の適切なコミュニケーションを確保する必要が出てきました。プロンプトエンジニアリングは、AIに適切な指示を与えるための重要な手段となりました。
このように、大規模言語モデルの登場、生成AIの実用化の進展、AIシステムの複雑化といった技術的背景と、AIとのコミュニケーションを円滑にする必要性という社会的背景が重なり、プロンプトエンジニアリングへの注目が高まってきたと考えられます。

プロンプトを適切に設計することで、AIの能力を最大限に引き出し、ユーザーの要求に合った出力を得ることができるようになったことが、プロンプトエンジニアリングの台頭につながったと言えるでしょう。

プロンプトエンジニアリングの始まりはいつ?

プロンプトエンジニアリングの需要が高まったのは、大規模言語モデル(LLM)の登場と、生成AIの実用化の進展が背景にあったと言われています。

以下の出来事がプロンプトエンジニアリングの発展に影響を与えたと考えられます。

プロンプトエンジニアリングの発展に影響を与えた出来事
出来事
2018 OpenAIによるGPT(Generative Pre-trained Transformer)発表
2019 GoogleによるBERT発表、自然言語処理性能が大幅に向上
2020 OpenAIによるGPT-3発表、大規模言語モデルの実用化が加速
・ 2018年: OpenAIによりGPT(Generative Pre-trained Transformer)が発表される
・ 2019年: GoogleによりBERTが発表され、自然言語処理の性能が大幅に向上
・ 2020年: OpenAIによりGPT-3が発表され、大規模言語モデルの実用化が加速
これらの大規模言語モデルの登場により、プロンプトを適切に設計することで高度な生成が可能になりました。生成AIの実用化が進むにつれ、ユーザーの要求に合わせてプロンプトを調整する必要性が高まったと考えられます。

プロンプトエンジニアリングの本格的な始まりは、2018年頃のGPTの登場から2020年頃のGPT-3発表にかけての時期と推測できます。この頃から、プロンプトエンジニアリングへの注目が高まり、その重要性が認識されるようになったと言えるでしょう。

プロンプトの概念自体は以前からあり、プロンプトエンジニアリングの萌芽的な取り組みは存在していたと考えられます。大規模言語モデルの登場がプロンプトエンジニアリングの本格的な発展を後押ししたと捉えるのが適切でしょう。

プロンプトエンジニアリングの今後の展望

プロンプトエンジニアリングの今後の展望として以下の点が考えられます。

プロンプトエンジニアリングの今後の展望
項目 説明
需要拡大 AIへの需要増加に伴い、新たなユースケースに対応した
プロンプトの重要性が高まり、需要が拡大
専門職の台頭 プロンプトエンジニアリングが専門職として確立される可能性があり、需要増加に伴い専門家の育成が重要になる
手法の進化 新しい手法が開発され、プロンプト設計の技術が進化
マルチモーダル
プロンプト
マルチモーダルAIの発展に伴い、
画像や音声などのマルチモーダルなプロンプトの重要性が高まる
ツールの発達 プロンプト設計を支援するツールの開発が進み、効率化

1. プロンプトエンジニアリングの需要拡大

AIへの需要が高まるにつれ、新たなユースケースに対するプロンプトを改善する機会が増えると指摘されています。プロンプトエンジニアリングの重要性が高まり、需要が拡大すると予想されます。

2. プロンプトエンジニアリングの専門職の台頭
プロンプトエンジニアリングが専門的な職種として確立される可能性があります。プロンプトエンジニアの需要増加に伴い、専門家の育成が重要になるでしょう。
3. プロンプトエンジニアリングの手法の進化
今後さらに新しい手法が開発され、プロンプト設計の技術が進化していくことが予想されます。
4. マルチモーダルプロンプトの台頭
これまではテキストベースのプロンプトが中心でしたが、画像や音声などのマルチモーダルなプロンプトの重要性が高まる可能性があります。マルチモーダルAIの発展に伴い、プロンプトもマルチモーダル化が求められるでしょう。
5. プロンプトエンジニアリングツールの発達
プロンプト設計を支援するツールの開発が進み、プロンプトエンジニアリングがより効率的に行えるようになることが予想されます。

このように、プロンプトエンジニアリングの分野は今後ますます重要になり、専門職の確立、手法の進化、マルチモーダル化、ツール開発などの発展が見込まれています。

プロンプトエンジニアリングの課題

プロンプトエンジニアリングの未来には、以下のような課題があると考えられています。

プロンプトエンジニアリングの課題
項目 説明
標準化・体系化 – 手法や知識の体系化
– 標準的な方法論やベストプラクティスの確立
専門家育成 – 知識とスキルを習得できる教育プログラムや資格制度の整備
マルチモーダル対応 – 画像や音声などのマルチモーダル入力に対応できる
プロンプト設計手法の確立
ツール発達 – プロンプトの自動生成や最適化などを行えるAI支援ツールの開発
公平性・プライバシー – AIモデルの公平性確保、プライバシー保護への配慮
1. プロンプトエンジニアリングの標準化と体系化の必要性
プロンプトエンジニアリングの手法や知識が体系化されていないため、標準的な方法論やベストプラクティスが確立されていません。今後、プロンプトエンジニアリングを効率的に実践するための標準化が求められます。
2. プロンプトエンジニアリングの専門家の育成
プロンプトエンジニアリングの需要が高まる中、その専門家を育成することが課題となります。プロンプトエンジニアリングの知識とスキルを効果的に習得できる教育プログラムや資格制度の整備が必要不可欠です。
3. マルチモーダルプロンプトへの対応
現在のプロンプトエンジニアリングはテキストベースが中心ですが、画像や音声などのマルチモーダル入力に対応できるプロンプト設計手法の確立が今後の課題となるでしょう。
4. プロンプトエンジニアリングツールの発達
プロンプト設計を支援するツールの開発が進んでいますが、さらなる高度化が求められます。プロンプトの自動生成や最適化を行えるようなAI支援ツールの実現が望まれます。
5. AIモデルの公平性とプライバシーの確保
プロンプトエンジニアリングを通じてAIモデルの出力を調整する際、公平性の確保やプライバシー保護など、倫理的な課題にも対処する必要があります。

このように、プロンプトエンジニアリングが今後さらに発展するためには、標準化、人材育成、マルチモーダル対応、ツール開発、倫理的課題への対処など、様々な課題に取り組む必要があると考えられます。

AI・人工知能関連サイトマップのご紹介

IT関連サイトマップをご紹介します。

AI・人工知能関連サイトマップのご紹介
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ITtop > エディタ|プログラミング|
人工知能/AI Top
【AI関連ランキング】
世界の開発者が最も利用しているランキング
AI検索ツール|AI開発ツール|
【AI検索ツール】
■ChatGPT 特徴と利用方法|採用ツール||
■WolframAlpha 特徴と利用方法|歴史(WolframAlpha|Mathematica)|■Perplexity AI|■Phind
【AI/人工知能の基礎】
■基礎
種類|しくみ|ChatGPT(得意なこと|できることと注意点|画期的なところ|強み|利用規約)|関連用語
■歴史/系譜
人工知能の誕生|ニューラルネットワーク|ディープラーニング|DBN誕生の背景|AlexNetその後の影響|トランスフォーマーモデル(登場|影響を受けた生成AI|BERT)|生成系AI|
【回答精度を上げるプロンプトエンジニアリング】
基本(プロンプトエンジニアリングとは|登場の背景と未来|基礎|4つの基本|質問の仕方)
手法(テキスト作成|情報収集|文章(作成|添削|レポート)|外国語
プログラミング活用|表計算ソフト|Windowsコマンド)
【関連】
テキストエディタ(サクラエディタ|正規表現)
プログラミングC言語STG作り方|C言語の入門/基礎|リファレンス/サンプル文

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ


AI・人工知能関連ページのご紹介

AI・人工知能関連ページをご紹介します。

 

IT関連サイトマップのご紹介

IT関連サイトマップをご紹介します。

IT関連サイトマップのご紹介
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ITtop >
ITビジネス|人工知能|開発ツール|プログラミング|
開発ツール(サクラエディタ|正規表現)|ゲーム開発
ホームページ作成・運用
自作PC
ゲーム作りSTG作り方|C言語の入門/基礎|リファレンス/サンプル文
HP作成WordPress|Cocoon|便利テクニック
プログラミング
C言語STG作り方|C言語の入門/基礎|リファレンス/サンプル文

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

シューティングゲーム | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

IT関連ページのご紹介

IT関連ページをご紹介します。

 

「学ぶ」学習用関連サイトマップのご紹介

「学ぶ」学習用関連サイトマップをご紹介します。

「東亜プラン」シューティングゲーム関連サイトマップのご紹介
「学ぶ」学習用関連サイトマップのご紹介
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ITエディタ/正規表現|プログラミング|
ゲーム作りSTG作り方|C言語の入門/基礎|リファレンス/サンプル文
HP作成WordPress|Cocoon|便利テクニック

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

シューティングゲーム | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

「学ぶ」学習用関連ページのご紹介

「学ぶ」学習用関連ページをご紹介

コペンギン・サイトマップ

コペンギンのサイトマップをご紹介します。

コペンギンTOP】サイトマップ
コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ

■■│コペンギンTOP > ゲームホビー書籍・マンガ│■■
ゲームTOP > ランキング傑作・名作機種別ジャンル別
学び/学習TOP > IT|ゲーム作り|HP作成
ホビーTOP > プラモデルミリタリーエアガン
●映像>アニメ(ロボットアニメ)│映画│
書籍・マンガ > ゲーム雑誌マンガ

サイトマップ一覧

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋

コペンギンサイトマップ関連ページのご紹介

コペンギン関連ページをご紹介します。

【ゲームTOP】ゲーム関連ページのご紹介

【ゲームTOP】ゲーム関連ページのご紹介
【TOP】ゲーム関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、ゲーム関連ページをご紹介します。PS5ソフトELDEN RING

【書籍・雑誌TOP】書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介

【書籍・雑誌TOP】書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介
書籍・雑誌サイトマップ関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、書籍・雑誌サイトマップ関連ページをご紹介します。その他コミック初版)AKIRA(デラックス版) 全6巻セット / 大友克洋

【ホビーTOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介

【ホビーTOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介
【TOP】ホビーサイトマップ関連ページのご紹介ご訪問ありがとうございます。今回は、ホビーサイトマップ関連ページをご紹介します。プラモデル1/100 MG MS-09 ドム 「機動戦士ガンダム」

 

タイトルとURLをコピーしました